リナビスの口コミ評判|最悪な宅配クリーニングという口コミは本当?

リナビス

インターネットがますます進化しており、ネットビジネスが盛んな時代になりました。そのような中で「宅配クリーニング」も多種多様な会社があり、どれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。

リナビスは、創業60年以上の老舗宅配クリーニング業社です。「カンブリア宮殿」をはじめ、いくつものメディアに取り上げられ、公式サイトにはスタッフの顔が公開されており、安心できる要素が多くそろっています。

今回は老舗宅配クリーニング店「リナビス」について、口コミや評価も織り交ぜて紹介していきます。

他社との比較で、どうサービスが違うかについても触れていきますので、リナビスを利用しようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

リナビスの特徴

特徴を見る前にまずは動画をチェック。

この動画を見るとついつい契約してしまいそうになりますが、まずは特徴をしっかりチェック!

宅配クリーニングなのに顔が見える安心感

画像参照元 https://rinavis.com/f/shokunin

リナビスの公式サイトをご覧いただくと分かるように、リナビスではクリーニングを担当している人のお顔が公開されています。その方がどのような方なのかプロフィールまで載せています。

他社の宅配クリーニング業者はどのような方がクリーニングされているかが分かりません。リナビスのようにお顔が見えると、安心して宅配クリーニングを依頼できるでしょう。

8つの無料おせっかい

画像出典元 https://rinavis.com/s/irui.html

リナビスでは「おせっかい」をモットーにきめ細やかなサービスを行なっています。

送料無料やシミ抜き無料は、多くの宅配クリーニング業者も行なっています。

しかし、リナビスでは、そのほかにも「9ヶ月間保管サービス」「ボタン修理」「毛玉とり」「再仕上げ」など嬉しいサービスを無料で行なってくれるところが特徴です。

8つの無料サービス

・送料無料
・シミ抜き
・ボタン修理
・クリーニング無料相談
・9ヶ月無料保管
・再仕上げ
・毛玉取り
・おせっかい

分かりやすい料金体系

画像出典元 https://rinavis.com/

リナビスは衣類の点数ごとに分けられた料金となっています。「5点コース」「10点コース」「20点コース」で、自分がクリーニングに出す点数によって金額は異なります。

したがって、Tシャツを10枚でも、冬物ロングコートを10枚でも、10点コースの値段で差額はありません。他の宅配クリーニングに出すと、金額が高くなってしまいそうな時はリナビスを利用するのも一つの手ではないでしょうか。

リナビスのコース内容

ここからは、リナビスの5つのコース内容をご紹介していきます。

5点コース 衣類を最大5点までクリーニング可能
10点コース 衣類を最大10点までクリーニング可能
20点コース 衣類を最大20点までクリーニング可能
布団コース 布団や毛布をクリーニング(1枚〜OK)
皮革製品専門 高級ブランドから一般ブランドまで幅広く取り扱う、ブランド専門の宅配クリーニング

先述の通り、リナビスはクリーニングに出す衣類の点数によってコース分けされています。

そして他社よりも多く、8つの無料を謳っています(送料・9ヶ月間保管・シミ抜き・ボタン付け・クリーニング相談・毛玉とり・再仕上げ・気持ち)。

また、「布団コース」や「皮革製品専門」もあります。布団コースでは、布団を丸ごと水洗いすることで、ふんわりした感触と清潔さを保つことが可能です。

会員限定で皮革製品専門のクリーニングも始めたリナビスは、一つ一つ丁寧に大切なブランド品のクリーニングを行なっています。

リナビスの料金は、出せば出すほどお得になるように設定されています。そのため、家族が多い方や衣類をたくさん持っている方にはおすすめです。

創業60年以上のリナビスだからこそ、高品質で低価格を実現できています。リナビスは、最新機器を上回る腕を持つ職人が多く在籍し、一点一点全て手作業でプレス・仕上げを行なっています。

さらに、自然乾燥・静止乾燥という衣類を最も傷つけない方法で乾燥させていることから、衣類に対しての誠実さも感じられる宅配クリーニング業者です。

リナビス公式サイトはこちら

リナビスの価格

リナビスの各コースの価格を紹介します(※全て税抜)。

【衣類等】

5点コース 7,800円(1枚あたり1,560円)
10点コース 10,800円(1枚あたり1,080円)
20点コース 18,800円(1枚あたり940円)

【布団】

1枚 11,200円
2枚 13,800円(1枚あたり6,900円)
3枚 15,000円(1枚あたり5,000円)
4枚 18,300円(1枚あたり4,575円)
5枚 21,600円(1枚あたり4,320円)
6枚 24,900円(1枚あたり4,150円)

※1枚としてカウントするもの、2枚としてカウントするものなど詳細はリナビス公式サイトを確認してください。

【皮革製品・ブランド品】

衣類 1着15,000円(色補正は別途10,000円)
財布(小物) 1個17,000円(カラーチェンジは受付不可)
1足17,000円(カラーチェンジは受付不可)
バッグ 1個25,000円(カラーチェンジは別途5,000円)

リナビスの口コミ評判

良い口コミ

良い口コミ
  • クリーニングが難しいカナダグースも綺麗になった(10点コースとカビ抜きを依頼)
  • ワンピース2着と、ブラウス5枚を10点コースで出したけど、しっかり毛玉とりもされていたし、ワンポースのほつれを直して欲しいと書いておいたら直って帰ってきた
  • 男一人暮らしでは、ボタン付けやほつれは直せないため快く対応してくれて安心した
  • 転勤を伴う住所変更でも、しっかりお届け先変更をしてくれて、9ヶ月間無料保管のものも綺麗になって新しい住所に返ってきた
  • 無料でしてくれるはずのボタン付けがされておらず、他の宅配クリーニングはやってくれないから、再仕上げを勇気を持ってお願いしたら快い返事で綺麗に再仕上げをしてくれた
  • お客様応対も感じがよく、また利用したいと思った

悪い口コミ

悪い口コミ
  • シミ抜き希望で出した2着が、2着ともシミ抜きされていなかった(他に一緒に出した衣類は満足)
  • 衣類を紛失された上に、なかなか連絡がつかず、損害賠償も思っていた金額と違った
  • グッチのバッグを27,000円でクリーニング出したのに、革部分だけペンキで塗って誤魔化されて返ってきた
  • ルイヴィトンのコートは去年買ったばかりなのに、テカテカになって返ってきた
  • 2度もメールでお問い合わせしているのに1回も返信がない
  • シャネルの財布をクリーニングに出したが、出す前より傷が増えていて、傷には安っぽいリカラーが塗ってあるだけ
  • 20点コースを依頼したのに、届いた袋が小さくて無理やり詰め込んだ
  • シミ抜きを依頼したはずなのに、さらにひどいシミになって返ってきた
  • 石油臭くて最悪!

口コミを総合的に見てみると、良い評価が多いように感じました。応対もよく、無料で行なっているボタン付けやシミ抜きにも満足されている方が多い様子です。

しかし、悪い口コミでは、高級ブランドを出したらより悪い状態になって返ってきたと評価している方がチラホラいました。

リナビスの皮革製品専門コースでお願いしていたものが、満足のいく仕上がりにならないことがあるようです。

検索すると予測変換で「リナビス 最悪」と出てくるのはこういった口コミが多いからでしょうか。

ただ、どこの宅配クリーニング業者でも起こり得る内容の口コミが多かったため、宅配クリーニングを利用したいとお考えの方は、しっかり下調べして自分にとって良い宅配クリーニング業者を見つけましょう。

リナビスでのトラブル

リナビスで起きているトラブルについて、口コミの中から例を挙げてみてみましょう。

リナビスでは、ボタン付けやシミ抜きなどを無料で行うサービスを展開しています。しかし、お客側がシミ抜きして欲しいと依頼しないと、気づかずにそのままで返ってくることが多いようです。

リナビスにクリーニングをお願いする際には、しっかり要望を伝えましょう。

また、皮革製品専門のコースでの悪い口コミが目立ちました。やはり高級品というだけあって、新品のようにクリーニングされて返ってくることを望んでいるようです。

それだけの高い料金設定にも関わらず、満足のいく仕上がりにはならないことがある模様。

もしも、本当に大切に思っているブランド品をクリーニングに依頼する際には、口コミや評判を必ずチェックして、自分自身で納得した上で依頼しましょう。

リナビスだけのことに限りませんが、「問い合わせをして返信がない」「連絡すると言われて数週間音信不通」などといった人的トラブルも多少あるようです。

宅配クリーニングは対面接客ではない分、配慮に欠けてしまう部分も否めません。

リナビスの口コミにも、人的トラブルについて書かれていることがありますが、他の宅配クリーニング業者と比較すると少ないかもしれません。それはやはり、職人のお顔を公開しているからだと考えられます。

このように、さまざまなトラブルを想定して、宅配クリーニング業者を選びましょう。

他の宅配クリーニングサービスとの比較

ここからは、リナビスと他の宅配クリーニング業者のサービスを比較してみましょう。どこの宅配クリーニング業者にするか迷っている方は参考にしてみてくださいね。

宅配クリーニング会社 パック名 料金(税抜) 納期の目安 無料項目
リナビス 衣類10点コース 10,800円 5〜20営業日 送料・シミ抜き・ボタン付け・毛玉とり・クリーニング相談・再仕上げ・9ヶ月間無料保管・気持ち
せんたく便 最速10パック 6,980円 最速パックの場合は約5日 送料・シミ抜き・手数料・再仕上げ
リネット ※パックの取り扱いなし ※各衣類による プレミアム会員は最短2日
通常会員は最短7日
送料(金額縛りあり)・シミ抜き・再仕上げ

大手の宅配クリーニング業者である「せんたく便」と「リネット」で比較してみました。

送料無料

送料無料安さを一番に考えたら「せんたく便」を選ぶ方も多いでしょう。しかし、無料項目の圧倒的な多さは、「リナビス」です。

また、「リネット」に関しては、プレミアム会員でも3,000円以上の利用をしないと送料が無料になりません。多くの宅配クリーニング業者は、送料無料としているのに対して、リネットはあまり良心的ではないと言えるでしょう。

料金体系

また、リナビスやせんたく便は、衣類の点数で料金が決まる仕組みになっています。多くの衣類をクリーニングに出したい方は、点数で決まる料金体系の宅配クリーニング業者を選ぶと安く済むことがあります。

反対に、数枚でクリーニングに出したいという方は、コースの料金体系では高くなってしまうことが考えられるため、リネットのように各衣類ごとの料金体系の宅配クリーニング業者を選ぶと良いでしょう。

納期の目安

納期の目安この3社を比較すると圧倒的にリネットのプレミアム会員が早いことがわかります。しかし、お急ぎでなければ、リナビスで出してもせんたく便で出しても約5日で届くので問題はないでしょう。

リナビスの場合、5〜20日となっているので、衣類によっては時間がかかることも留意しておくとよいですね。

リナビスがおすすめな人

画像出典元 https://rinavis.com/s/irui.html

リナビスはこんな方におすすめです。

  • 他社では高い料金になってしまう衣類をクリーニングに出したい方
  • 宅配クリーニングという顔が見えない不安のなかで、安心感が欲しい方
  • ぬいぐるみをクリーニングに出したい方

リナビスは、他の宅配クリーニング業者に依頼すると高い料金になってしまう場合におすすめです。

先に述べている通り、リナビスの料金体系は点数ごとのコースで決まっています。

そのため、他のクリーニングに出すと冬物ロングコートやダウンジャケットは高い料金がとられてしまいますが、リナビスならTシャツなどと同じ料金でクリーニングしてもらえることになります。

他の宅配クリーニング業者との値段を比べてみて、リナビスの方が安く済むようでしたら、リナビスを選んでみてはいかがでしょうか。

また、宅配クリーニングに安心感を求める方にはリナビスがおすすめです。やはり、公式サイトで職人のお顔を公開していることから、利用者側も安心して依頼できるようです。

リナビスではぬいぐるみもクリーニング対象として行なっています。大きさは50cm未満という縛りがあるものの、小さなお子様のいるご家庭は利用してみるのも良いですね。

まとめ

リナビス今回は、宅配クリーニング業者のリナビスについて紹介してきました。リナビスの特徴を下記にまとめました。

  • 創業60年以上の老舗宅配クリーニング会社
  • 公式サイトに顔写真が載っているため、安心感・好感が持てる
  • 8つのお節介として、無料サービスが充実している
  • コース料金体系なので、場合によっては高くも安くもなる
  • 人によってはお客様応対が悪いと感じることもある

悪い口コミの中には、どこのクリーニング店でも起こり得る内容のものもあるので、自分にあった宅配クリーニング業者を見極めることが重要です。

ただ綺麗にしてくれるクリーニング能力を求めている方は、宅配クリーニングはおすすめ。しかし、顔が見えずに対面で接客をしていない分、人的トラブルが起きやすいのも宅配クリーニングの特徴と言えるでしょう。

自分がどこまでを宅配クリーニングに求めるかによっても評価は異なってくるので、宅配クリーニングを利用する前にしっかりと下調べをしてから利用しましょう。

リナビス公式サイトはこちら

TOP