リネットの口コミ評判|プレミアム会員がお得って本当?

「リネットって大手だけど、どういいの?」「他社とどう違うのか知りたい」など、宅配クリーニング業者の「Lenet(リネット)」について疑問を抱えている方もいるでしょう。

リネットは、インターネットで「宅配クリーニング」と検索すると上位に出てくる大手宅配クリーニング業者です。2018年には会員数30万人を突破しています。

今回は、そんなリネットについて深くご紹介するとともに、リネットの口コミや評判、他社との比較も併せて解説していきます。

宅配クリーニング業者をどこに依頼しようかを迷っている方は、参考になると思いますのでぜひ最後まで読んでいってくださいね。

リネットの特徴

画像参照元 https://www.lenet.jp/?utm_expid=.apVUGYmeSXachZrIpy9NHg.0&utm_referrer=

安心して利用できる会員制


リネットは「通常会員」「プレミアム会員」のどちらかに登録して利用できる宅配クリーニング会社です。

あまりクリーニングを利用しない方は通常会員を選びがちですが、総合的に判断して圧倒的にプレミアム会員がお得です。

プレミアム会員はいつ退会してもいつ再登録しても良いシステムになっています。そのため、必要時にプレミアム会員登録をして、利用しない時期は退会しておくことも可能です。

プレミアム会員のお得な特典

・最短2日で手元に届くお急ぎ便
・6時〜24時に集荷&配達の朝イチ・夜イチ便
・毛玉取り・毛取り
・独自の洋服ケア
・安心保証 など

業界最速クラスの仕上がり

リネットの宅配クリーニングの仕上がり期間は、プレミアム会員の場合、最速で集荷後2日のお届けが可能です。(一部地域に限る)

通常会員の場合や、北海道・青森県・秋田県・九州各県(福岡県を除く)は通常のお届けになるため、最短7日後の仕上がりとなります。

プレミアム会員ならではの安心保証

「お届けから30日以内なら無料再仕上げ」「再仕上げに不満なら全額返金」「万が一のトラブルの際の補償」これらの手厚いサービスは、リネットのプレミアム会員ならではのサービスとなります。

補償に関しては上限が決まっており「1商品10万円・1注文20万」です。ここまでカバーしてくれると、多くの場合は補償できるでしょう。

リネットのサービス内容

リネットのサービスは、一般的な衣類を取り扱う「リネット」、布団専門のクリーニング「ふとんリネット」、靴専門のクリーニング「くつリネット」、さらには保管をしてくれる「リネットプレミアムクローク」の4展開となっています。

リネットのサービス

・リネット
・ふとんリネット
・くつリネット
・リネットプレミアムクローク(保管リネット)

リネット

画像参照元 https://www.lenet.jp

リネットでは、一般的な衣類のクリーニング(他に、礼服・制服・革・毛皮・着物・浴衣・こども服なども受付可能)を中心に宅配クリーニングをしています。

プレミアム会員であれば、利用料金が3,000円以上で往復の配送料が無料です。通常会員の方は10,000円以上の利用でないと送料無料にならないため注意してください。

「朝イチ・夜イチ便」を利用すれば、朝は6時〜10時、夜は21時〜24時の間に集荷・お届けをしてくれます。しかしこちらは、東京23区内にお住いの方だけの対応です。

このサービスは、仕事が忙しくて宅配クリーニングもなかなか利用できないという方向けのサービスです。

さらにリネットは配送の段ボール無料手配(朝イチ夜イチ便は対象外)、シミ抜き全品無料となっています。これらほとんどのサービスは、全てプレミアム会員対象になります。

リネット公式サイト

ふとんリネット

画像出典元 https://www.futonlenet.jp/

布団全般のクリーニングをしているのが「ふとんリネット」です。布団3枚で12,800円からと、良心的な価格を提供しています。

酵素の力で汚れをしっかり落としてくれて、抗菌防臭効果までもしてくれます。また、布団専用乾燥室と専用タンブラーで、布団の仕上がりはふっくらふわふわです。オプションで防ダニ加工も追加できます。

ふとんリネット公式サイト

くつリネット

画像出典元 https://www.kutsulenet.jp/

消臭・除菌・汚れ落ち率96%を誇る、靴の専用クリーニングの「くつリネット」は、年間35,000足以上もクリーニングをしている手練れの職人がいます。

科学的にも信頼できる洗剤を使用して洗濯しているため、靴を痛めることがありません。

くつリネットで使用している水は、水道水よりも綺麗な天然水と同等のレベルです。ここまで綺麗な水を使うことで、靴専用の洗剤を、靴を傷めることなく浸透させることができるのです。洗剤が浸透すれば、汚れも綺麗に落ちるでしょう。

くつリネット公式サイト

リネット プレミアム クローク

画像出典元 https://www.lenet-hokan.jp/product

リネット プレミアム クロークは、衣類を扱うプロが、各衣類に最適な保管の仕方で徹底的に管理・保管してくれるサービスです。

室温20度、湿度60%という衣類を保管する上で最適な温度や気温にまで気を配っています。ニットは伸びやすいため、畳んで保管してくれています。

こちらのサービスは、最大8ヶ月間の保管が可能です。春夏の衣類を秋冬の時期に預けておくことも可能ですので、クローゼットをスッキリさせたい方におすすめのサービスと言えるでしょう。

プレミアムクローク公式サイト

リネットの価格

ここでリネットの料金の案内をします。参考にしてみてください。(全て税抜き価格)

【一般衣類】

衣類名 通常 デラックス
ワイシャツ 290円〜 740円〜
シャツ 290円〜 640円〜
スーツ上下 1,610円〜 3,010円〜
セーター 590円〜 1,290円〜
カーディガン 780円〜 1,480円〜
ブラウス 550円〜 1,250円〜
その他トップス 410円〜 1,110円〜
ジャケット 950円〜 1,650円〜
パンツ 660円〜 1,360円〜
スカート 660円〜 1,360円〜
ワンピース 1,230円〜 1,930円〜
コート 1,900円〜 3,400円〜
ダウン 2,280円〜 2,980円〜
その他アウター 1,030円〜 2,530円〜
スキーウェア 1,960円〜 2,660円〜
小物 400円〜

【礼服/制服】

衣類名 通常 デラックス
礼服 660円〜 1,360円〜
学生服 670円〜 1,370円〜
白衣/ナース服 980円〜
作業服 650円〜
ドレス 2,290円〜

【革】

衣類名 通常
革・スウェード 3,000円〜
ムートン 10,000円〜
一部毛皮・革 2,000円〜

【毛皮】

衣類名 通常
毛皮ショートコート 12,000円〜
毛皮ハーフコート 13,000円〜
毛皮コート 15,000円〜
毛皮ボア/カラー 6,000円〜
毛皮帽子 6,000円〜
毛皮ストール 6,000円〜
毛皮ボレロ 6,000円〜
毛皮ベスト 8,000円〜
毛皮ワンピース 12,000円〜
一部毛皮・革 2,000円〜

【着物/浴衣】

衣類名 通常
着物・浴衣 3,100円〜
着物(肌着/上着) 870円〜
七五三 1,920円〜
2,290円〜
その他 130円〜

【子ども服】

衣類名 通常 デラックス
シャツ 200円〜 550円〜
セーター 410円〜 1,110円〜
カーディガン 540円〜 1,240円〜
その他トップス 280円〜 980円〜
ジャケット 660円〜 1,360円〜
パンツ 460円〜 1,160円〜
スカート 460円〜 1,160円〜
ワンピース 860円〜 1,560円〜
コート 1,280円〜 2,780円〜
ダウン 1,590円〜 2,290円〜
その他アウター 720円〜 2,220円〜
スキーウェア 1,370円〜 2,070円〜

【その他】

衣類名 通常
寝具 870円〜
クロス 460円〜
はっぴ 1,370円〜
ビブス/ゼッケン 440円〜
エプロン 760円〜
ローブ 2,280円

リネットの口コミ評判

リネットの口コミや評判をネット上から集めたものを紹介します。これからリネットの利用を考えている方は参考にしてくださいね。

良い口コミ

良い口コミ
  • 装飾品が取れてしまうトラブルがあった時、全額返金の対応をしてくれた。
  • 登山用のウェアもしっかり綺麗にしてくれて、大きくかさばる登山用ウェアが自宅にいながら綺麗になって返ってくるなんてホテルのようだった。
  • 友人の結婚式の後に、スーツやドレスなどをリネットに出したが、少し高い気はするけど許容範囲。
  • ホームページも分かりやすく、初回割引で非常に安い値段でここまでの仕上がりに満足。
  • 総合的に満足しています。

悪い口コミ

悪い口コミ
  • スーツの折り目など無視したようにプレスされていて、もう着られない。
  • 再仕上げ依頼は、最低でも2週間待ち。
  • 子供服を出したのに、タグが付いていないからサイズが不明とのことで大人料金を請求されたトラブルがあった。
  • トラブルがあると数ヶ月間戦うことがある。
  • シワが出した時のまま返ってきて、問い合わせたら、「特別仕上げでないと落ちないシワで、今回は通常仕上げだったのでその仕上がりです」との回答が来た。

リネットの口コミを見てみると、シワが取れていなかったり、料金を間違えられてしまったりと不満に思う方もいらっしゃいました。

リネットでは、クリーニング中の衣類のトラブルに関して、プレミアム会員限定で補償などをしてくれます。

ただ、補償や返金対応になったとしても、トラブル発生時には数週間から数ヶ月単位でやり取りをしなければならない様子で、「自宅にいながらクリーニングできる利便性」を謳っているのに本末転倒との声もありました。

宅配クリーニング業者を利用する際には、必ず数社を比較して検討してから決めると良いですね。

大切な衣類のクリーニングをお任せするのですから、しっかり下調べをしてから判断しましょう。

リネットでのトラブル

リネットで発生しているトラブルは、多くの場合、他の宅配クリーニングでも起こり得るトラブルです。

例えば、「シワが取れていない」「髪の毛が入って戻ってきた」「プレスされすぎてぺったんこ」などは、他の業者でもあるトラブルになります。

実店舗型のクリーニング店なら、店頭で衣類を受け付ける際に衣類を目視して「これは毛玉とりをすると穴が開いてしまうかもしれませんが、毛玉とりは行いますか?」などと衣類ごとに口頭で確認してくれます。

しかし宅配クリーニング業者全般が、郵送した衣類を問答無用でクリーニングします。事前通告の有無で、トラブルになるかどうかが決まってくることがあるでしょう。

とはいえ、実店舗型のクリーニング店まで重たい衣類を何十枚も持っていくのは大変だし、取りに行く手間もありますよね。

宅配クリーニング業者はそういった方のためにあるので、利用する際は衣類のトラブルが起きるかもしれないと留意しておくと良いでしょう。

他社の宅配クリーニングサービスとの比較

宅配クリーニング業者 料金体系 無料サービス 納期
リネット 単品衣類でカウント シミ抜き、再仕上げ、送料(金額縛りあり) ・プレミアム会員は最短2日後
・通常会員は最短7日後
リナビス 5点、10点、20点パック 送料、シミ抜き、ボタン修理、クリーニング相談、9ヶ月間の保管、毛玉とり、再仕上げ ・衣類は最短5日後
・布団は最短10日後
・革、ブランド品バッグは最短30日後
クリコム 単品衣類でカウント 送料(金額縛りあり) ・最短5日後

宅配クリーニング業者で検索したときに上位に表示される3社を比較してみました。

他社と比較して、やはりリネットのプレミアム会員は、仕上がりが非常に早いことが分かります。多くの場合、仕上がり日は最短5日後のようですが、リネットは最短2日で行ってくれます。

そのためリネットは、忙しくて時間がない方にはぴったりの宅配クリーニング業者と言えるでしょう。

また、料金体系が「単品衣類」でのカウントなので、クリーニングにお願いする衣類の点数が少ない方にもおすすめです。

具体的には、ワイシャツを2枚だけクリーニングしたい方は、1枚290円〜なのでワイシャツ290円×2枚=580円(税抜)となります。

ただし、「つるし」「たたみ」などで金額が異なるので、詳しくはリネットの公式サイトを確認してください。

クリーニングに出す衣類の点数が多い場合は、リナビスのようなパックを利用するとお得でしょう。リナビスの10点パックは、取り扱える衣類なら何を詰めても10点ならば金額は変わらない仕組みです。

具体的には、ワイシャツを10枚詰めても、冬物ロングコートを10枚詰めても、同じ10点ですので金額は変わりません。

このようなことから、宅配クリーニングを利用する際には、どのような衣類をどれだけ出すのかを考慮しながら選んだ方がお得だと考えられます。

リネットがおすすめな人

リネットがおすすめの人は忙しい人です。「業界最速の仕上がり」や「朝イチ夜イチ便」、また忙しくても受け取れるように「宅配BOX届け」が選べます。

しかしリネットは、冒頭でも述べた通り、「通常会員」と「プレミアム会員」があります。

サービスの内容などを調べた限り、「通常会員」はおすすめできません。通常会員は、10,000円以上の利用でなければ配送料がかかってしまいますし、その他サービスがほとんど付かないからです。

その影響は、クリーニングの仕上がりにもあるようです。口コミにもありましたが、「通常仕上げ」では一般的なシワも取ってはくれないようでした。

そのため、リネットを利用する際には「プレミアム会員」が断然おすすめです。

これらを踏まえると、リネットは忙しい人におすすめの宅配クリーニング業者といえます。

まとめ

画像出典元 https://www.lenet.jp/

今回は宅配クリーニング業者の「リネット」について紹介してきました。リネットの特徴は以下の通りです。

  • リネットを利用するなら絶対にプレミアム会員がお得
  • プレミアム会員ならば、最短2日後にクリーニング完了
  • 仕事が忙しくて、宅配クリーニングすらも利用できない方向け

リネットの口コミや評判についても触れてきました。良い評判もあれば、悪い評判もあるリネットですが、悪い評判は多くの場合、どの宅配クリーニング業者でも起こり得るトラブルでした。

車を持っていない方や、女性の方には特に嬉しい「宅配クリーニング」ですが、対面でサービスを受けるわけではないため、どうしても人的トラブルがあるようです。

もしも、宅配クリーニングを利用することを検討されている方は、数社の宅配クリーニング業者を比較してから決めると良いでしょう。

TOP