レナセル美容液のリアルな口コミ評判|幹細胞コスメを徹底比較

一目でわかるレナセル
オススメ度 ★★★☆☆
通常価格 44,600円(税抜)+送料
定期価格 初回限定価格 3,980円(税抜)+送料
特徴 遺伝子検査付きセミオーダー美容液・国産純度100%のヒト幹細胞培養液・7種の無添加
こだわりの成分 ヒト幹細胞培養液、プロテオグリカン、アクアタイド、ロイヤルビオサイト、3種のビタミンC誘導体、他

詳細はこちら

レナセルの遺伝子検査付きセミオーダー美容液は、検査をした結果自分に合う美容液を作ることができる画期的なコスメです。

自分の状態にぴったり合うコスメを手に入れることができれば、気になっている肌の悩みも解決できそうですよね。ここでは、レナセルについて詳しく説明します。

レナセルの特徴

シミ、しわ、乾燥にアプローチする自分に合った美容液を作ることができる「レナセル」の特徴について説明します。

遺伝子検査付きの美容液

画像出典元 https://renacell.jp/lp

レナセルは、遺伝子検査付きの美容液です。自分の細胞を検査し、遺伝子の傾向を調べ上げた上で、適した美容液を作るのです。

自分に合う美容液が作られるまで時間がかかるため、販売している美輸液をすぐ購入できるわけではなく、注文してから手元に美容液が届くまではしばらく時間がかかります。

この遺伝子結果によって、今後悩みとして出てくるのは何であるかが予測できるので、その悩みを解消するための成分が配合された美容液を手に入れることができるのです。

3種類の強化成分配合

レナセルには、3種類の強化成分が配合されています。

  • コラーゲンやヒアルロン酸の働きをサポートする「プロテオグリカン
  • 保湿力が高く第3の保湿といわれる「アクアタイド
  • ロイヤルゼリーの中に含まれる希少な成分でコラーゲンの産生を促進する「ロイヤルビオサイト

これらの3つの成分が配合されていることによって、高い効果を実感できるのです。

安心な検査方法

遺伝子検査を行うと聞いて少し不安を感じる人もいるでしょう。しかし、レナセルの検査は安心できる方法です。遺伝子検査を行うのは遺伝子検査のスペシャリストたちです。

肌トラブルの要因となりそうな恐れのあるシミ、しわ、乾燥に関する遺伝子を調べ上げて、肌傾向を測定し、美容液を作っていきます。検査方法も難しくなく簡単です。

画像出典元 https://renacell.jp/lp

伝子検査の方法について

レセナルの遺伝子検査結果の方法について説明します。

  1. レセナルの美容液を購入すると、遺伝子検査サービス申し込み同意書が同封されています。同意書に署名・捺印をします。
  2. 唾液を摂取します。はじめに、口の中をすすいできれいな状態にします。綿棒を頬の内側にこすりつけます。まんべんなく唾液が採取できるように頬の両側を10回程度綿棒を回転させながら摂取。
  3. 採取が終わったら綿棒を検査容器の中に入れキャップを閉めます。
  4. 検査同意書と検査容器を返送用の封筒に入れてポストに投函。
  5. 3~4週間後に美容液が手元に届きます。

検査方法は非常に簡単です。検査は唾液の摂取だけ。摂取した唾液を送ったら結果を待つだけです。

国産純度100%のヒト幹細胞培養液

画像出典元 https://renacell.jp/lp

レナセルの美容液は、国産純度100%のヒト幹細胞培養液です。添加物や熱を一切除外しており、国産の新鮮な純正原料を100%使用しています。

遺伝子検査結果におけるリスクに応じて効果的に働きかける

将来的にシミ、しわ、乾燥など、どのリスクが一番高いかを遺伝子検査によって導き出します。そのリスクに応じて最適な美容液を作るので、効果的なエイジングケアが可能です。

初回限定お得な価格に

レナセルの美容液は、通常なら44,600円とかなり高額です。

美容液の値段が19,800円、遺伝子検査の費用が24,800円するので、トータルで44,600円かかります。しかし、公式サイトでは初回限定で、3,980円とかなり格安に。

この価格は定期コース限定のものです。定期コースについては詳しく後述します。

詳細はこちら

レナセルの使い方

レナセルの正しい使い方を把握して、しみ、シワ、乾燥の悩みを解消しましょう。

  1. レナセルの美容液は、洗顔後の清潔な肌に使います。まずは化粧水で肌を整えます。その次に、美容液を3~4プッシュ手のひらの上に出します。顔全体にやさしくなじませます。乾燥が気になるところは重ねづけしましょう。
  2. レナセルを使った後は、乳液やクリームで水分が蒸発しないようにふたをします。

レナセルは朝晩毎日使って、1本で大体1ヶ月間使えます。定量を守って使うことで悩みにアプローチできますよ。

90日間返金保証付き

レナセルを初めて購入する場合、本当に自分の肌に合うのか、肌荒れはしないだろうか…と使い心地が気になるものです。

レナセルでは、初回注文した人に限り、90日間返金保証がついています。90日以内にお客様サポートセンターに連絡をすると全額返金してくれますよ。

返金保証があるので安心して利用できますね。

副作用について

画像出典元 https://renacell.jp/lp

レナセルの美容液は無添加でつくれられています。添加物が入っているとも肌に合わない人が多くなってしまいますが、着色料、鉱物油、パラベンなど肌への負担が大きい添加物が入っていないので、敏感な肌の人でも利用できます。

レナセルがおすすめな人

レナセルの美容液は、遺伝子検査を行って作るコスメで、将来的にエイジングの要因となるしわ、シミ、乾燥のリスク傾向を検査結果からはじき出して美容液を作っています。

そのため、現時点でシミ、しわ、乾燥が気になる人におすすめです。

乾燥が激しくてシワが気になっている人、メイクのノリが悪い人、肌のくすみが気になる人、もっと白い肌になりたい人など、エイジングケアをしていきたいと思っている人にも使ってほしい美容液です。

リアルな口コミ評価

レナセルを実際に使っている人の口コミを検索してみました。レナセルを購入する前に参考にしてみてください。

良い口コミ

良い口コミ

少しとろみがあります。つけた後に肌がしっとりしたので、保湿力がありそうだと感じました。

毎日朝晩使って2週間程度が過ぎていますが、メイクのノリが格段に良くなりました。肌あれが気になっていたのですが、乾燥しなくなり、肌のきめも整ってきたようです。
かなり良い美容液だと思います。

自分の遺伝子に合った美容液というところに惹かれて購入しました。夜つけて寝ると翌朝は肌がしっとりと気持ちがよいです。

美容液を使った後に乳液とクリームを塗っていますが、べたつくことはないのに肌がしっとりとするし、目じりの気になるしわもそれほど気にならなくなってきています。
2本目を使っていますが、今後も使い続けていきたい美容液です。

もうすぐ1本目を使い終わりそうです。朝使っていると夜まで肌のしっとり差が持続するのか、メイクを落とすときにも肌がしっとりぷるぷるしています。

夜寝る前に使用すると、翌朝の肌のハリがすごくて、メイクをしたときに毛穴レスの肌になれます。

法令線が気になっていたのですが、徐々に薄くなってきた気がします。もう手放せない美容液ですね。

悪い口コミ

悪い口コミ

遺伝子検査の結果導き出された美容液というものが面白いと思い注文をしましたが、美容液が届くまで時間がかかりすぎますね。
唾液を採取したときにはすぐにでもほしいと思っていたけど、日が経つにつれて徐々にほしい気持ちが薄れてしまい、忘れたころにやってきたので、もう少し早く届けられるとうれしいです。
しわやしみに効果があると評判になっていると聞いて購入しました。確かに乾燥が防げるので、しわには効果がありそうですが、あまり即効性はないように思えます。

肌の質感も徐々に変わってきて肌のきめも整ってきているので、使い続けるとよい効果を得ることができるのでしょうが、即効性を望んでいる人からすると少し不満を感じる美容液だと思います。

レナセルの美容液を実際に使っている人の口コミを検索したところ、ほとんどがよい口コミでした。

乾燥が防げてしっとり肌になれた、プルンプルンの肌になれた、ほうれいせんが薄くなってきたとの口コミが多く見受けられました。

しかし、中には悪い口コミもあり、遺伝子検査結果を送付してから美容液が届けられるのが遅い、もう少し即効性がほしいという口コミもありました。

ただし、悪い口コミを書いている人たちも、美容液を使うと肌がしっとりとするしきめも整うので、肌には良いことが分かると書いている人が多くを占めました。

詳細はこちら

レナセルを一番お得に買う方法は?

お得にゲットする方法

レナセルの購入を決めた場合、少しでも安く買う方法はないかと思うでしょう。一番お得に買う方法を調べてみました。

レナセルは公式サイトで販売しています。大手の通販サイトを調べた結果、Yahoo!、楽天市場、アマゾンでは取り扱いがありませんでした。ドラッグストアでも販売はないため、購入できるのは公式サイトのみとなります。

レナセルの美容液は通常価格は、美容液の値段が19,800円、遺伝子検査の費用が24,800円で合計44,600円です。

定価で購入するとかなり高い値段になってしまいますが、公式サイトでは、初回に限り割引価格で購入できますよ。

画像出典元 https://renacell.jp/

初回限定 レナセル美容液 3,980円 送料無料

公式サイトで初めてレナセルの美容液を注文する場合には、通常定価で44,600円もの高額な値段がするものが、3,980円で利用可能です。

もちろん、遺伝子検査込みの価格となっています。2回目以降も割引価格で購入ができ、通常価格が19,800円のところ35%OFFの12,800円で購入できます。

ただし初回限定の割引価格で購入する場合、定期コースでの申し込みとなります。定期コースのため、1か月に1本の感覚で美容液が届きます。

1回だけ注文したい場合には44,600円の高い値段を支払うことになるため、2回継続で利用しても定期コースのほうが安いです。定期コースの場合、次回美容液が届く10日前までに連絡をすると解約をすることができます。

ただし、回数に縛りがあり、4回までは美容液を購入しなければなりません。4回目以降はいつでも解約が可能です。

まとめ

画像出典元 https://renacell.jp/lp

レナセルの美容液は遺伝子検査付きです。自分の唾液を綿棒で取り送付したら遺伝子検査が行われ、しわ、シミ、乾燥など将来起こりうるリスクを遺伝子検査の結果によって導き出します。

リスクが解消されるように、その人にとって一番最適な美容液が作られるのです。

遺伝子検査によって美容液が作られるため、美容液が作られるまでに3~4週間かかります。

注文後にすぐに美容液が手に入らないので、少し不満を感じる場合もあるでしょうが、自分の遺伝子によって導き出された美容液が手に入るのですから、待つ楽しみもあるのではないでしょうか。

画像出典元 https://renacell.jp/lp

美容液は朝晩使うことで1本で1カ月程度使うことができます。毎日コツコツつかっていくことで、気になるエイジングの悩みが解消されていきますよ。

洗顔後化粧水で肌を整えた後の肌に美容液を使いましょう。その後、手持ちの乳液やクリームで保湿をすると完璧です。

気になるシワ、たるみ、肌あれがあるならレナセルの美容液の購入を検討してみませんか?

今なら公式サイトで美容液を注文するとかなり割引価格で購入できます。通常なら44,600円もする美容液がなんと、初顔限定で3980円で購入できるんです。

遺伝子検査をした結果自分に最適な美容液を使えば効果的なエイジングケアができる可能性が高いですよ。

気になるしわやほうれいせんを改善したいと思っているなら、レナセルの美容液を使ってみてはいかがでしょうか?

いつものスキンケアに加えるだけで難しい使い方もないので、簡単です。手間がかからず肌をきれいにしていくことができますよ。
TOP