本当におすすめのドッグフード20選|危険な安価フードに注意!

わんちゃんと一緒に暮らしていくためには、おもちゃやベッド、場合によってはゲージなど、いろんなものを揃える必要があります。

その中でも、大切なわんちゃんの健康に直接影響する「ドッグフード」は、特に気になるポイントではないでしょうか?

私たち人間に比べて、安全基準がゆるいペットフード業界では、ペットの健康を著しく害する有害な成分が当たり前に使われています。

なんとなく市販のドッグフードを与えているけど、本当にこれで良いのかな…?と感じた
ことはありませんか?

大切なパートナーであるわんちゃんの健康を考えたら、安価で添加物だらけのものより、ぜひ安心・安全なものを選んであげたいものです。

そもそもなんで安いものがいけないの?逆に高ければ良いの?

その疑問にお答えします!

安いドッグフードの危険性・良いものはなぜ高い?

市販のドッグフードは安く買えるのに、良いドッグフードと言われるものは高い…。一体何が違うの?
結論から話すと、ドッグフードの値段の違いは原材料そのものの質の違いです。

市販の安いドッグフードは、コスパのために粗悪な原材料(質の悪い穀物など)でかさ増しをしたり、私たち人間が食べられないような安くて粗悪なお肉を使用し、またそれを長期保存可能にするための、強力な添加物がたくさん使用されています。

反対に、人間が食べられるグレードの、質の良い原材料のみを使用すれば、値段が高くなるのは当然と言えます。

つまり、ドッグフードの質の良さと、値段の高さは比例していると考えて良いということですね。

ドッグフード選びのポイント

本当にわんちゃんのからだのことを考えた選び方はこちら!

〇人工添加物不使用かどうか。
〇グルテンフリー(グレインフリー)であるかどうか。
〇ヒューマングレード(人間が食べられる品質)であるかどうか。

まずは、添加物不使用かどうかです。

市販で売られている安価なドッグフードには、防腐剤や酸化防止剤など、わんちゃんの健康を著しく害する化学合成添加物が配合されているものがほとんどです。

その理由としては、病死した家畜の肉や、使い古されて酸化した廃棄油などの、粗悪な原材料があげられます。

粗悪な原材料を長期保存できるようにするためには、強力な防腐剤や酸化防止剤などを使用せざるをえないのです。

次にグルテンフリー(グレインフリー)であるかどうかです。

元来肉食動物であるわんちゃんにとって、穀物類は、消化器官に大きな負担を与えてしまい、時に消化不良や低血糖症アレルギーの原因になってしまうこともあります。

穀物は一見「体に良さそう!」と思いがちですが、実はわんちゃんにとっては大きな負担となってしまうのです。

また、完全にグルテンフリー(グレインフリー)でなくても、含まれている穀物がアレルギー性の低いものかどうかを見るのもポイントです。

ということはヒューマングレード、つまり人間が食べられる品質であるかどうかは、ドッグフード選びの重要なチェックポイントになります!

とはいえ、最近ではドッグフードの種類も豊富で、犬種や年齢、悩みに応じたものなど種類は様々です。

「結局何が良いのかわからない!」そんなあなたのために、今回はわんちゃんの健康を本気で考えたおすすめのドッグフード20選!をお届けします!

おすすめドッグフード20選

ブッチ

オススメ度
メインの食材 ビーフ、ラム、チキン(ブラックレーベル)
チキン(ホワイトレーベル)
チキン、魚(ブルーレーベル)
容量/価格 2.0キロ/2,808円(税込み)
原産国 ニュージーランド
フードタイプ チルド型ミートフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、全年齢対応

ブッチの特徴

  1. チルド型ミートフードなので熱による栄養成分の変性が少ない。
  2. チルド型なのに保存料などの人口添加物不使用。
  3. 原材料にこだわっている。
  4. グルテンフリー
  5. 3種類から好みに合わせて選べる。

フードの栄養や風味が損なわれないチルド型なので、ドライフードと比べて食いつきが良く、偏食なわんちゃんにおすすめです。

また、原材料にも非常にこだわっており、農産物の規制が世界一厳しいニュージーランドの食材のみを使用した、ヒューマングレードの品質!

また、「ビーフ・ラム・チキンを混合して使用したブラックレーベル」、「チキンを原材料の8割使用したホワイトレーベル」、「チキンを6割、魚を2割使用したブルーレーベル」の3種類から、愛犬の好みに合わせて選ぶことができるのも嬉しいポイントです!

オトカワ徹底解説公式ページ

モグワン

オススメ度
メインの食材 チキン、サーモン
容量/価格 1.8キロ/3,980円(税抜き)
原産国 イギリス
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、4か月~シニア犬まで

モグワンの特徴

  1. 原材料にこだわり食いつきが良さを実現。
  2. フードがドーナツ型で小型犬でもかみ砕きやすい形状。
  3. 添加物不使用、グレインフリー。
  4. 高たんぱく・動物性たんぱく質50パーセント以上。

手作りレシピを厳選食材で実現した、食いつきの良さを研究したフードです。

風味が損なわれがちなドライフードタイプですが、イギリス産平飼いのチキンや、ヨーロッパ産の良質なサーモンなど、厳選された良質な原材料を使用することで、理想の食いつきの良さを実現したフードです。

もちろん添加物不使用、グレインフリーのヒューマングレードなので、安心して愛犬に与えることができます。

オトカワ徹底解説公式ページ

カナガン

オススメ度
メインの食材 チキン
容量/価格 2キロ/3,960円(税抜き)
原産国 イギリス
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、2か月~シニア犬まで

カナガンの特徴

  1. 犬に必要な栄養素がバランスよく配合されている。(動物性たんぱく質が豊富)
  2. 獣医師の81パーセントが推奨。
  3. ヒューマングレードの原材料にこだわり、添加物不使用。
  4. グレインフリーで消化器官への負担を軽減。

不足しがちな「タンパク質」、「脂質」、「炭水化物」の配合を見直し、従来のドッグフードよりお肉の配合比率が高めに設定されています。

わんちゃんが本当に必要としている栄養素がバランスよく配合されていて、獣医師のなんと81パーセントが推奨している優秀なドッグフードです。

また、使用されている原材料はすべてヒューマングレードで、わんちゃんが栄養を摂取できるものだけを厳選し、グレインフリーにもこだわっています。

オトカワ徹底解説公式ページ

ナチュロル

オススメ度
メインの食材 牛生肉
容量/価格 850グラム/3,000円(税抜き)
原産国 日本
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、全年齢対応

ナチュロルの特徴

  1. 「安定・持続型ビタミンC」配合で、美しい被毛を保つ効果が期待できる。
  2. 安心。安全な日本製!
  3. 添加物不使用。
  4. グルテンフリー。

添加物不使用、グルテンフリーなのはもちろん、ドッグフードで世界初「安定・持続型ビタミンC※」が高濃度配合されているので、わんちゃんの被毛を美しく保つだけでなく、健康長寿ケアフードとしても注目されています。

安心・安全な日本製で、原材料にもこだわっているので、海外製のものに抵抗のある方にもおすすめです!
また、牛肉、鶏肉、馬肉、魚肉、すべてが使用されているので、十分なタンパク質を摂取できます。

(※「安定・持続型ビタミンC」とは、通常水の中で壊れやすいとされているビタミンCを、分子化したグルコース(ブドウ糖)と融合させることで、熱や水分に強くなったビタミンCのこと。)

オトカワ徹底解説公式ページ

ファインペッツ

オススメ度
メインの食材 鹿肉、鶏肉、鮭肉
容量/価格 1.5キロ/3,142円(税抜き)
原産国 オランダ
フードタイプ ドライフード(大粒タイプ、小粒タイプ)
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、2か月~シニア犬まで

ファインペッツの特徴

  1. 添加物不使用。
  2. グルテンフリー。
  3. アレルギー性が低い鹿肉、鶏肉(ささみ部位を除く)、鮭肉をメイン食材として使用していることで、アレルギーの心配が少ない。
  4. 消化吸収率が87パーセントと超高率なので、便通改善や、涙やけの改善にも期待できる。

「人が食べられる品質」の原材料のみ使用し、メイン食材にはアレルゲンの少ない「鹿肉、鶏肉、鮭肉」を使用しているため、アレルギーの心配が少なく、またその改善も期待できます。

消化吸収率が87パーセントと超高率なので、わんちゃんに本当に必要な栄養素を効率よくしっかりと賄えます。

必要な栄養素をしっかりと摂取できることで、涙やけの改善や、毛ヅヤ、腸内環境の正常化などの効果も期待できる、とても優秀なドッグフードです。

詳細はこちら

いぬはぐ

オススメ度
メインの食材 鶏肉
容量/価格 1.5キロ/6,980円(税抜き)
原産国 イギリス
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、全年齢対応

いぬはぐの特徴

  1. 乳酸菌は配合で、腸内環境正常化に効果がある。
  2. 添加物不使用。
  3. 白米・玄米が配合されているため、穀物アレルギーには多少の注意が必要。
  4. 鶏肉メインなのでタンパク質が豊富。

近年、タレントの優木まおみさんが公式アンバサダーになったことでも注目を集めているドッグフードです。

乳酸菌が配合してあり、わんちゃんの腸内環境をしっかりと整えて、体の内部から健康を目指す成分配合になっているので、おなかが弱く、下痢や便秘など繰り返すわんちゃんは試してみる価値があるかもしれません。

ですが、「いぬはぐ」は今まで紹介したグルテンフリーのドッグフードとは違い、玄米・白米が使用されています。

玄米は栄養価が高いので、栄養価の観点からみると非常に好ましいのですが、穀物アレルギー発症のリスクがあるのも事実です。

小麦と比べるとアレルギー発症のリスクは低いのでほとんどのわんちゃんには問題ないと思われますが、与え始めは少し注意が必要です。

詳細はこちら

LIVEDOG(リブドッグ)

オススメ度
メインの食材 鶏肉
容量/価格 1.5キロ/4,800円(税抜き)
原産国 日本
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、2か月~シニア犬まで

LIVEDOG(リブドッグ)の特徴

  1. 添加物不使用。
  2. 原材料はすべて純国産。
  3. ノンオイルコーティングのため食いつきの良さが期待できる。
  4. 東京大学と共同開発で、骨や関節をサポートする「パディナ」エキス配合。

東京大学と共同開発したドッグフード。

原材料は100パーセント純国産で、添加物不使用なので安心・安全です。

また、オイルコーティングしないことで原材料の風味が引き立ち、食いつきの良さが期待できます。

こちらもあえてグレインフリーにはせず、栄養価の観点から玄米・赤米・黒米などの穀物を使用しているので、穀物アレルギーが気になるわんちゃんには注意が必要です。

詳細はこちら

UMAKA(美味華)

オススメ度
メインの食材 鶏肉
容量/価格 1.5キロ/5,378円(税込み)
原産国 日本
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、全年齢対応

UMAKA(美味華)の特徴

  1. 九州産のオリジナル銘柄「華味鳥」をメインに使用。
  2. 原材料はすべて純国産。
  3. 添加物不使用。
  4. 大麦、玄米が使用されているので、穀物アレルギーには注意が必要。

九州産のオリジナル銘柄「華味鳥」をメインに使用しており、良質なタンパク質が効果的に摂取できます。

その他原材料はすべて国産なので、外国産に抵抗のある方にもおすすめです。

また、グルコサミン・コンドロイチンが配合されており、関節が弱ってくる老犬にはとくにおすすめのドッグフードです。

ですがこちらも大麦・玄米が使用されているので、穀物アレルギーには注意が必要です。

詳細はこちら

馬肉自然づくり

オススメ度
メインの食材 馬肉
容量/価格 1.0キロ/3,000円(税抜き)
原産国 日本
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、成犬~シニア犬までにとくにおすすめ。(子犬も可)

馬肉自然づくりの特徴

  1. ドッグフードではめずらしく、馬肉をメインに使われている。
  2. 原材料にこだわっている。
  3. 添加物不使用。
  4. グルテンフリーではないので、アレルギーには注意が必要。

馬肉自然づくりは、馬肉の本場熊本で、人間用の馬刺しを販売している専門店「株式会社 利池フーズ」が製造、販売をしているドッグフードです。

ドッグフードでは珍しく、新鮮な馬肉をたっぷりと使用したドッグフード。

馬肉の特徴として、高たんぱく、低脂肪、低カロリーなどが挙げられるので、運動量が減ったシニア犬や、ダイエットしたいわんちゃんにとくにおすすめです。

また、植物性たんぱく質が豊富に含まれている「きなこ」や、毛ヅヤや便秘解消に役立つ「米ぬか」、肌を健やかに保ってくれる「馬油」、整腸作用が期待できる「ビール酵母」、吸収率の良いカルシウムが含まれている「卵殻カルシウム」など、プレミアムフードならではの原材料が使用されています。

ただ、こちらもアレルギーにはなりにくいとはされていますが、玄米、大麦、ハト麦などの穀物が使用されているので穀物アレルギーには注意が必要です。

詳細はこちら

ピッコロ

オススメ度
メインの食材 チキン、サーモン
容量/価格 1.5キロ/3,960円(税抜き)
原産国 イギリス
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、シニア犬(7歳)~

ピッコロの特徴

  1. シニア犬に必要な栄養素がたっぷり。
  2. カロリー、脂質が控えめ。
  3. 添加物不使用。
  4. グレインフリーでシニア犬にも消化器官への負担がない。
  5. チキンとサーモンの配合量が70パーセント。

7歳以上のシニア犬向けに作られたフードです。

シニア犬向けのドッグフードといえば、通常のものと比べて風味や味が落ちて、食いつきが悪くなるものが多いですが、ピッコロは原材料にこだわり、チキンとサーモンが70パーセントも配合されているので、食いつきの良さにも期待できます。

また、食物繊維たっぷりの「りんご」、関節の健康維持に効果がある「グルコサミン・コンドロイチン・MSM」、便通改善が期待できる「サツマイモ」、わんちゃんの活力を維持する「マリーゴールド」など、シニア犬のためにしっかりと考えられた食材が使用されています。

もちろん添加物は不使用でグレインフリー。

オトカワ徹底解説公式ページ

このこのごはん

オススメ度
メインの食材 鶏肉
容量/価格 1.0キロ/3,500円(税抜き)
原産国 日本
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 小型犬用

このこのごはんの特徴

  1. 小型犬に特化して開発されたドッグフード。
  2. 添加物不使用。
  3. 純国産なので、外国産に抵抗がある人にもおすすめ。
  4. オイルコーティングなし。
  5. グルテンフリーで消化器官に負担をかけない。

添加物不使用で、グルテンフリー。原材料にもこだわり小型犬のために考えられたドッグフードです。

小型犬の悩みに多い、「におい」、「毛並み」、「涙やけ」などを改善するためによく考えられています。

「におい」に関しては、乳酸菌を配合することで腸内環境を整えてにおいの元となる老廃物の排出を助け、「毛並み」に関しては、タンパク質の豊富な鶏のささみや、鹿肉を使用することで毛並みの改善が期待できます。

「涙やけ」に関しては、溜まった老廃物を排出しやすくなるモリンガ、サツマイモ、まぐろが配合されており、消化力をアップすることで涙やけへの効果が期待できます。

小型犬を飼っている人にはおすすめのフードです。

詳細はこちら

ORIJEN(オリジン)

オススメ度
メインの食材 鶏肉、七面鳥肉など(※種類によって異なる)
容量/価格 340グラム~/1,300円(税抜き)~ (※種類によって異なる)
原産国 アメリカ合衆国・カナダ
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、パピー犬~シニア犬まで(8種類あり)

ORIJEN(オリジン)の特徴

  1. 自然界の犬本来の食事に近づけたフード。
  2. 多種多様な肉が使用されている。
  3. 低炭水化物で、動物性の良質なタンパク質が豊富。
  4. グレインフリーでアレルギーのわんちゃんにも安心。
  5. 添加物不使用。

自然界における犬の本来の食事を再現することに重点を置いたドッグフードです。

鶏肉、七面鳥肉、イエローテイルカレイ、全卵、大西洋サバ、大西洋ニシンなど、多種多様なお肉や野菜が使用されています。

また、添加物不使用、グレインフリーで、自社工場のみで製造するなどで商品の安全管理も徹底しています。これらのことから安全性も高いドッグフードと言えます。

また、わんちゃんのライフステージに合わせて8種類のフードから選ぶことが出来るのも嬉しいポイントですね。

詳細はこちら

ACANA(アカナ)

オススメ度
メインの食材 鶏肉、鴨肉、イワシ、ラムなど(※種類によって異なる)
容量/価格 340グラム~/1,188円(税込み)~(※種類によって異なる)
原産国 カナダ
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、全年齢対応

ACANA(アカナ)の特徴

  1. 添加物不使用。
  2. 完全グレインフリーではないが、アレルギー性の低い穀物を使用。
  3. 品質にこだわっており、ヒューマングレードの原材料のみ使用。
  4. 種類が豊富。

オリジンの姉妹ブランド。

「人間が食べられる品質の食材」という視点から、新鮮な原材料を使用し、犬に本当に必要な栄養を考えたフードとして、世界的にも人気があります。

完全なグレインフリーではありませんが、アレルギー性の高い、小麦・大豆・トウモロコシは使用していません。

オリジン同様肉の配合率が高いので、食いつきの良さにも期待できそうですね。

種類が豊富で、愛犬に合ったものを選んであげられるのも嬉しいポイントです。

詳細はこちら

日本のみのり

オススメ度
メインの食材 玄米、白米、鶏肉、豚肉、牛肉(※種類によって異なる)
容量/価格 200グラム/928円(税込み)
原産国 日本
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、全年齢対応

日本のみのりの特徴

  1. 純国産なので外国産に抵抗がある人にもおすすめ。
  2. 使用されている原材料が明確。
  3. 手作り生産のため、少量生産。
  4. 添加物不使用。
  5. グルテンフリーではないので、穀物アレルギーには注意が必要。

日本の獣医師によって創業されたドッグフードメーカーです。

玄米を炊いたり、肉や野菜などをボイルしたり、手作り料理のような方法で作られており、鮮度を保つため賞味期限は未開封でも6か月と短めに設定されています。

すべて国産の原材料を使用し、具体的な素材名で表示してあるのも安心です。

ポークベース、チキンベース、ビーフベースの三種類から選べるのも嬉しいポイントですね。

ただし、グルテンフリーではないのでアレルギーには注意が必要です。

詳細はこちら

ARTEMIS(アーテミス)

オススメ度
メインの食材 鶏肉
容量/価格 1.0キロ/1,995円(税込み)
原産国 アメリカ
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、全年齢対応

ARTEMIS(アーテミス)の特徴

  1. 添加物不使用。
  2. 原材料はすべてヒューマングレード。
  3. アガリクス茸や、乳酸菌配合で基礎体力アップに期待できる。
  4. グレインフリーではありませんが、グレインフリーの商品もある。

アメリカで権威ある愛犬家向け専用雑誌「ホールドッグジャーナル」で最高級品質と評価されたことから注目が集まったドッグフードで、ショーブリーダーや、ロサンゼルスの警察犬などからも支持を受けています。

「食事=予防医療」という考え方から、添加物は一切使われておらず、素材はすべてヒューマングレードで、安心安全です。

ビタミン・ミネラル・酵素など多くの栄養素が含まれ、老廃物の排出や免疫力アップに効果があるアガリクス茸や、最高乳酸菌であるEF-2001乳酸菌や、グルコサミン、コンドロイチンなどが配合されており、強いからだづくりに期待できそうです。

グレインフリーではありませんが、穀物アレルギーが気になる方には完全グレインフリーのラインナップもあります。

詳細はこちら

ドットわんごはん

オススメ度
メインの食材 玄米、牛肉、鶏むね肉、ポークエキス、舌平目(※種類によって異なる)
容量/価格 500グラム/1,771円~(※種類によって異なる)
原産国 日本
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、全年齢対応

ドットわんごはんの特徴

  1. 原材料はすべて国産。
  2. 合成ビタミン・合成ミネラル以外の添加物は不使用。
  3. 4種類のラインナップから選べる。
  4. グルテンフリーではないので穀物アレルギーには注意が必要。

原材料は、すべて国産で良質なもののみが使用されています。

栄養強化のために用いられる「合成ビタミン」「合成ミネラル」以外の添加物は不使用。

牛ごはん、豚ごはん、鶏ごはん、魚ごはんの4種類からわんちゃんの好みに合わせて選べるのも嬉しいポイントです。

ですが、メインが肉類では無く穀物であること、また「牛ごはん」には鶏肉などに比べるとアレルギーが起こりやすいとされている牛肉がメインとして使用されていることなど、何点か注意が必要です。

詳細はこちら

TASHIKA

オススメ度
メインの食材 鹿肉
容量/価格 1.0キロ/2,500円(税込み)
原産国 日本
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、全年齢対応

TASHIKAの特徴

  1. アレルギーの心配の少ない鹿肉がメイン食材に使用されている。
  2. 兵庫県多可市の「地域課題解決型ドッグフード」である。
  3. 添加物不使用。
  4. グレインフリー。

メインの食材には、アレルギーの心配が少なくたんぱく質が豊富な、鹿肉が使用されています。

添加物は使用されておらず、さらにグレインフリーな、ヒューマングレードの安心安全なドッグフードです。

こちらのドッグフードは少し変わっていて、兵庫県多可市の「地域課題解決型ドッグフード※」として販売されています。

また、兵庫県多可市のふるさと納税の登録商品でもあります。

※「地位課題解決型ドッグフード」とは、超獣害駆除された鹿を廃棄にせず、有効活用することで地域活性化にもつながるドッグフードのこと。

詳細はこちら

ニュートロ・ナチュラルチョイス

オススメ度
メインの食材 チキン、ラム、玄米(※種類によって異なる)
容量/価格 800グラム~(※商品によって異なる)/価格も販売店によって異なる。
原産国 アメリカ
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、全年齢対応

ニュートロ・ナチュラルチョイスの特徴

  1. ペットショップなどの店頭で販売しているので、購入しやすい。
  2. 「プレミアムチキンシリーズ」、「プロテインシリーズ」、「スペシャルケアシリーズ」があり、用途によって選べる。
  3. 完全なグルテンフリーではないので、穀物アレルギーには注意が必要。

こちらは、ペットショップなどの店頭でも購入することが出来るドッグフードです。

厳選した自然素材を使用しており、生産はすべて自社工場で行っています。

厳選された高品質なチキンを使用した「プレミアムチキンシリーズ」、タンパク源別にメイン食材をラム、鹿肉、フィッシュより選べる「プロテインシリーズ」、避妊・去勢後のわんちゃん用の「スペシャルケアシリーズ」があり、愛犬に合ったものを選ぶことが出来ます。

完全なグルテンフリーではありませんが、小麦やトウモロコシに比べてアレルゲンの少ない玄米や米が使用されているので、アレルギーは発症しにくいと考えて良いと言えます。

比較的多くのペットショップで取り扱いがあり、お店で直接購入できるというのは最大のメリットと言えます。

詳細はこちら

GOWAN(ゴワン)

オススメ度
メインの食材 牛肉
容量/価格 1.0キロ/2,100円(税抜き)
原産国 日本
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、全年齢対応

GOWAN(ゴワン)の特徴

  1. 純国産で、添加物不使用。
  2. 低温製造で、油脂の酸化を最小限に抑えられている。
  3. 動物性たんぱく質が豊富。
  4. グルテンフリーではないので、穀物アレルギーには注意が必要。

原材料から製造まで、純国産にこだわったドッグフードです。

通常のドッグフードは、製造過程で2回以上高温加熱させるため、動物性油脂が酸化してしまいますが、このドッグフードは低温でじっくりと時間をかけて乾燥させることで油脂の酸化を最小限に抑えられています。

また、添加物は使用されておらず、新鮮な生肉が約50パーセントも含まれているので、動物性たんぱく質が豊富で、食いつきの良さにも期待できます。

ですが、メインのお肉に、鶏肉などと比べるとアレルゲンが多く含まれる牛肉が使用されていることと、原材料に玄米粉、大麦全粒粉などの穀物が使用されているので、アレルギーには注意が必要です。

詳細はこちら

ネルソンズドッグフード

オススメ度
メインの食材 乾燥チキン、チキン生肉
容量/価格 5.0キロ/7,800円(税抜き)
原産国 イギリス
フードタイプ ドライフード
対応犬種、対応年齢 全犬種対応、生後7か月~7歳まで

ネルソンズドッグフードの特徴

  1. 添加物不使用。
  2. 容量が大きく、プレミアムフードにしてはコスパが良い。
  3. グレインフリー。
  4. 粒が固めなので、メリット、デメリットがある。

イギリスのトップブリーダーが自身の愛犬のために開発したドッグフードです。

添加物不使用かつグレインフリーなので、安心安全といえますが、ここ数年原材料の変更がたびたびおこなわれているようなので、その都度確認が必要かもしれません。

毛ヅヤを良くするためのサーモンオイルや、オリゴ糖や、グルコサミン、コンドロイチンなど、関節にも良い成分が配合されています。

ただ、口コミなどで「粒が固め」との評価がされていることが多いので、よく噛んでくれるようになるというメリットの反面、歯が弱いわんちゃんや、あごの力の弱いわんちゃんには不向きかもしれません。

詳細はこちら

まとめ

いかかでしたか?
大切なパートナーであり家族であるわんちゃんには、いつまでも健康で長生きしてほしいですよね。

そのためには、毎日食べる「ごはん」を真剣に考えてあげることが一番の近道!

自分で話して選ぶことが出来ないわんちゃんのために、飼い主である私たちが責任をもって良いドッグフードを選んであげたいものですね!

TOP