アカナキャットフードのリアルな口コミ評判|キャットフード徹底比較

一目でわかるアカナ
オススメ度 ★★★★☆
通常価格 1,375~15,400円(税込)
原産国 カナダ
特徴 ・自然なかたちの栄養がまるごと摂れる
・地元産の新鮮な原材料を使用
・自社のキッチンで調理したものを提供
容量 360g・1,8kg・5,4kg

さらに詳しくみる

高級キャットフードは沢山あるけれど、まだ知っている人が少ない「アカナ(ACANA)」

日本ではまだ知名度は低いアカナですが、2018 Pet Business Industry Recognition Awardsをはじめ数々の受賞歴があり、海外のペット業界では高い評価を受け、たくさんの猫愛好家に愛されているキャットフードです。

アカナのコンセプトは「犬と猫が食べるよう進化してきた肉の量、新鮮さ、バラエティを再現すること」
放し飼いの鶏や産み落とされたばかりの卵など、人間用食材として認定を受けた後に新鮮な状態で調理しています。
人間でも安心して食べられる原材料で作られたキャットフード。それが「アカナ」です。

日本での知名度はあまりありませんが、プレミアムキャットフード「アカナ」について調べてみました。

一目でわかる口コミ総評

良い口コミの総評

特に多かった良い口コミをまとめました!

アカナに代えてから毛玉が出来にくくなりました。毛ツヤもとても良くなりました。以前は毎日毛玉を吐いていましたが、ここ最近吐いている姿を全く見ていないので何気に凄いのかも!?


3匹兄弟です。ワイルドプレイリーは全員が喜んで食べましたが、グラスランドは匂いが独特だからか1匹しか食べず。パシフィカはお刺身好きの1匹が夢中で食べます。好みがバラバラで大変です(笑)

正直お高い。もっと安ければ嬉しいけれど、本当によく食べてくれるし体調も良いので文句ありません

悪い口コミの総評

たくさんの人が使ってるので、悪い口コミも…。

ドライフードが嫌いで何を与えても余り食べてくれないうちのネコ。すぐに食べ始めたので『いけるかな!』と思いましたが、ほんのちょっと口につけただけでした。

高い、高すぎる。これではとても続けられない。もうちょっと普通の値段に出来ないのか、企業努力が足らないんじゃないか。

びっくりする程高い!でも気に入っているみたいなので「高いからこれ以上はダメ」と言って食べ過ぎ(あげ過ぎ)防止(笑)猫の日キャンペーンとか福袋とか安くなる日があったら良いなぁ。

良い・悪い口コミをすべて見る

アカナの特徴

アカナ 基本情報
商品名 アカナ
価格 1,375~15,400円(税込)
容量 360g・1,8kg・5,4kg
メイン食材 鶏肉・淡水魚・卵(ワイルドプレイリーキャットの場合)
効用 アレルギー・毛ツヤ・減量など
対応猫種 全猫種
対応年齢 全年齢
特長 ・自然なかたちの栄養がまるごと摂れる・地元産の新鮮な原材料を使用・自社のキッチンで調理したものを提供
原産国 カナダ
フードタイプ ドライフード
カロリー 408kcal/100g

さらに詳しくみる

自然なかたちの栄養がまるごと摂れる

ネコの祖先であるイースタン・ワイルドキャット。
現代の数多くの品種の猫たちを比べると、見た目は大きく違うものの、猫の体内器官に大きな変化はありません。
アカナはイースタン・ワイルドキャットが食してきた肉の量・新鮮さ・バラエティを再現したキャットフードです。

アカナキャットフードは自然のつのルールに従ってつくられています。

・肉とたんぱく質が豊富
・新鮮肉が豊富
・バラエティ豊かな新鮮肉
・WHOLEPREY肉比率
・炭水化物量を制限

一般的に流通されているキャットフードは冷凍と解凍を繰り返し、加工されるまで数カ月たった肉を加工しています。
ネコの先祖は生肉を食しています。その先祖のネコが食べていた新鮮な肉の状態を再現するため、冷凍肉ではなく冷蔵肉を使用しています。

地元産の新鮮な原材料を使用

アカナは冷凍保管していない新鮮な赤身肉、放し飼いの鶏とその卵、天然魚、太陽のもと育った丸ごとフルーツなど全て地元産を使用。
市販品のキャットフードに使われている「ペット用の粗悪で保管状態の悪い肉」ではなく、人間の口に入るのと同じく新鮮で安全なものを使っています。

他社に製造を任せない

外部業者に製造させるのではなく、原材料産地から原材料の手配、調理の全工程、配送、管理に至るまで、全作業を自社で行っています。

確かに、原材料のラベルに「生産者」や「製造者」ではなく「販売者/販売元」もしくは「発売者/発売元」と書かれている市販品はとても多いですよね。
これはその品物を実際開発し、作っている機関とマーケティング戦略で売り出している所が全く違う、別会社であることを示しています。

一時期「生産者の顔が見れる」野菜や果物など、新鮮さや安全を前に打ち出した食品が人気になりましたが、アカナは野菜や果物で言うところの農家にあたります。
顔出しして、「全ての責任は私がおいます」と宣言しているようなものなので、確かにこの信用度は高いでしょう。

アカナの効果

アカナのキャットフードは「パシフィカキャット」「ワイルドプレイリーキャット」そして「グラスランドキャット」と3種類あります。
それぞれの主原料は次の通りです

・パシフィカキャット・・・ニシン、イワシ、カレイなど魚が中心
・ワイルドプレイリー・・・七面鳥・マス(魚)。
・グラスランド・・・ラム肉と鴨肉と卵。

肉より魚派で、良く嘔吐する、くしゃみをするなどアレルギー体質が疑われるネコちゃんならパシフィカ
お肉が好きで比較的健康なネコちゃんならばより元気に、毛ツヤがよくなると言われているワイルドプレイリー
余り選り好みをしない、食いしん坊でちょっと減量が必要なネコちゃんなら低脂肪で低カロリーなグラスランド

素材から期待される効果とネコちゃんの食いつきの良さでチョイスするのがおすすめです。

アカナの価格は?

プレミアムキャットフード、アカナの一番の売れ筋、ワイルドプレイリーキャットの価格は次の通りです

340g 1,375円(税込)
1.8㎏ 6,380円(税込)
5.4㎏ 15,400円(税込)

アカナは注文容量により送料が変わる為、注文後送料が確定する形式です。

公式サイト以外ではamazonや楽天市場などでも購入することができます。
高級キャットフードが公式オンラインショップ以外でも購入できるのはかなり珍しいですね。

主な栄養素は?

アカナのキャットフードで一番人気、代表的なワイルドプレイリーキャットの栄養素は次の通りです。

ワイルドプレイリーキャット 原材料

天然トラウト(4%), 新鮮七面鳥臓器(レバー、ハツ、腎臓)(4%), 丸ごと緑レンズ豆, 丸ごとピント豆, 丸ごとイエローピース, タラ油(2%), 日干しアルファルファ, 乾燥鶏軟骨(1%), 乾燥ブラウンケルプ, 新鮮カボチャ, 新鮮バターナッツスクワッシュ, 新鮮パースニップ, 新鮮グリーンケール, 新鮮ホウレン草, 新鮮カラシ菜, 新鮮カブラ菜, 新鮮ニンジン, 新鮮レッドデリシャスリンゴ, 新鮮バートレット梨, フリーズドライレバー(鶏と七面鳥) (0.1%), 新鮮クランベリー, 新鮮ブルーベリー, チコリー根, ターメリックルート, オオアザミ, ゴボウ, ラベンダー, マシュマロルート, ローズヒップ,フェシウム菌(ビタミンEとローズマリーで天然保存)
添加栄養素:コリン、亜鉛、銅(アカナ公式サイトより引用)

全体量の75%が放し飼いの鶏肉や自然界の魚、25%を野菜・果物・植物が占めていて、ジャガイモを含む全ての穀物・植物性炭水化物は0%となっています。
グレインフリーを謳う高級キャットフードはよく見かけますが、イモ類まで使わない徹底ぷりで炭水化物を極力減らす努力が見て取れます。

副作用と注意点は?

肉が主流で栄養価が高いので、既に腎臓病を患っているネコちゃんや老猫には向かない、という意見はあったものの、このキャットフードを食べたことで病気になった、というような副作用は見当たりませんでした。

アカナは日本ではまだマイナーなキャットフードですが、日本でも名を知られているオリジンと同系列の為、品質が高いのは間違いないようです。

既に病気を患っているネコちゃんには専用の療養食が必要ですので、購入前に獣医さんに相談をしましょう。

口コミ・評判は?

まだ日本ではマイナーなアカナですが、より良いキャットフード探しに余念のない愛猫家さん達は多いようで、意外と多くのコメントが寄せられていました。

良い口コミ

毛ツヤが良くなった
アカナに代えてから毛玉が出来にくくなりました。毛ツヤもとても良くなりました。以前は毎日毛玉を吐いていましたが、ここ最近吐いている姿を全く見ていないので何気に凄いのかも。
食いつきがいい
3匹兄弟です。ワイルドプレイリーは全員が喜んで食べましたが、グラスランドは匂いが独特だからか1匹しか食べず。パシフィカはお刺身好きの1匹が夢中で食べます。好みがバラバラで大変です(笑)
体調が良い
正直お高い!もっと安ければ嬉しいけれど、本当によく食べてくれるし体調も良いので文句ありません。
食いつきがいい
もりもり食べます!食べ過ぎて困るくらいです。実際高いので困りますが。
毛並みがよくなった
年のせいか(10歳)全体的に毛がもそっとしてきたうちの子。ゴハンをこれにしてから毛並みがよくなって、動きも俊敏になったようにみたい!
毛玉を吐かなくなった
他の方の書き込みを見ていて気付きました。うちも最近毛玉、吐いてないです!フンのかさが増えたようなので、フンとして排出されているのかもしれません。
小袋サイズがあり無駄がない
割高。でも小袋サイズがあるので無駄が少なくて良い。うちの子はワイルドプレイリーだけダメでした。

悪い口コミ

食べてくれなかった
ドライフードが嫌いで何を与えても余り食べてくれないうちのネコ。すぐに食べ始めたので『いけるかな!』と思いましたが、ほんのちょっと食べただけで終わりました。
値段が高い
高い、高すぎる。これではとても続けられない。もうちょっと普通の値段に出来ないのか、企業努力が足らないんじゃないか。
値段が高い
びっくりする程高い!でも気に入っているみたいなので「高いからこれ以上はダメ」と言って食べ過ぎ(あげ過ぎ)防止(笑)猫の日キャンペーンとか福袋とか安くなる日があったら良いなぁ。

口コミ・評判まとめ

全体的にみて、アカナはどれもかなり食いつきが良いとの評判です。

グラスランドはいささか癖があるのか食べない子がちらほらいるようですが、ワイルドプレイリーとパシフィカキャットは概ね好評のようです。
肉派のネコちゃんには「ワイルドプレイリーキャット」、魚派のネコちゃんには「パシフィカキャット」が良さそうです。

食いつきについては個体差があるので、一度お得なお試し価格で試してみてからのほうが良いかもしれません。

毛玉を吐かなくなった、嘔吐しなくなった、毛ツヤが良くなった、という声が多数ありました。
炭水化物があわないネコちゃんの場合、フードを食べる度に吐いてしまう子もいますが、そういった子はフードを代えるだけで大きな改善がみられるようです。

また、よく見られるのが「価格が高い!」というもの。
確かにお値段自体を見るとアカナは高いですが、「満足度が高いのか、腹持ちが良いのか、ゴハンもおやつも無駄食いしなくなった」という意見もあり、「追加のごはんやおやつがないので、結果そんなに高くないかも」という声も聞かれました。

質の悪いキャットフードを大量に食べれば肥満はもちろん、腎臓や肝臓にも負担がかかり、ネコちゃん本人も辛い思いをしますし、飼い主さんにも心労に加えて高い治療費がかかります。

そのリスクを毎日の食事で回避できるのなら、そこまで高い買い物ではないのかもしれません。

「アレルギーが改善した」「涙やけが改善した」などの口コミも多く見られるので、病院に通うことを考えれば毎日の食事を見直すほうが安くつくかもしれません。

さらに詳しくみる

アカナはどこで購入できる?

アカナは公式サイト、amazon、楽天市場などで購入できます。
価格は販売先によって様々です。ではどこで買うのが一番お得なのでしょうか?
ショップ別に価格を比較してみました。

Amazon 4,260円(送料無料・国内正規品取り扱い業者)
楽天市場 4,227円(送料別・正規品取り扱い業者)
楽天市場 6,380円(送料無料・転売業者他にも多数有り)
Canada’s Best Pet Food.  5,543円(送料別・正規取り扱い店 ※楽天市場出展業者と同じ)
ACANAアカナ ジャパン.コム4,384円(送料600円均一正規取り扱い店) 
56nyan 5,500円(送料別・正規輸入品取り扱い店、プレゼント付き)
他多数有り

アカナは直営店を持つ正規取り扱い店や動物病院やペットショップでも一部販売されているので、お近くに扱っているお店があるかどうか、お取り寄せが出来るかどうか一度聞いてみるのも良いですね。

安全性を考えるなら公式サイトで購入が安心

アカナ公式サイトでは定期購入や購入割引制度等はありません。
価格の安さだけを考えるならば価格は変動の恐れがありますが、Amazonの国内正規品取り扱い業者経由で購入するのが一番安く購入することができます。

しかし、公式販売所以外での購入は賞味期限が近すぎるなど問題が生じる時があります。

一番安心して購入できる方法は、正規取り扱い店での購入し賞味期限の事前確認することです。

問い合わせをしてみて納得のいく回答が得られない場合、多少割高でも公式通販サイトからの購入が安全です。
万が一不良品が届いた場合は送料もアカナ負担の着払いで返品・交換対応となります。

※購入者都合による返品は出来ません。お猫様の口にあわなかった…も購入者都合となりますので、まずは少量サイズから始めてみるのをおすすめします。

総評・まとめ

・生物学的に検証されたキャットフードである
・地元カナダで捕れた本当に新鮮な材料だけを使用する拘り。
・完全自社のみで開発・製造・管理まで行う徹底ぷり。
・値段は高いが食いつき、効果ともに評判は上々。
・少量パックからでも購入可能。
・公式通販以外にも正規取り扱い店多数有り

高級ペットフード業者にしては珍しく正規取り扱い業者が多いので、運が良ければ飼い主さんの近くのお店でも購入できるかもしれないのは嬉しいですね。
ただ確実に購入するのであれば、公式サイトで購入するのが安心です。

少量サイズの取り扱いがある所も非常に良心的です。
あれもこれも気になる。でも食べてくれなかったら全部無駄になっちゃうと悩む飼い主さんは、少量サイズを購入し、ネコちゃんの好みであれば通常サイズを購入するほうが割安で購入できます。

家族のような大事なネコちゃんだからこそ、安心できる食事を与えて、一日でも長く一緒に過ごしましょう。

TOP