幹細胞コスメオススメ9選!40代女性に人気のエイジングケアコスメ

ここ数年話題の「幹細胞培養液コスメ」。主にアンチエイジングの分野で注目を集めていますが、一体どのような効果を期待できるのでしょうか?

「幹細胞」や「培養液」なんて聞くとなんだか難しそうですが、アンチエイジングの最終兵器と言われているすごい成分なんです!

今回は肌トラブルの尽きない40代女性にこそおすすめしたい、幹細胞培養液コスメの魅力をまとめます。

口コミ評価の高い商品もご紹介しますので、どの商品を選べば良いか分からないという方も必見です!

40代のお肌の悩みについて

25歳とも30歳ともいわれているお肌の曲がり角。ある朝鏡にうつる自分をみて「私ってこんなに老けていたっけ…」なんて驚いた経験がある方も多いのではないでしょうか。

実際20代前半のころと比べると、何となくお肌が弱っている感じがしてくる年代ですよね。

しかし、女性の肌が本当に変化しはじめるのは40代以降! 曲がり角を曲がって随分歩いたころに本番はやってくるのです。

40代で実感する『30代との肌の違い』

「30代になると肌質が変わる」と言いますが、実際肌が大幅に衰え始めるのは40歳を過ぎてから。アラサーあたりから徐々に感じていた肌の老化が、一層顕著に表れはじめます。

特に、今まで経験したことがない肌トラブルに見舞われるケースがとても多いようです。

例えば「脂性肌で毛穴のつまりが酷い」→「乾燥肌で小じわが気になる」といったように、まるで別人のような肌質になることも少なくありません。

いきなり肌質が変わったように感じてしまうかもしれませんが、実は肌の内側では刻一刻と変化が起こっています。

そうなるとこれまで使っていた基礎化粧品では太刀打ちできなくなってしまいますし、スキンケアを全体的に見直す必要がでてきますよね。

シワやたるみは年齢肌のサイン

アラフォー以降の肌トラブルで最も多いのが、しわやたるみ。目じりや頬にしわがあらわれると、一気に老け込んだ印象になってしまいますよね。

これらは2つとも、加齢によって肌細胞が劣化し、ハリが失われることによって引き起こされます。

年齢を重ねるとどうしても肌質が変化するものですが、普段のお手入れにより老化スピードを遅くすることは可能です。

特に重要なのが、保湿と紫外線ケア。まだ40歳になったばかりという方は、10年後のお肌のためにも、毎日丁寧なスキンケアを心がけましょう!

細かなシミが目立ち始める

「40代になってからシミが目立ち始めた」という女性も多いですよね。そもそもシミができるのは、紫外線によってメラニン色素が生成されてしまうのが原因です。

これは有名なお話なので知っている方も多いと思いますが、実はメラニン色素は紫外線ダメージからお肌を守ってくれるバリアのような存在なのをご存知でしょうか。

本来は私たちの体にとって欠かせない機能なのですが、このメラニン色素が上手く排出されず、肌表面に残ってしまうとシミになってしまうのです。

つまり、シミができるというのは、お肌が生まれ変わるスピード以上にメラニン色素が生成されているということ。

年齢を重ねるとこの「ターンオーバー」と呼ばれる皮膚再生のスピードが遅くなってしまうので、シミが目立ちやすくなってしまいます。

幹細胞培養液コスメとは

上記のような肌トラブルにおすすめなのが、今回ご紹介する幹細胞培養液コスメ。近年色々なメーカーから発売されていますが、一体どのような物なのでしょうか?

そもそも幹細胞とは?

ビタミンCやヒアルロン酸といった馴染み深い成分と違い「幹細胞」と聞いても、いまいちピンとこないですよね。

幹細胞とはわたしたちの体を構成する細胞の1種で、「多分化」と「自己複製」という2つの働きを持っています。

簡単にいうと「多分化」は細胞をざまざまな働きを持つものに変化させる力で、「自己複製」は幹細胞と同じ働きをする細胞をコピーして増やせる力のことです。

幹細胞はこれらの働きから、細胞が失われた部分に集まって修復作業を行うといった役割を持っています。

幹細胞はもちろん皮膚にも存在していて、怪我や肌トラブルなどで皮膚が傷ついてしまった時に、その部分を治す役目を担ってくれているのです。

幹細胞培養液の美容効果

先ほど説明した通り、肌の老化現象は肌細胞の劣化が原因で起こります。つまり、肌を構成する細胞の元気がなくなったり、数が減ったりすることで皮膚が弱ってしまうのです。

逆に細胞が活発になれば、肌細胞の老化によって引き起こされた「シワ」「シミ」「たるみ」といった肌トラブルを改善することができます。

そこで注目されたのが「幹細胞培養液」です。

幹細胞培養液とは、幹細胞が培養されるときに自ら分泌する成分のこと。「細胞の酸化(老化)に抗う作用」や「傷跡の治癒効果」といった、幹細胞の持つ機能を受け継ぐさまざまな効果を期待することができます。

これまでのスキンケアは、老化によって失われてしまった成分を外から補充するというアプローチがメインでした。

一方、幹細胞培養液コスメは老化した細胞そのものを活性化し、より根本的なアンチエイジングが可能となっています。

また、幹細胞培養液には、コラーゲンやヒアルロン酸といった潤い成分がたっぷりと含まれています。さらに美白作用も期待でき、すでにできてしまったシミにも効果があります!

このように幹細胞培養液には実にさまざまな美容効果があり、スキンケア業界では今後ますます無視できない成分になるとされているのです。

幹細胞培養液コスメの種類

そんな幹細胞培養液ですが、いくつか種類があります。化粧品によって使われている幹細胞培養液は異なるので、それぞれの特徴をチェックしてみましょう!

動物由来幹細胞培養液

その名の通り、動物の体から採取された幹細胞由来の培養液です。人間と違い構造のため、主に羊の幹細胞が用いられています。

羊は他の動物と比べて病気にかかりにくいとされており、安全面の高さも採用理由です。

ただ、人間の皮膚幹細胞と似ているものの、まったく同じというわけではありません。元々肌が弱い方はなんらかの肌トラブルが起こってしまう可能性があります。

また、動物アレルギーのある方は十分注意が必要です。

植物由来幹細胞培養液

植物由来の幹細胞培養液には様々な種類があります。たとえばリンゴやクチナシ、カミツレなどが有名です。

特にリンゴ幹細胞の中では、「4カ月間腐らないリンゴ」として注目を集めた「ウトビラー・スパトラ・ウバー」という品種が注目を集めています。このリンゴの幹細胞培養液には高い保水力があり、肌の水分量を一気に高めてくれます。

植物由来幹細胞培養液は比較的安価で、リーズナブルな価格帯の商品が多いのも魅力の1つ。手軽に幹細胞培養液コスメを試したいという方に向いています。

ヒト由来幹細胞培養液

ヒト由来幹細胞培養液は、人間の皮下脂肪幹細胞から分泌された培養液。人間の体に元々あった成分なので、拒絶反応や肌トラブルが1番起きにくいとされています。

安全性だけでなく、肝心の美容効果もその他の培養液と比べて非常に高いのが特徴です。

現在進行形で年齢肌に悩まされているという方には、高い効果を期待できるヒト由来幹細胞培養液コスメをおすすめします。

幹細胞培養液コスメの原産国

幹細胞培養液コスメは世界中で支持されていますが、中でも、日本や韓国、アメリカなどで人気を集めています。

幹細胞は元々再生医療に利用されてきたもの。やはり医療先進国では早くから注目されていたようで、様々な商品が販売されています。

どの国の商品にも「良い物・悪い物」はありますが、日本製の商品は日本人の肌質に合わせてつくられているため、肌トラブルが少なく済むのがメリット。

その他の美容成分も日本人向けに配合されているので、満足のゆく効果が得やすいです。正直、製造過程を考えても日本製の方が安心できますよね。

さらに、ものによっては店舗で直接肌にお試しできるのもメリットです。敏感肌の方は一度テスターを使用してからの方が安心だと思うので、ぜひ国産の商品を選びましょう。

幹細胞培養液コスメのメリット・デメリット

良いことづくめの幹細胞培養液コスメですが、実はデメリットもいくつかあります。

続いては、幹細胞培養液コスメのメリット、デメリットを見ていきましょう。

幹細胞培養液コスメのメリット

細胞から肌が若返る

従来のスキンケアは失われた水分や栄養を「補うケア」が主流でした。一方幹細胞培養液は皮膚細胞そのものを活性化させることができるので、細胞から肌が若返ります。

「補うケア」だけではカバーし切れない年齢肌トラブルも、より根本的に改善していくことができるのです。

できてしまったシミやシワにも効果あり

幹細胞培養液コスメは、すでにできてしまったシミやシワにも効果があります。

アンチエイジングは肌の老化を「防ぐケア」がメインになりがちですが、幹細胞培養液はお肌が本来持つ機能を高めてくれるので、若い頃と同じような素肌を目指せるのです。

できてしまったシミやシワをホームケアで改善するのは難しいとされていましたが、幹細胞培養液コスメなら毎日のケアで生き生きとした肌を取り戻せます。

肌のくすみを解消できる

幹細胞培養液には美白効果もあるので、くすみの改善にも一役買ってくれます。

目立つ肌トラブルがなくても、肌がくすんでいると老けた印象になってしまうもの。現在シミやシワが気にならない方も、肌がワントーン明るくなれば若々しい印象になれますよ。

幹細胞培養液コスメのデメリット

拒絶反応が起こる可能性がある

幹細胞培養液コスメを肌に使うと、わたしたちの体にもともとある幹細胞と、外側から取り入れた幹細胞培養液とが拒絶反応を起こす可能性があります。

中にはこの拒絶反応により、痛みや炎症といった肌トラブルが起こってしまうことも。

特に、動物や植物由来の幹細胞培養液は、もともと人間の体に備わっているものではないので、拒絶反応の可能性が高くなってしまいます。

そう高い確率ではないものの、不安な方はヒト由来の幹細胞培養液コスメを使用するのがおすすめです。

値段が高い

幹細胞培養液コスメを製造するには優れた研究力・技術力が必要となるため、値段は一般的なスキンケア用品より高くなってしまいます。

幹細胞培養液コスメは、普段のケアに1点投入するだけでも十分効果を発揮してくれますが、中にはライン使いを推奨しているブランドもあります。

そうするとスキンケアを一新する必要があり、その分費用もかさんでしまいますよね。

ただ、1点1点が高くても、コストパフォーマンスを考えるとそれほど家計への大ダメージにはならない場合もあります。

例えば、10,000円で3ヵ月使用できる商品と、7000円で2ヵ月使用できる商品だったら、前者の方がお得になりますよね。価格だけにとらわれず、コスパを考えることが重要です。

幹細胞培養液コスメのおすすめ紹介

幹細胞培養液コスメの美容効果を解説してみましたが、いかがでしたでしょうか。

アンチエイジングに効果抜群の幹細胞培養液コスメですが、いまやたくさんの種類があるので、どれを選べば良いのか分からなくなってしまいますよね。

そこで最後は、お悩みやご要望に合わせておすすめの商品を紹介したいと思います。

幹細胞培養液コスメをリーズナブルに試したい

リッツ リバイバル リフトエッセンス

画像出典元 http://www.lits.jp/product/revival-essence.html
リッツ徹底解説
オススメ度★★★☆☆
価格4,600円
特徴・植物幹細胞由来成分
・最高濃度パッションフルーツエキス
成分水、BG、エリンギウムマリチムムカルス培養液、クリスマムマリチマムカルス培養液、リンゴ果実培養細胞エキス、クダモノトケイソウ果実エキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、スクワラン、コロイド性白金、ザクロ果実エキス、オタネニンジン根エキス、リシンHCl、グルタミン酸、ロイシン、グリシン、ヒスチジンHCl、バリン、セリン、グアニル酸2Na、イノシン酸2Na、金、ポリクオタニウム-51、アスパラギン酸Na、トレオニン、イソロイシン、アラニン、アラントイン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、タウリン、レパゲルマニウム、セルロースガム、キサンタンガム、炭酸水素Na、チロシン、水溶性コラーゲンクロスポリマー、グルコシルヘスペリジン、レシチン、水酸化K、カルボマー、水添レシチン、グリセリン、エチルヘキシルグリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、アセチルテトラペプチド-17、プルラン、PVP、フェノキシエタノール
容量30mL

リッツ公式サイト

リッツは先ほどご紹介した「腐らないリンゴ」をはじめ、植物由来の幹細胞培養液を使用しています。

ヒト幹細胞コスメと比べて、手を出しやすいリーズナブルな価格が魅力の1つです。

どんなに素晴らしいスキンケアも、続けなければ意味がありません。「高価な幹細胞コスメは買い続けられないな…」という方も、リッツなら無理なく続けることができます。

安いからといって侮るなかれ!リッツには3種類の植物幹細胞培養液が使用されているほか、お肌をキュッと引き締めるパッションフルーツエキスが配合されているのが特徴です。

年齢を重ねて乱れたお肌のキメをなめらかに整えてくれます。お肌のキメが整うとメイクノリが良くなったり、素肌がぱっと明るくなったような印象になりますよね。

さらにリッツは無添加にとことんこだわり、「パラベン」「アルコール」「着色料」「石油系界面活性剤」「合成香料」「鉱物油」は一切不使用!敏感肌の方でも安心して使えます。

REプラセンタ美容液

画像出典元 https://re-shop.jp/shopping/lp.php?p=re_essence
REプラセンタ美容液徹底解説
オススメ度★★★★☆
価格初回: 1,980円!
特徴・発売早々3大女性誌にて受賞
・美容業注目の幹細胞培養液中心配合
主な有効成分・ヒト幹細胞培養液
・ノーベル賞受賞者が発見した3GF
・国産馬プラセンタ 他
容量30mL(30日分)

詳細はこちら

「REプラセンタ美容液」には北海道産サラブレッドの胎盤から採取したプラセンタを贅沢に使用。

プラセンタには加齢とともに失われ、自然に増やすことはできない「3GF」と呼ばれる保湿成分も配合され抜群の保湿力を誇っています。

そこへプラスするのは、ヒト由来の幹細胞培養液。この幹細胞培養液は元々エステサロンで使われていたもので、それを市販品に使用できるようにしたのがこちらの商品です!

元来プラセンタには保湿効果だけでなくアンチエイジングにも効果があるので、乾燥を伴う肌老化が気になる方にはぴったりの商品ですね。

さらに「RE プラセンタ美容液」はパラベンや界面活性剤、エタノールといった13種の無添加を実現。

製造過程も徹底して国内にこだわり、厳格な基準のもとで安心の製造方法を取っています。こちらの商品は東京医科大との共同開発として最新の医療知識も取り入れているので、肌が荒れやすい方も安心して使えます。

ここまで高品質な商品ながら、10,000円でおつりがくるリーズナブルな価格も魅力的。幹細胞培養液コスメは数万円するものも珍しくないですが、これなら手が出やすいですね。

素早く効果を実感したい!

アクティバート SCブースターローション

画像出典元 https://activart-daily.jp/store/dailycare/products/detail.php?product_id=11
アクティバート徹底解説
オススメ度★★★★☆
価格12,800円
特徴・原料メーカーなので成分の含有量が多い
・プロ専用ケアのホームケア版
・田丸麻紀さん、佐田真由美さん愛用
主な有効成分ヒト幹細胞培養液、ヒアルロン酸、水溶性ナノ化コラーゲン、エラグ酸、セラミド3 他
容量180mL

詳細はこちら

アクティバートはヒト由来幹細胞培養液「ADSC-CM」を採用しているので、拒絶反応が起きにくいのがメリット。肌が弱い方でも安心して使えます。

このADSC-CMに老化細胞に浸透しやすい「アンチエイジングペプチド」を配合することで、年齢肌をよりスピーディに蘇えらせることを可能にしています。

実際に口コミを見ていくと、「思ったより早く効果を実感できた」という方も多数!

さらにアクティバートは肌の保湿力を徹底的に高めることを目標とし、4つの成分を配合しています。

まずは保湿成分の中でも有名な「ヒアルロン酸」と「コラーゲン」。これらは人の肌により馴染みやすいようにナノ化処方がされており、肌の奥深くまでしっかりと届いてくれます。

さらに果物由来のポリフェノール成分である「エラグ酸」、肌表層の潤い成分である「セラミド3」も配合。有効成分の相乗作用により、内側からしっとりと潤う素肌を目指せます。

リフトマキシマイザー

画像出典元 https://drexel.jp/
リフトマキシマイザー
オススメ度★★★★☆
価格1本19,800円
3本買うと1本あたり13,200円!
5本買うと1本あたり11,880円!
特徴・パヴォーネアワード銀賞受賞
・満足度95%
・60秒で即実感
主な有効成分ヒト型幹細胞エキス、3種類のセラミドプラセンタ 他
容量23.5g

公式ページ

リフトマキシマイザーは、珍しいスティック型の美容液。一見するとスティックのりのような見た目ですが、こちらは他にはない即効性を期待できる商品です。

そもそもこの独特の形状は、目元や口元への塗りやすさ、密着率を考えてのこと。気になるしわやたるみを引き上げるように塗り込むと、ピンと張ったようなハリが生まれます。

一般的な美容液は少なくとも1ヵ月くらいは使用しないと効果が現れませんが、なんとリフトマキシマイザーは皮膚のしわやたるみをグッと引っ張りあげて、そのまま形状記憶してくれるのです。

そのため気になる肌の年齢サインを即効改善し、美容整形級の効果をもたらしてくれます。

リフトマキシマイザーが本当にすごいのは、ただ皮膚を引っ張り上げるだけにとどまらないところ。

皮膚をグッと伸ばしたところへヒト幹細胞培養液や美容成分をダイレクトに浸透させ、細胞レベルの根本的なスキンケアを実現できます。

気になる部分をカバーしつつ若々しい肌を目指せるなんて嬉しいですよね!

商品選びで失敗したくない

レナセル 遺伝子検査付き美容液

画像出典元 https://renacell.jp/
レナセル 遺伝子検査付き美容液
オススメ度★★★★☆
価格初回限定3,980円!
通常価格44,600円
特徴・遺伝子検査付き美容液
・製薬会社発
・国産純度100%のヒト幹細胞培養液
主な有効成分ヒト幹細胞培養液、プロテオグリカン、ナールスゲン 他
容量1ヶ月分

公式ページ

レナセルの最大の特徴は、遺伝子検査によってあなたにぴったり合う美容液が手に入る点。

商品を注文すると、まず遺伝子検査キットが自宅に送られてきます。その検査結果によって、遺伝子的に起こりやすい肌トラブルに特化したセミオーダー美容液を使用することができます。

1人1人の肌質に本当に合った商品を購入できるので、非常に高いユーザー満足度を誇っている商品です。

ベースとなる美容成分は、純国産のヒト由来幹細胞培養液。

この幹細胞培養液の効果を強化するために、「プロテオグリカン」「アクアタイド」「ロイヤルビオサイト」という3つの強化成分も配合されています。

「遺伝子検査をしても合わない場合があるんじゃないの?」という方も安心を。レナセルは90日間の返金保証を実施しており、万が一お肌に合わない場合もお金を無駄にすることはありません。

紫外線に負けない、透明感のある素肌を目指せる

esther SCビューティーエッセンス

画像出典元 https://www.esther-cosmetics.com/
エステル SCビューティーエッセンス
オススメ度★★★★☆
価格29,160円
特徴・全身用美容液
・ナノファイバーで肌の奥まで浸透する独自テクノロジー
主な有効成分ヒト幹細胞培養液、フラーレン 他
容量100mL

公式ページ

ヒト幹細胞培養液「ADSC-CM」を使用したSCビューティーエッセンス。

アンチエイジングペプチドの「プロリフィルF4」やアンチエイジングビタミンC誘導体の「ビタ-HA」も加え、アンチエイジングにとことん特化した配合になっています。

こうした優れた有効成分を配合しても、肌の奥にまできちんとアプローチできなければ意味がありません。

事実、有効成分を多数配合しているにも関わらず、大きな効果を得られない商品はたくさんあります。

estherではその問題を解消すべく、肌の浸透メカニズムを徹底的に研究。ナノファイバーに蓋の役割をさせることで、有効成分はまるで土に雨が染み込んでいくように奥深くまで浸透していきます。

導入化粧品を使用せずとも、驚く程肌に染み込んでいくのを実感できるでしょう。

さらにestherはビタミンCの400倍もの美白効果を持つとされるフラーレンを贅沢に配合しています。

肌全体のくすみはもちろん、気になるシミにも効果は抜群。いつまでも若々しい白肌をキープできます。

x-one XLUXES モイストリジュビネイターW

画像出典元 https://www.x-one.co.jp/shop/contents/contents.aspx/00000193
XLUXES
モイストリジュビネイターW
オススメ度★★★★☆
価格12,855円
特徴・肌の奥まで届く、独自のラメラ処方
・ヒト幹細胞培養液による攻めのエイジングケア
主な有効成分ヒト幹細胞培養液、プロリフィルF4、ビタ-HA400 他
容量150mL

公式ページ

ヒト由来幹細胞化粧品を幅広く展開しているx-one。モイストリジュビネイターは幹細胞培養液を従来の10%増量し、肌が本来持つ機能を高めて健やかな状態に導いてくれます。

さらにコラーゲンの働きをサポートする「プロリフィルF4」、肌の透明感を高めてくれる「ビタ-HA400」をたっぷり配合。

これら3つの成分を高性能ナノリポソームカプセルで包み込み、肌の深いところまでしっかりと浸透させることができます。

ちなみにx-oneには幹細胞培養液を使ったコスメラインも用意されています。スキンケアに加えて、毎日のメイクでもアンチエイジングできたらとても嬉しいですよね。

ライン使いでさらに効果が増すので、気になる商品があればセット購入を検討してみては。

独自開発の幹細胞培養液を使用

エピステーム ステムサイエンス RXショット

画像出典元 https://www.episteme-net.jp/stemscience/stem-rx/
エピステーム ステムサイエンス RXショット
オススメ度★★★★☆
価格38,000円
特徴・ロート製薬の最先端研究
・ヒト幹細胞培養液による攻めのエイジングケア
主な有効成分ステムCM、ステムSコンプレックス 他
容量8mL×4本

公式ページ

エピステームはロート製薬が開発したアンチエイジングスキンケアライン。こちらの製品は「ステムCM」という独自の幹細胞培養液を使用しているのが特徴です。

「ステムCM」は再生医療の研究過程でつくられた幹細胞培養液の上清で、とりわけ「肌のハリ」を再生させる効果が高い成分です。

さらに「ディープターゲットデリバリー」というロート製薬独自の技術を活用し、有効成分がより素早く肌に浸透する仕組みになっています。

容量をみるとちょっとお高めに感じますが、伸びの良いテクスチャーで少量ずつ使えるので、見た目より長く持ちます!

しかも実際に使った方の口コミを覗いてみると、「1本使い切る頃には目に見えて肌質が変わった」と言われていました。

「それでもなんだかもったいない……。」と感じてしまう場合は、スペシャルケアに使うのも良いかも知れません。

シグナリフト エクストラエンリッチ

画像出典元 https://www.signalift.com/products/extraenrich/
シグナリフト エクストラエンリッチ
オススメ度★★★★★
価格2,980円
特徴・日本の再生医療センターが開発
・1本3役美容液
主な有効成分シグナペプチド、微粒子化コラーゲン、ヒアルロン酸 他
容量30日間分

公式ページ

シグナリフトは国内有数の幹細胞培養施設「セルソース再生医療センター」の研究から生まれました。

いくつもの臨床実験を経て、ようやく誕生した「シグナペプチド」は、シグナリフト独自のアンチエイジング成分です。

シグナペプチドには肌のコンディションを整える作用あり、体調や季節の変化によってゆらいでしまう肌も、キメ細かく美しい肌へと生まれ変わります。

さらに5つの「Growth Factor」を配合。加齢によって低下した肌本来の力を高め、若々しく健康的な素肌へ導いてくれます。

有効成分を肌の深層まで届けるために、シグナリフトは「スフィンゴミエリンナノカプセル」という浸透技術を採用しているのが特徴です。

分子の小さなナノカプセルは、皮膚表面に塗布するとすっと染み込み、内側までしっかりと浸透してくれます。

幹細胞コスメのおすすめまとめ

いかがだったでしょうか? ヒト幹細胞、植物由来幹細胞など、幹細胞コスメも色々とありますが、自分に合った化粧品を選びたいですよね。

高額なものも多いため厳選して選びたい人はお試しセットなどがあるものを使ってみるのもいいかもしれません。

アンチエイジングの最終兵器を使い、20代にしかみられない40代を目指しちゃいましょうっ!!
TOP