ロイヤルカナン猫用pHコントロールの口コミ評判|キャットフードを徹底比較

 一目でわかるロイヤルカナンPHケア
価格 3929円/2kg
メイン食材 鶏、七面鳥、ダック
効用 健康的な下部尿路の維持、腸内細菌バランスの最適化
対応猫種 避妊・去勢を行っていない健康な成猫
対応年齢 1歳~シニアまで
特徴 各ミネラル成分を調整し、健康的な尿量および尿比重に維持する総合栄養食
原産国 フランス
フードタイプ ドライフード
カロリー 405 kcal/100g

昔は飼猫といっても猫は自由に家と外を出入りし、仔猫を生んでいました。でも、最近は安全のために室内飼いが一般的となり、不幸な猫が増えないよう避妊・去勢手術が推奨されています。

でも、「猫の自由を奪いたくない」、「愛猫の子どもが見てみたい」という人もいますよね。

避妊・去勢をしない場合、通常の猫の飼育とは違った配慮が必要になり、キャットフードも避妊・去勢していない猫用のフードが発売されています。ロイヤルカナンPHケアも、そんな猫用のキャットフードのひとつ。今回はロイヤルカナンPHケアについて、成分や値段、実際に与えている人のクチコミなど、徹底調査しました。

ロイヤルカナンにはPHコントロールとPHケアがあるにゃ。PHコントロールは療法食で獣医師の指導のもとで与える食事。PHケアは健康な猫用の総合栄養食にゃ

猫の避妊・去勢手術について

猫の避妊・去勢手術のメリットとデメリット

動物病院

最近は猫の避妊・去勢手術が推奨されていますが、小さな体の猫に手術するなんてかわいそうだと思いますよね。どうして避妊・去勢手術が必要なのでしょうか?

避妊・去勢のメリット

最も大きな理由は、避妊・去勢手術によって病気が予防できるからなんです。猫の病気で3番目に多いのが乳腺腫瘍。乳腺腫瘍の原因は、メスの猫が発情することで分泌されるホルモンが、乳腺を刺激することと考えられています。事前に病気を見つけることは難しく、発症すると治療が難しい病気なんです。発情前に避妊手術を行うことで、乳腺腫瘍を予防することができるというデータがあります。

また、発情しなくなるので、発情期独特の大きな鳴き声やマーキング行動も防ぐことができます。性格も穏やかになって喧嘩しなくなるといわれています。

発情しても交尾できないのはストレスになるにゃ
ストレス防止という点でもメリットになりますね。

避妊・去勢のデメリット

避妊・去勢手術によるデメリットは太りやすくなること。これはホルモンの影響や、発情してエネルギーを消費しなくなることで起こることなので、低カロリーの食事を当てるようにすれば防ぐことができます。

避妊・去勢手術をしていない猫の注意点

上記で説明したように避妊・去勢していない猫は病気にかかりやすくなります。また、発情期は脱走しやすくなるので注意が必要です。

また猫は妊娠しやすく、発情期は年に2~3回あり、1回の妊娠で毎回数匹の仔猫を生むので、きちんと仔猫の飼い主をみつけてあげられなければ不幸な猫を増やすことになります。発情後も避妊・去勢手術は可能なので、仔猫を生んでから手術してもいいですね。

膀胱炎と尿路結石(尿石症)などの下部尿路疾患も気を付けなければいけません。下部尿路疾患の予防にはトイレをきれいに保つ、水を多く飲ませる、そしてバランスのれた食事を与えることが大事です。

ロイヤルカナンとは

フランスのGard地方の村で獣医の診療を行っていた獣医外科医Jean Cathary。ペットの健康問題がフードにあると考えた彼は、ガレージで穀物ベースのレシピを考案。ペットに与えたところ、病気や皮膚・毛艶が改善しました。1968年にキャサリーは「ロイヤルカナン」という商標でペットフードを登録。ヨーロッパで最初のペットフード会社となりました。

犬や猫は年齢、品種、サイズ、ライフステージ、ライフスタイル、健康状態など、1匹1匹が異なる特徴を持っているため、ロイヤルカナンでは40種類以上のフードがあります。種類が多すぎて戸惑ってしまう人がいるかもしれませんが、よりきめ細やかに製品を取りそろえることが、ロイヤルカナンのポリシー「Health Nutrition (ヘルス ニュートリション)」なのです。

自分にぴったりのフードが見つかるにゃ

ロイヤルカナンPHケアの特徴

ロイヤルカナンPHケアは避妊・去勢していない猫の下部尿路疾患を予防するための総合栄養食です。

ミネラルバランスを調整

健康的な尿量を維持するために、ミネラルなどの栄養バランスを調整しています。

腸内細菌バランス

フラクトオリゴ糖を配合して、腸内細菌バランスを最適化します。

pHケア

各ミネラル成分を調整することで、尿のpHを弱酸性に保ち、健康的な尿量および尿比重に維持します。また、尿路結石(尿石症)の原因となるストルバイト(S)、シュウ酸カルシウム(O)にも配慮しています。

ロイヤルカナンPHケアの効果

キャットフード

ロイヤルカナン PHケア フィッシュは、成猫のための総合栄養食。喜んで食べてくれるようおいしさはもちろん、健康的な下部尿路の維持に配慮して配合されています。

下部尿路

各ミネラル成分やイオンバランスを調整して、健康的な下部尿路を維持。

抗活性酸素

免疫力の維持を最大限サポートするため、複数の抗活性酸素物質を強化しています。

口腔衛生ケア

フードの粒にこだわり、歯垢が付着しにくい形状にしています。

腸内細菌バランス

フラクトオリゴ糖を配合することで、腸内細菌バランスを最適に保ちます。

PHケア

各ミネラル成分またはイオンバランスを調整。尿のpHを弱酸性に保ち、尿量および尿比重を正常なレベルに維持するように設計され、結石のリスクにも配慮して結石の原因となるストルバイト(S)およびシュウ酸カルシウム(O)にも気を使っています。

ロイヤルカナンPHケアの原材料と成分

原材料

肉類(鶏、七面鳥、ダック)、コーン、動物性油脂、魚肉、コーングルテン、植物性繊維、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、超高消化性小麦タンパク(消化率90%以上)、魚油、大豆油、フラクトオリゴ糖、サイリウム、小麦粉、マリーゴールドエキス(ルテイン源)、アミノ酸類(DL-メチオニン、タウリン)、ミネラル類(Cl、Na、K、Ca、P、Zn、Mn、Fe、Se、Cu、I)、ビタミン類(コリン、E、C、A、ナイアシン、葉酸、ビオチン、B2、パントテン酸カルシウム、B1、B6、D3、B12)、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル)

結石の原因となるバイト(S)およびシュウ酸カルシウム(O)にも配慮しています。

コーンや米など穀物が最初にきているのが気になります。フード原料内の割合が多いのでしょうね。でも、最近穀物フリーのフードが人気ですが、栄養バランスを整えるのに穀物は便利なんです。良質な穀物なら猫の消化の負担にはなりません。

それよりも酸化防止剤を使用しているのが驚きました。早速BHA(ブチルヒドロキシアニソール・Butylated hydroxyanisole)について調べて見たところ、人の食品にも添加が認められている添加物で、使用されている量は公的機関で検証されたラットに発がん性が認められた量をはるかに下回っているので安全とのこと。

没食子酸プロピルも一生食べ続けても健康に影響を及ぼすことのない添加物でした。

成分表

タンパク質 31.6 g
脂肪 19.7 g
食物繊維 8.3 g
灰分 8.6 g
水分 5.4 g
炭水化物 29.8 g
カルシウム 1.2 g
カリウム 0.69 g
リン 0.99 g
マグネシウム 0.09 g
17.2 mg
1.48 mg
亜鉛 17.9 mg
クロール 1.47 g
ナトリウム 0.99 g
セレニウム 0.038 mg
EPA+DHA 365 mg
タウリン 0.20 g
アルギニン 1.81 g
ビタミンA 1627 IU
ビタミンE 60.1 mg
ビタミンC 29.6 mg
ビタミンD3 78.9 IU
ビタミンB1 1.2 mg
ビタミンB2 4.5 mg
パントテン酸カルシム 4.2 mg
ビタミンB6 2.05 mg
ビタミンB12 0.013 mg
ニコチン酸 13.9 mg
ビオチン 0.13 mg
葉酸 0.34 mg
コリン 306 mg

(単位/400kcal)
405 kcal/100g

尿石の原因となるリンやマグネシウムの値が低く抑えられていますね。

ロイヤルカナンPHケアの与え方

体重
2 2.5 3 3.5 4 4.5 5 5.5 6 6.5 7 7.5 8
標準 30 g 35 g 40 g 45 g 50 g 55 g 60 g 65 g 70 g 70 g 75 g 80 g 85 g
調整範囲 最大 40 g 45 g 50 g 55 g 60 g 65 g 70 g 75 g 80 g 85 g 90 g 95 g 100 g
最小 25 g 30 g 35 g 35 g 40 g 45 g 50 g 50 g 55 g 60 g 60 g 65 g 65 g

いままでの食事から切り替える場合は、いま与えているフードに少しずつ混ぜて増やし、約1週間かけて切り替えます。

ロイヤルカナンPHケアのクチコミ

良い口コミ

食いつきのクチコミ

良いクチコミ

猫の健康を考えてこちらのフードを購入しました。今までのフードと変わらずに食べてくれたのでよかったです。
もりもり食べてくれています。
お医者さんからの勧めで4匹の猫のうち1匹にこれを与えています。おいしいようで他の猫も食べたがって困っています。

悪いクチコミ

ずっと与えていると食いつきが悪くなるので、時々他のフードを混ぜて与えています。
開封したての頃はがつがつ食べてくれますが、時間がたつと鰹節をかけてやっと食べてくれます。風味が落ちるのが早い?
油っぽいので時間がたつとフードに油がまわるのか食べなくなります。しけないよう保管が大変です。
食いつきが悪いというクチコミは見かけなかったにゃ。ロイヤルカナンのフードは猫が好きな味のようだにゃ

毛艶のクチコミ

良いクチコミ

ポリポリおいしそうに食べてくれています。毛艶もよくなりました。

悪いクチコミ

油っぽいので耳垢が多くなった気がします。
穀物アレルギーがあるので食べると痒がります。グレインフリーじゃないのが残念。

フードのにおい・感触のクチコミ

良いクチコミ

魚のような匂いがしますが、生臭いというわけではないので気になりません。
粒が大きいので食べ応えがあるようです。
おいしそうな匂いがするようで初めて購入したときから袋の周りをぐるぐるまわっていました。

悪いクチコミ

食べていますが、匂いが強く、油っぽい感じで気になっています。
よく食べてくれていますがカロリーが高いので、気を付けながら与えています。
少しでも湿気ると食べてくれなくなります。

うんち・おしっこの状態

良いクチコミ

おしっこをするのに時間がかかっていたのですが、このフードに変えてからはおしっこの時間が短くなりました。水もよく飲むようになり、おしっこの量も増えました
季節の変わり目に膀胱炎になる仔がいるので購入しました。こちらのフードに変えてからは膀胱炎が予防できています。
ストルバイトとシュウ酸、両方ケアしてくれるフードは貴重です。
悪いクチコミは見つからなかったにゃ!血尿が治った!膀胱炎にかからなくなった!ここには書ききれないくらいたくさんの飼い主さんの喜びの声が見つかったにゃ!

パッケージのクチコミ

良いクチコミ

湿気るのが嫌なので1日分を朝だして3回にわけて与えています。1匹飼いなので小分けになっていると嬉しい。
消費期限が1年以上あるのでまとめ買いできるのが良いですね。
いつもまとめて3袋購入しています。我が家には良いペースです。

悪いクチコミ

手術後医師の勧めでこちらのフードに変えました。その後、再発もなく元気に過ごしています。2㎏ではなく4㎏のパッケージがあると助かります。
多頭飼いなので4㎏パッケージが欲しいです。
風味が落ちるのが早い!すぐに食べてくれなくなるので小分けパックが欲しい!
2㎏が大きいという人と小さいという人がいるにゃ。いろんな容量のパッケージがあるとみんな助かるにゃ

公式ホームページでは、小分けにして日光の当たらない場所に保存すると良いと書いてありました。

価格のクチコミ

良いクチコミ

高いですが猫の病気の予防のため、ネットで安く販売されているのを見つけるとまとめ買いするようにしています。
尿結石の手術後、獣医師からの勧めでこちらをあげています。他のフードでは結石を繰り返すと言われました。手術代を考えると決して高価なものではないです。健康が一番です。
1日3回のフードのうち、夜だけこちらのフードにしています。1回だけなのでフード代をおさえられています。

悪いクチコミ

やはり高いですね。猫の健康を考えるとしょうがないので与えています。
近くのショッピングモールでは3,500円以上します!なので面倒ですがネットで購入しています。
動物病院ではとっても高価で続かなかったのですが、ネットでは1,000円以上安く買えるのでなんとか続いています。

獣医師さんオススメフード

今回クチコミを調べていてとっても多かったのが、こちらのフードに切り替えた理由が獣医師さんの勧めによるということ。そして、実際にフードを変えたことで、様々な猫のおしっこの病気が改善されたと喜んでいる声を多数見かけました。療養食ではなく、総合栄養食で下部尿路疾患にしっかり効果がみられるのは良いですね。確かにちょっと高価ですが、猫が健康で長生きできるなら、これからも続けますという人が多いのも納得できます。

病気になったら手術代は何十万もかかるにゃ!

2㎏入りのフードを体重5㎏の猫に与えると1ヶ月は持ちます。一番安いお店で購入すると1ヶ月のフード代は3,000円以下。10年間与え続けても36万円。猫の手術代は30万円前後といわれているので、10年間元気に暮らしてくれることを考えたら決して高額ではないと思います。

ロイヤルカナンPHケアの価格

楽天AmazonYahoo

お高いことで有名なロイヤルカナンのキャットフード。ロイヤルカナンPHケアもやはり高額なようです。どこで購入するのが一番お得なのか調べてみました。

ロイヤルカナンPHケア(2kg)で比較しました。

価格 送料
定価 3,929円
Amazon 3,420 500円/プライム会員は無料
Yahoo! 2,972円 686円/10,800円以上で送料無料
楽天 2,700円 648円

定価は4,000円近いのに、ネットでは1,000円以上安く買えるお店もあります。クチコミでもネットで購入している人が多くいました。消費期限が長いのでまとめ買いして送料無料になると、さらに節約できますね。

ロイヤルカナンには公式通販サイトもあるのですが、PHケアは取り扱いないのが残念です。

ロイヤルカナンPHケアの副作用

ロイヤルカナンPHケアの副作用は調べたところ、特に報告はありませんでした。原材料にこだわり、計算された設計で作られているので、副作用はないと思われます。

気になるのは穀物を使用しているので、穀物アレルギーのある猫には注意が必要かもしれません。

まとめ

  • PHバランスを整え下部尿路疾患の予防になる。
  • ちょっとお値段が高い高級ペットフード。
  • 総合栄養食で成猫ならどんな猫でも与えられる。

ロイヤルカナンはペットを飼ったことのある人なら誰でも知っている有名ブランド。お値段は高めですが品質への信頼度は高い商品です。総合栄養食なので、猫種を選ばずどんな猫にも与えられるのは助かります。

避妊・去勢をしていない猫のリスクを少しでも軽減できるよう、選んであげたいフードです。

TOP