猫用目のサプリ毎日愛眼ブルーベリー&ルテインを徹底調査!

毎日愛眼

まるでガラス玉のようにきれいな猫の瞳。猫の魅力のひとつですよね。

そんな猫の瞳ですが、実は人間と同じように結膜炎や緑内障、白内障といった目の病気にかかることがあるんです。

もし、視力が低下しても言葉が離せない猫には私たちにそれを伝えることはできません。飼い主が注意して愛猫の目を守ってあげるしかないんです。

最近は猫の目を守るためのサプリも発売されています。猫用のサプリ…ちょっと過保護すぎる気もしましたが、調べてみたらとっても興味深いものでした。

今回は猫の目を守るサプリ「毎日愛眼 ブルーベリー&ルテイン」について徹底調査しました。

毎日愛眼公式サイト

猫の目の仕組み

毎日愛眼

猫の目は人間に比べ広い視野と視覚を持ち、暗いところでもよく見えるようになっていますが、目の構造は人間とほぼ一緒で角膜や虹彩、水晶体、硝子体、網膜などで出来ています。

唯一違うのは、タペータムという目の網膜の下にある組織。タペータムが反射板の役割をし、一度網膜を通った光を再度網膜に送り返すことで暗闇でも、ものが見やすくなっています。暗闇で猫の目が光るのは、このタペータムに光が反射するからです。

毎日愛眼

また、猫の目には瞬膜と呼ばれている第3のまぶたがあります。普段は見えませんが、まぶたを閉じると左右から出てくる薄い白い膜です。

うちの猫は時々目を開けたまま寝ているのですが、その時この瞬膜が見えて白目をむいて寝ているように見えて怖いです。

猫の目の病気について

上記で説明したように、猫と人間の目はほとんど構造が一緒。
なので人間と同じように猫も目の病気になるんです。

猫の目の病気

毎日愛眼

結膜炎

細菌やウイルスが目に感染し、内側の粘膜に起こる炎症のことです。

比較的若い年齢の猫に起こりやすく、生まれて間もない子猫にも発症することが多い病気です。やたらと目をこすっていたり、目やにや涙が多い場合、結膜炎が疑われます。

角膜炎

目の黒目の表面にある角膜が傷ついた状態を角膜炎と言います。

猫ウイルス性鼻気管炎やヘルペスウイルスなどの感染によるものや、トゲや毛が目に入ったり、猫同士の喧嘩で角膜に傷がついたりと、外因によるものがあります。

目を床や壁にこすりつけたり、痛がっていたり、涙が多くなったり、角膜が濁っているなどの症状がみられます。

緑内障

緑内障は、眼球内にある眼戻水という液体の量が多くなり、眼圧が上昇している状態のことで、視神経に障害が起きています。放っておくと失明してしまう怖い病気です。

人間は遺伝的な要因で発症することがある緑内障ですが、猫の場合遺伝的な素因での緑内障は少なく、目や高血圧の病気、外傷から続発して起こることが多いです。

目が大きく見える、目を痛そうにしている、充血しているなどの症状がみられた場合緑内障が疑われます。

白内障

白内障とは、目の中の水晶体と呼ばれるカメラのレンズのような部分が白く混濁した状態をいいます。

猫の白内障は、加齢による「老年性白内障」と、若齢のうちに発症する「若年性白内障」があり、「若年性白内障」は遺伝や外傷に起因するものが多く発症数は少ないです。

でも、「老年性白内障」は6歳を過ぎたら注意しなければいけません。また、紫外線を過度に受けることでも白内障を発症することがあります。
目が白く見える、つまづきやすくなる、モノにぶつかるなどの症状が出たら白内障を疑いましょう。

上記で紹介した以外にも腎不全や甲状腺機能亢進症などの内臓疾患や、猫伝染性腹膜炎、猫白血病ウイルス感染症などの感染による病気もあります。

猫の目の病気のサイン

病気になっても自分からは伝えることができないので、飼い主が普段から注意して様子を見てあげることが必要です。以下のようなことが続くようなら目の病気を疑ってみましょう。

  • 歩き方が以前より慎重になった
  • 常に瞳孔が開きっぱなしになっている
  • よく鳴くようになった
  • ジャンプを失敗するようになった
  • 壁やテーブル、ものにぶつかるようになった
  • 高い場所から降りられなくなった
  • あまり歩かなくなった
  • トイレを失敗するようになった
  • ごはんを食べなくなった
  • 目を細めたり、こすったりする

猫の目の病気の治療費

毎日愛眼

日本獣医師会が発表している家庭飼育動物(犬・猫)の診療料金実態調査による平成27年度の治療費は下記の通りでした。

初診料 1,000円~2,000円
再診料 500円~1,000円
診察・点眼薬の処方 8,000~10,000円
眼圧検査 2,500円

猫は保険が利かないので10割負担になります。もし、緑内障や白内障になったら、点眼は長期的に続けなければいけなくなり、医療費もかさんでしまいます。

費用も痛いですが動物病院に通うのも大変なんですよね。まずはキャリーバックに入れるのが大変。そして待ち時間が大学病院なみに長い。どうして動物病院っていつもあんなに混雑しているのでしょうね…。

毎日愛眼 ブルーベリー&ルテイン

毎日愛眼https://spl-withpety.com/products/nekoaigan/

猫の目を病気から守るサプリがあるって知ってましたか?

猫にサプリなんて過保護もいいとこと思っていたのですが、調べてみたらこれがとっても気になる商品だったんです。しかも1日72円~というのですから、愛猫のためにも検討する価値ありです。

毎日愛眼公式サイト

毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインの特徴

猫の目を守る6つの有効成分

一粒の中に猫の目を守る抗酸化作用、抗炎化作用、抗菌化作用の働きが期待される6つの有効成分が凝縮されています。

抗酸化作用

目の老化を防ぐには抗酸化作用のあるアントシアニンを多く含んだブルーベリー(ビルベリー)やムラサキイモを配合。

アントシアニンには目の網膜に張り巡らされた毛細血管を保護、強化し、血流をスムーズにする効果があります。それによって目の機能を高め、緑内障の改善が期待できるといわれています。

毎日愛眼https://spl-withpety.com/products/nekoaigan/

毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインに使用されているブルーベリーは北欧スウェーデン北部のブルーベリー(ビルベリー)を100%使用。

自然の森に野生しているブルーベリーなので農薬の心配もありません。抗酸化作用の強いポリフェノールの1種である青紫色の天然色素アントシアニンが、目の網膜に存在するロドプシンの再生を助け、加齢を防ぎます。

毎日愛眼https://spl-withpety.com/products/nekoaigan/

ムラサキイモにもポリフェノールアントシアニンが豊富に含まれていて、その量はなんとブルーベリーの約4倍!

しかも、毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインに使用されているのは九州産(熊本産と宮崎産)の有機JAS認定のこだわりのムラサキイモ。
ブルーベリーもムラサキイモも自分が食べたくなっちゃいますね。

抗炎化作用

毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインには、抗酸化作用と抗炎症作用があるルティンとアスタキサンチンが配合されています。

特にルティンは体内で合成できない栄養素のため、サプリで摂取するのが望ましいとされています。抗炎化作用はアレルギーや外傷による傷の悪化を防ぎます。

毎日愛眼https://spl-withpety.com/products/nekoaigan/

猫の目(黄斑部や水晶体)に含まれているルテイン。
ルティンは年齢とともに減少していくといわれています。マリーゴールドの鮮やかなオレンジ色が天然色素のルティンです。

毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインにはインドで栽培された一つひとつ手摘みし半日以内に工場に運ばれた無農薬のアフリカンマリーゴールドを使用しています。

毎日愛眼https://spl-withpety.com/products/nekoaigan/

また、毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインに含まれているアスタキサンチンは、非常に強い抗炎症作用があり、外的要因の炎症を抑え、結膜炎やぶどう膜炎などの症状の緩和、白内障の予防効果などが期待されています。

抗菌化作用

猫の目の病気の原因で一番多いのが喧嘩やケガなどによる細菌によるものです。

毎日愛眼https://spl-withpety.com/products/nekoaigan/

猫用・毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインには、天然の抗生物質といわれているブラジル産のグリーンプロポリスが使用されています。
様々な疾病が発生するブラジルアマゾンで育つ植物は強い殺菌・抗菌能力・免疫力を持っています。

その植物からミツバチがプロポリスを作るためブラジル産のプロポリスは最高級に分類されています。

しかも一般のプロポリスよりもアルテピリンC、フラボノイド(ポリフェノール)量が約20~40倍含まれていて、体内の血流を改善し目の疲労回復にも効果的なんです。

毎日愛眼https://spl-withpety.com/products/nekoaigan/

日本にだけ自生しているカエデ科の落葉樹メグスリノキは、昔から目の病気や肝機能を強化する効果があると知られています。

メグスリノキに含まれるロドデンドロールという成分が肝臓の機能を改善。肝機能の低下は目にも悪影響をおよぼすため、肝機能を強化するメグスリノキは、飲む目薬として人々の間に広がったんですね。

猫用・毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインには、メグスリノキから抽出したエキスが使われています。

ブルーベリー、ムラサキイモ、ルティン、アスタキサンチン、グリーンプロポリス、メグスリノキ、この6つの有効成分が、猫の目を守るんです。

毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインの効果

猫用・毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインは目の健康を謳っていますが、目に特化したサプリメントではないそうです。

目の症状というのは、原因であり結果ではありません。目を守るためには全身のケアが大切になります。猫用・毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインに含まれている抗炎症作用抗酸化作用抗菌化作用のある成分は、全身の健康状態を良くすることで、目の健康を守っています。

目だけじゃなく全身の健康を守ってくれるのは頼もしいですね。

毎日愛眼公式サイト

4つの品質管理

毎日愛眼https://spl-withpety.com/products/nekoaigan/

 

毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインは、原料の受入れから最終製品の出荷に至るまでの全工程において、「適正な製造管理と品質管理」を満たした製品に与えられる健康補助食品GMPを認定しています。

しかも、製造しているのは静岡にある工場。
環境省・農林水産省によるペットフード安全法、厚生労働省による残留農薬等に関するポジティブリスト制度に準じて、無香料、無着色、保存料未使用、化学調味料未使用の安全で安心なサプリメントを製造しています。

猫の健康を守るよう注意して、徹底した品質管理を行っているそうで、安心して猫ちゃんにあげることができますね。

良いクチコミと悪いクチコミ

良い口コミ

良いクチコミ

ある日目が充血していることに気づき、ネットで調べてこちらのサプリをあげてみました。動物病院は凄く嫌がってストレスになるので、できたら自分でなんとかしたかったんです。飲み始めて10日ほどで目の赤みがひいてきました!これからも予防のために飲ませたいと思います。
10歳になり目が少し白みがかってきたのが気になり、獣医さんの紹介であげることにしました。腎臓機能も少し低下してきていたので、サプリは不安だったのですが、特に腎臓に影響は出なくてほっとしました。1ヶ月以上飲み続けて特に目の症状がよくなったということはないのですが、悪化はしていないので、今後もあたえていくつもりです。
我が家にきたときから涙が多い仔でした。病院でで見てもらったところ「結膜炎」との診断。お薬と目薬で症状はいったん改善されますが、しばらくするとまた涙目に…。生後6か月からあげることができると書いていましたが、電話で相談したところ「カリカリが食べられるようになったら3ヶ月くらいから大丈夫」というので、早速あげてみました。今のところ涙目が再発しないで済んでいます。これからも予防のために続けていきます。
瞳がきれいになった気がします。白目の部分がきれいな白になりました。
食べてくれるか心配でしたが、喜んで食べてくれました!普段からお魚系のフードが好きなので、カツオ味のサプリは好みの味だったようです。私はブルーベリーの香りが気にいってます。
一緒に同封されている「ウィズペティ倶楽部」という冊子は、季節ごとに気をつけることやちょっとしたアドバイスが意外と役立ちます。猫占いもおもしろい!

悪いクチコミ

悪い口コミ
味の好みがうるさくてキャットフードも特定のものしか食べてくれないうちの仔。案の定サプリも受け付けてくれないようで飲んでくれませんでした。無理やり喉の奥に入れて飲ませていたけど、無理強いするのもかわいそうと思い、結局やめてしまいました。
1ヶ月以上与えてみましたが、特に白内障の白く濁っている目は改善されませんでした。
与えたら下痢気味に…。残念だけど諦めました。

猫ちゃんは味の好みがうるさいので、無理強いはできないですよね。
便秘になったり、下痢したりは、フードを変えた時も時々起こるので、しょうがないかもしれません。

サプリメントはアンチエイジング効果はないので、一度白濁した瞳は手術しなければ治療は難しい気がします。

毎日愛眼公式サイト

毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインの価格

毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインの公式サイトでは1袋2,776円(税込)で販売されています。プラス送料が216円かかります。

※値段は2019年6月現在のものです。

価格 送料
公式サイト 初回限定1,388円 なし
Amazon 2,494円 なし
Yahoo! 2,776円 216円
楽天 2,776円 なし

最安値はどこ?

2019年6月の時点では、楽天で半額キャンペーンを行っていて、3袋まで1,338円で購入できるようです。

ただし、購入したものの食べてくれるかどうか不安はありますよね。公式サイトでは30日間返金も受け付けてくれているので、心配な人はそちらで試してみるのも良いかもしれません。

また、公式サイトでは定期コースの申し込みで、初回特典と割引制度があります。初回特典は1袋目を税込1,388円えを送料無料で購入でき、30日以内なら全額返金OKです。
一回だけの利用で解約もできます。

定期コースの割引制度は最大で22%オフ!猫ちゃんに与えてみて大丈夫そうなら定期コースが一番お得です。

毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインの解約方法

気まぐれな猫ちゃん。定期コースで申し込んだけど、急に食べなくなったなんて、猫あるあるですよね。

そんな時もちゃんとフォローしてくれるようで、定期お休み制度というのがありました。サプリが多く手元に残っているときは、電話かメールでお届けをお休みできるようになっています。

もう、うちの仔は飲まないようだから解約したいというときも、電話かメールで解約できます。

毎日愛眼公式サイト

毎日愛眼https://spl-withpety.com/products/nekoaigan/

 

とはいっても、メールしてもなかなか返事が来ないとか、電話が繋がらない、電話したら引き留められて困った…なんてことがあったらどうしようと不安になりますよね?

私も気が弱いから、それが一番心配。

そこで、ネットで検索してみました。「毎日愛眼 解約」「毎日愛眼 解約 面倒」「毎日愛眼 解約 怖い」「毎日愛眼 電話 繋がらない」…おいおい…
悪いクチコミ一個も出てきませんでした!!

これなら安心して試すことができそうです!!

毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインの成分・内容

毎日愛眼の原料一覧

ビール酵母(大豆を含む)、かつお節末、紫イモ末、還元麦芽糖水飴、ビルベリーエキス末、プロポリスエキス末、メグスリノキエキス末/セルロース、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、ヘマトコッカス藻色素、マリーゴールド色素

2粒当たりの配合量

ブルーベリーエキス末 5mg 、マリーゴールド色素 1mg 、プロポリスエキス末 4mg ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン) 1mg 、メグスリノキエキス末 0.5mg、紫イモ末 50mg

内容量

15g(250mg×60粒)

毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインの副作用

副作用についてもネットで検索してみましたが、特にそのような書き込みはありませんでした。

そもそも、サプリメントは栄養補助食品。

天然素材を使用し、無香料、無着色、保存料未使用、化学調味料未使用で製造しているのですから、副作用がおきる心配はありません。

もし、体調が悪くなったとしたら、それは用法・容量に問題があるのかも!体に良いものでも、とりすぎると体に毒ですものね。

まとめ

猫の目の病気は早期発見早期治療が大切ですが、なかなか気づいてあげることが難しいこともあります。まずは予防が一番大事だと思います!

毎日愛眼 ブルーベリー&ルテインは目だけでなく体全体の健康も守る嬉しいサプリメント!返金制度もしっかりしているし、悩んでいる人は一度試してみるとよいですね。

毎日愛眼公式サイト

TOP