ヤラーフィッシュのリアルな口コミ評判|キャットフードを徹底比較

ヤラー
 一目でわかるヤラー キャットフードフィッシュ
価格 2,916円/800g
メイン食材 鶏・魚
効用 皮膚や毛並を健康に保つ。しなやかな筋肉を育成。便のにおいを抑える。
対応猫種 全猫種
対応年齢 12ヶ月以上の成猫
特徴 抗生物質・ホルモン剤を使用しないオーガニックチキン使用。
オランダ、フランス、ドイツ3カ国でオーガニック認証を取得。
原産国 オランダ
フードタイプ ドライフード
カロリー 378kcal/100g

ヤラーフィッシュの詳細はこちら

ペット後進国と言われている日本。先日恐ろしいニュースが飛び込んできました!

ペットフード

生協の組合員向けに食品などを販売する生活クラブ連合会(東京)が扱っていた犬や猫用のペットフードから、サルモネラ菌や大腸菌群が検出されていたことが23日分かった。すでに販売は中止しているが、14匹の犬が死ぬなどの被害が出た。仕入れ先の製造工場などを調べたが、汚染の原因は分かっていないという。
※2019年8月20日の産経新聞より引用

原因はまだ不明ですが、日本ではペットフードが食品衛生法の規制対象になっていないため、通常は食品扱いとなりません。生活クラブでも、食品ではなく生活用品と位置付けていたことから、製造法や管理の仕方に問題があったのではと言われています。

日本ではペットフードは洗剤と同じ扱いなのにゃ

このニュースは愛犬家・愛猫家に衝撃的でした。問題の「犬・猫用ササミ姿干し 無塩」は毎月8,000~9,000個売れる人気商品。しかも販売していたのが国産素材を中心に、食品添加物や残留農薬にもこだわった安心・安全な食品を販売してる「生活クラブ」だったので、商品の安全性になんの疑いも持っていなかった人が多かったと思います。

メーカーがヒューマングレードを謳っていても、日本では食品として扱われないので、品質には不安があります。また、無添加というのは細菌が繁殖しやすいというデメリットもあります。製造過程での徹底した品質管理が重要になってきます。

国産だから安全!という考え方は、ペットフードに関しては改めなければいけないかもしれませんね。

今回はペット先進国が多いヨーロッパでオーガニックペットフードのシェアNo.1となっているヤラーのキャットフードフィッシュを徹底調査しました。

オランダ、フランス、ドイツ3カ国でオーガニック認証を取得しているペットフードなのにゃ

ヤラー キャットフードフィッシュの特徴

オランダのオーガニックペットフードブランド ヤラー

愛犬の皮膚病を治したいという気持ちから生まれたフード

ヤラーは1992年にオランダで作られたオーガニックペットフードブランド。創立者のJan-Jaapの愛犬ダノは慢性的な皮膚病に悩まされていました。動物病院を渡り歩き、投薬を続けていましたが、投薬をやめると再発の繰り返し。「これは食べているものに問題があるのでは?」と考えたJan-Jaapは、動物たちの健康を害さないペットフードを開発したのです。

トレーサビリティ導入

ヤラーhttps://lechien.life/factory/

原材料はもちろん、生産工程から完成品に至るまでの全工程にこだわり、トレーサビリティ(追跡可能性)が導入されています。

多数のオーガニック認証取得

ヤラーのペットフードはオーガニック先進地域・ヨーロッパにおいてオーガニックペットフードのシェアNo.1。EU、オランダ、フランス、ドイツの4つのオーガニック認証以外に多数の認証をうけています。

ヤラー
世界でもこんなに多くの認証を受けているキャットフードは稀なのにゃ

ヤラーのペットフード

ヤラー

ヤラーは、ヨーロッパで初めてのオーガニックペットフード。農薬や化学肥料を使わず、自然に近い状態で育てられた安心・安全な食材を使っているだけでなく、ヤラーは自然環境への配慮と保全、多様な生物との共生にも力を入れています。

ペットの安全や自然との共生を重視し、徹底された生産管理のもとで製造されているペットフードです。

原材料だけでなく製造工程や工場内部も公開しているのにゃ
ヤラーのペットフードは原材料も完成品もオーガニックなんですよ。

ヤラー キャットフードフィッシュの特徴と効果

ヤラー

ヤラーのドライキャットフードには、キャットフードチキン、キャットフードフィッシュ、キャットフードグレインフリーの3種類があります。

今回は魚好きの日本の猫ちゃんのために、キャットフードフィッシュについて調べてみました。

ヤラーキャットフードフィッシュの特徴

  • ヤラー キャットフードフィッシュは抗生物質・ホルモン剤を使用しないオーガニックチキンに魚のニシンをプラス。
  • 動物性タンパク質だけでなく、えんどう豆の植物性タンパク質もプラス。
  • 血液浄化作用と利尿作用があるイラクサ配合。
ヤラーhttps://lechien.life/organic/

ヤラーキャットフードフィッシュに使用されている鶏肉は、開放鶏舎で育てられた自然の空気と日光の下で動き回り、ストレスもなく育った鶏たちです。余分な脂身のない上質な肉質の鶏肉はカロリーも低く、もちろん味もおいしいことでしょう。飼育時に抗生物質やホルモン剤を与えていない安心・安全な鶏肉です。

植物性タンパク質も使用しているのは注目ポイントですね。動物性タンパク質に比べてカロリーや脂質が低めなので、肥満気味の猫ちゃんにはピッタリです。

EPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)を多く含むニシンが使われているのも猫ちゃんの健康サポートに役立ちます。

ヤラー キャットフードフィッシュの効果

  • ニシンはオメガ3と6の脂肪酸を多く含んでいるので、おいしいだけじゃなく、肌や毛皮の健康としなやかな筋肉をし保ちます。
  • イラクサには血液浄化作用と利尿作用があるので結石予防になる。
  • 動物たんぱく質と植物性たんぱく質、豊富なタンパク質が皮膚や毛並を健康に保ち、体の育成をサポート。
  • 食物繊維を多く含んでいるので腸内環境が整う。

愛犬の皮膚病治療のために開発したのがはじまりですので、健康的で美しい皮膚や毛艶が保たれます。良質なタンパク質を多く使用しているので、健やかな体の発達もサポートします。食物繊維のおかげで便秘や下痢の悩みも解決します。

良いウンチが出るようになったにゃん

ヤラーフィッシュの詳細はこちら

ヤラー キャットフードフィッシュの原材料と成分

鶏肉

原材料

鶏肉全粒小麦えんどう豆トウモロコシ鶏脂、ニシン、ひまわりの種皮、イースト、大豆外皮イラクサ、タウリン、ビタミン類(VB12、VB3、ビオチン、パントテン酸、塩化コリン、VA、VK3、VB6、VB1、VD3、葉酸)、ミネラル類(炭酸カルシウム、塩化ナトリウム、硫酸亜鉛、硫酸鉄、酸化マンガン、硫酸銅、ヨウ化カルシウム、亜セレン酸Na、硫酸カリウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ビタミンE)
・肉配合率 25%
赤字はオーガニック認証
※https://ishii1969.com/yarrah/archives/product/234より引用

フードの名前にフィッシュとついていますが、原材料は鶏肉の方が多いようです。

オーガニック認証を受けた原材料が多く使われていますね。
ひまわりの種皮、大豆外皮、イラクサと食物繊維が多いにゃ。猫草を食べるのが下手な猫には嬉しいにゃ

成分表

粗タンパク質 29.0%
粗脂肪 13.0%
粗灰分 7.5%
粗繊維 3.0%
水分 8.0%
炭水化物 39.5%
カルシウム 1.60%
リン 1.10%
ナトリウム 0.43%
マグネシウム 0.15%
ビタミンA 15,600 IU/kg
ビタミンD3 1,160 IU/kg
ビタミンE 180 mg/kg
タウリン 525 mg/kg

引用:https://ishii1969.com/yarrah/archives/product/234

炭水化物がタンパク質より多い!

炭水化物は糖質のことなので、小麦やとうもろこしの量が多いということなんですね。これは穀物アレルギーのある猫には、ちょっと注意が必要です。

糖質は猫にはあまり必要ないにゃ。

ヤラー キャットフードフィッシュの選び方

ヤラー

ヤラーキャットフードにはヤラーキャットフードフィッシュ以外に、ヤラーキャットフードチキン、ヤラーキャットフードグレインフリーと、全部で3種類あります。

特徴を簡単にまとめましたので、選ぶときの参考にしてください。

キャットフードグレインフリー 原材料の96%がオーガニック認定を受けている高品質のキャットフード。穀物アレルギーのある猫にむいています。
キャットフードフィッシュ チキン以外にニシンも使用。マグネシウムの値が低めなので尿結石などの疾病がある猫や予防したい猫にむいています。
キャットフードチキン 食物繊維が豊富で毛玉を吐くのが苦手な猫や便秘や下痢気味の猫にむいています。

キャットフードフィッシュとキャットフードチキンは小麦が含まれているので穀物アレルギーのある猫は注意が必要です。

ヤラー キャットフードフィッシュの与え方

ヤラー
体重 給与量/日
1㎏ 20g
2㎏ 30g
3㎏ 40g
4㎏ 50g
5㎏ 55g

給与量は目安です。猫ちゃんの様子を見て加減してあげてくださいね。

ヤラー キャットフードフィッシュの口コミ

良い口コミ

食いつきの口コミ

良い口コミ

ここまで食べるフードは今までありませんでした。あまりに食べるので太りすぎが心配なくらいです。
プレミアムフードをいろいろ試し、一番うちの子にあったのがヤラーでした。3種類とも試してみましたが、フィッシュが一番食いつきがいいです。
16歳の高齢な猫ですが、モリモリ食べてくれます。1歳未満の仔猫も早いからとあげていなかったのですが、同居猫のフードを盗み食いしていました。他メーカーの仔猫用フードよりおいしいようです。

悪い口コミ

味は好きなようで喜んで食べてくれます。でも、小麦が入っているので、食べた後目やにが出ます。グレインフリーの味はあまり好きじゃないようなので、ローテーションであげています。
食べてはくれるのですが、あとで未消化のまま戻してしまいます。良いものを使ってるはずなのに、なにがあわないのか気になります。猫によってはあわない子もいるので気を付けてください。
まったく食べてくれません。皮膚病対策に他のフードと混ぜて、なんとか食べさせています。
味の好みはしょうがないのにゃ。

毛艶の口コミ

良い口コミ

シニア猫ですが皮膚トラブルが改善されました。尿疾患も良くなりました。
以前は体からフケのようなものが出ていました。フードを変えてから治まりました。おいしそうに食べてくれるし、皮膚も健康的になってよかったです。
毛艶がよくなって、さわるとやわらかくて気持ち良いです。

悪い口コミ

やたらと痒がるようになったので原材料を見たら小麦が入っていた。小麦アレルギーがあるので買わなければよかった。キャットフードに小麦って信じられない。
アレルギーのある猫ちゃんは飼い主がしっかりチェックなのにゃ。穀物は悪ではないのにゃ。

フードのにおい・感触の口コミ

良い口コミ

フードを開ける前から「くれくれ」と催促してきます。はじめての時からそうでした。人間にはわからない猫が喜ぶにおいがするのでしょうね。
フィッシュは他の2つより粒が大きめですが、粒の大きさがうちの子にはちょうど良いようで、おいしそうに食べています。厚みがあって食べ応えありそうです。
小さい粒は丸飲みしてしまって、あとから吐き戻すことが多く困っていました。ヤラーは粒が大きいので、カリコリとよく噛んで食べています。吐き戻しもなくなりました。

悪い口コミ

小柄なうちの子は大きすぎて食べづらいようです。お湯でふやかしてあげています。
猫種にもよるのにゃ。‎メインクーン · ‎ノルウェージャンフォレストのような大きな猫もいるけど、日本の猫はどちらかというと小さめなのにゃ。男の子より女の子の方が小さいのにゃ。

うんち・おしっこの状態

良い口コミ

慢性的な下痢に悩まされていました。下痢のせいか痩せてて貧相な感じでしたが、ヤラーに変えて1ヶ月ほどでウンチが正常になりました。少しずつ体型もふくっらして健康的になっています。
喜んで食べてくれるし、便の調子も良いです。良いウンチを毎日しています。ウンチには大量の毛が混じっているので、毛の排出もうまくいっているようです。
ヤラーに変えて1週間で軟便が形のある茶色の便になりました。臭いも軟便の頃と比べると少なくなりました。

悪い口コミ

よく食べますが、ウンチが若干緩くなったので、様子を見ているところです。
ウンチが緩くなったので動物病院に行ったら穀物アレルギーといわれました。小麦粉があわないみたです。
言葉が離せない猫は、ウンチやおしっこが飼い主さんへのお手紙なのにゃ。毎日ちゃんとチェックしてにゃ。

パッケージの口コミ

良い口コミ

袋にジッパーがついているので保存に便利です。小さな乾燥材も入っています。このパッケージは日本の製品だけのようです。
袋が二重になっているのがいいですね。
乾燥剤と脱酸素剤入りのジッパー付きビニール袋で二重包装になっていて鮮度にもこだわりがあるんだなと感動しました。 

悪い口コミ

小食で味が変わると食べなくなる仔なので、もう少し小さいパッケージがあると嬉しい。
パッケージは良い口コミが多かったのにゃ。製品に関するこだわりが感じられるのにゃ。

価格の口コミ

良い口コミ

高価ですが健康で長生きして欲しいと思っているので、これからも続けていきます。
ショップで勧められて購入しました。喜んで食べてくれるので続けていますが、Amazonだと500円ほど安く購入できることがわかりました。パッケージも変わらないので、同じ商品のようです。今はAmazonで購入しています。
高価なので買って食べなかったらもったいないと思っていたので、サンプルがとっても助かりました。よく食べてくれるので、今はこちらをメインフードにしています。

悪い口コミ

高すぎる。オーガニックフードって本当に高い。
高価すぎてメインのフードとしてはあげられない。
スペイン旅行の時愛猫へのお土産に買ってきました。喜んで食べてくれたので続けたいですが、日本で購入すると高いですね。もう少し安くなってくれると助かります。
病気になると保険のきかない猫ちゃんの診察代はすごく高くなるにゃ。長い目で考えると、実は安上がりかもしれないのにゃ

ヤラーフィッシュの詳細はこちら

ヤラー キャットフードフィッシュの価格

楽天AmazonYahoo

ヤラーキャットフードには内容量が800gと2.4㎏の2種類あります。
ヤラーの日本正規代理店は徳島県にある株式会社イシイ。イシイの提携ショップはルシアンになります。

ルシアンでは800g 2,916円(税込)、2.4kg 7,884円(税込)で販売しています。

最安値はどこ?

800gの製品をネット販売の価格を比較しました。

価格 送料
公式サイト 2,916円(税込) 送料640円~。5,000円以上で送料無料
Amazon 2,212円(税込) 送料無料
Yahoo! 2,210円(税込) 680円(都内)
楽天 2,090円(税込) 890円

最安値は楽天ですが、送料も考慮するとAmazonが一番お得ですね。

公式特典は?

価格だけ比べると公式のオンラインショップ「ルシアン」が一番高値になるのですが、「ルシアン」でペットフードやグッズを購入するごとに、商品の10%(最大20%)が「メル」というポイントで還元されます。こちらを利用して商品を購入することもできます。

ヤラーキャットフード公式のオンラインショップは下記になります。

公式ショップはこちら

とはいえ、それでもやっぱり公式オンラインショップは高いですね。

Amazonなら1ヶ月のフード代を1,500円節約

一番リーズナブルなAmazonで100gで275円、ルシアンでは100g365円。5㎏の猫ちゃんなら1ヶ月のフード代がAmazonで4,537円、ルシアンで6,014円となります。Amazonで購入すると月1,500円節約できますね。

ヤラー キャットフードフィッシュの副作用

ヤラーキャットフードフィッシュの副作用の報告はありませんでした。原材料はオーガニックいこだわり、厳重に管理された工場で生産されているので、当然といえば当然かもしれません。

ただ、ヤラーキャットフードフィッシュは保存料など無添加なので、消費期限は製造日から14ヶ月、開封後は1ヶ月となっています。開封後も乾燥した冷暗所でしっかりとした保存が必要です。湿気ったり、参加して栄養価が変わらないよう注意してくださいね。

まとめ

  • 多数のオーガニック認証を取得しているペットフード
  • トライアルフードがもらえる
  • 高価なキャットフードだけどAmazonではリーズナブルに購入できる

ヤラーキャットフードフィッシュはとっても高品質なフードですが、その分高値。1ヶ月にフード代が6,000円を超えてしまうことに。毎日のフードとして利用するなら、Amazonで購入するのが良いようです。

ヤラーフィッシュの詳細はこちら

関連記事
TOP