ポーラのUVホワイティシモのリアルな口コミ評判|日焼け止め徹底比較

一目でわかるホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラス
オススメ度 ★★★★☆
価格 4,104円(税込)
特徴 医薬部外品、SPF50+・PA++++
水、汗に強いウォータープルーフタイプ
専用クレンジング不要
爽やかなナチュラルハーブの香り
主な成分 水、軽質イソパラフィン、グリセリン、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、パラメトキシケイ皮酸オクチル、トリシロキサン、他
容量 50mL

ポーラホワイティシモの詳細はこちら

「日焼けはしたくないけれど、海にもプールにも行きたい」

「日焼け止めは塗るけど、高SPF値の日焼け止めは肌が乾燥しがちだから苦手……」

「日焼け止めのキシキシ感を感じない日焼け止めってないかな」

こんな悩みをもったことがある人に、おすすめしたい日焼け止めが、POLAから発売されている「ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラス」です。

画像出典元 https://net.pola.co.jp/beauty/products/html/item/002/026/item153110.html

ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスは美容液感覚で使える薬用の美白日焼け止めです。

今回はホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスの特長と実際の使用感について紹介します。

ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスの特長

ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスの特長は以下の6点です。

①ウォータープルーフなの海やプールなどのレジャーにも対応

日焼け止め

だんだん気温も高くなってきて、海やプール、キャンプなど外にでかける機会も増えてきている方もいるのではないでしょうか。

ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスは、そんな方にも安心して使ってもらえるウォータープルーフタイプです。

顔だけでなく、身体にも使えるのが嬉しいポイントですね。

②シミ・そばかすを防ぐ美白有効成分「ビタミンC誘導体」配合

シミやそばかすを防ぐためには「ビタミンC誘導体」が有効的であることは有名ですね。

ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスは紫外線から肌を守るだけではなく、未来のシミ・そばかすを防ぐ「ビタミンC誘導体」が配合されているため、美白重視派の人も安心して使えます。

③保湿効果のあるオリジナル複合成分「ファンクションC」を配合

高いUVカット値の日焼け止め商品になると、日焼け止めを塗ってから時間が経つとお肌がキシキシになったり、お肌の乾燥が気になったりした経験はないでしょうか。

ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスは美白効果のある「ビタミンC誘導体」に加えて、保湿成分であるオリジナルの複合成分「ファンクションC」も配合しています。

そのため、日焼け止めによるお肌のきしみや乾燥が気になる方でも、お肌にうるおいを感じながら使えます。

④美容液のような感覚で使える軽やかなミルキーエッセンス

日焼け止め

ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスは、「美容液」でスキンケアするような感覚でUVカットができることがポイント。

普段日焼け止めで肌が荒れやすい人や日焼け止めがもともと苦手な方でも使えるくらい、軽くてみずみずしい使い心地です。

また、ミルキーエッセンス仕様で乳液のように伸びやすく塗れるのも特長のひとつです。

⑤日焼け止め専用クレンジングは不要

ウォータープルーフでUVカット値が高いと、専用のクレンジングが必要なイメージが強いかもしれません。

しかし、ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスはSPF50+・PA++++と最高値のUVカット効果という実力をもちながら、日焼け止め専用のクレンジングは不要なのが嬉しいです。

⑥ナチュラルハーブの香り

「日焼け止めの香りが苦手という理由で、あまり日焼け止めを使いたくない」という人もいますよね。

ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトは、さわやかなハーブの香りがほんのりする日焼け止めです。

普段は無香料タイプを使用している人でも、ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスの香りなら、クセが強くないので使えるという方もいるのでぜひトライしてみてください。

ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスの使い方

それでは、使い方について詳しくご説明します。

ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスは2層タイプのつくりになっているので本体を「カチカチ」と音がなるように上下によく降ってから使ってください。

顔に使う場合は、スキンケアで肌を整えた後100円玉大くらいの大きさの分量を手のひらに上に取り出します。

つぎに、指先で額・鼻・両頬・あごの5点に置き、顔の中心から外側に向かってムラのないようになじませてください。

ここで注意してほしいのが、ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスは伸びがよいため、目安量よりも少なくなってしまいがちなこと。

必ず100円玉大くらいの大きさを顔全体に塗り切るようにしましょう。

Tゾーンや頬など紫外線の影響を受けやすい部分には重ねつけをするとよりUVカット効果を感じられますよ。

身体に使用する際も同様に、ムラのないようにすみずみまで伸ばしてください。

リアルな口コミ評判

ここまで読んで、ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスの実際の口コミが気になっている人もいますよね。

ここでは、ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスを使用した人によるリアルな使用感など口コミをご紹介します。

日焼け止めに高UVカットを求めると、どうしてもお肌が乾燥してしまったりするものだと諦めていました。しかしこの日焼け止め美容液に出会ってから、今まで感じていた日焼け止めに対する不安がなくなりこれしか使えなくなりました。(30代前半 乾燥肌)
美容液感覚で使えるということで気になり購入しました。実際使用した感じは、乳液のようになめらかで、みずみずしいテクスチャーなのでとても使いやすいです。リピートしています。しかも美白対策もできるのが嬉しいです。(30代後半 混合肌)
日焼け止めというよりは、まさに美容液を肌に塗っているような感覚。日焼け止めにありがちな白浮きしないのでメイクの邪魔をしにところが嬉しいです。また、日焼け止めで肌があれやすいタイプだったのですが、これは肌荒れもしにくいのでリピートしています。(30代 敏感肌)
海に行く時に、ウォータープルーフタイプの日焼け止めがほしくて購入しました。たしかに水をはじいてくれるしSPF50+PA++++と高UVカット値なのですが、完全に日焼けしないかと言われるとそうではなかったです。

ただ、日焼け止めを使っている感があまり感じないほど軽いつけ心地なので、長時間日光に浴びないようなシーンであれば使い勝手はいいです。(30代 普通肌)

使用感はとても好きですが、全身に使ってしまうとすぐになくなってしまうためコストパフォーマンスを考えると顔のみに使用したほうがいいなと思いました。(30代後半 乾燥肌)

さまざまな口コミサイトを見たところ、悪い口コミよりも良い口コミの方が断然に多い印象を受けました。

美容液や乳液のようなスキンケア感覚で使える点や、お肌が乾燥しにくく、なめらかでみずみずしい塗り心地を気にいっている口コミが目立ちました。

こんな人におすすめです!

日焼け止め

ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスは以下にあてはまるような方には特におすすめです。

  • なかなか使い心地がよい日焼け止めを見つけられていない人
  • 長時間外にいるようなレジャーではないけれど、日焼け止め対策に高UVカット値の日焼け止めを探している人
  • しっかり日焼け対策したいけど、美白ケアもしたいという人
  • さらっとした使い心地が好みな人

購入方法について

楽天AmazonYahoo

ネットでホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスを購入するなら以下から購入可能です。

  • POLA公式オンラインサイト
  • Amazon
  • 楽天市場
  • @cosme shopping
  • Wowma!
  • Yahooショッピング

偽造品を購入してしまわないか心配な方は、正規ルートの公式オンラインサイトでの購入をおすすめします。

https://net.pola.co.jp/

ポーラホワイティシモの詳細はこちら

まとめ

今回は、ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスの特長とリアルな使用感がわかる口コミを紹介しました。

美容液タイプの日焼け止め商品ということで、日々のスキンケアの一環として取り入れやすいところも嬉しいポイントですね。

それだけでなく、水や汗にも強いウォータープルーフなので今年の夏は重宝しそうです。

「日焼け止めの乾燥する感じが苦手!」
「しっかりUV対策したいけれど、美白対策もしたい!」
「スキンケア感覚で使える日焼け止めがほしい」

…という方は、ぜひホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスをためしてみてはいかがでしょうか。

TOP