40代シミのレーザークリニック6選|トラブルやデメリットも徹底調査!

シミ取りの方法

年齢を重ねて、顔のシミに悩まされている方も多いと思います。目のまわりの細かいシミから肝斑まで、悩んでいるシミのタイプは人それぞれ。

「若いころに紫外線対策をやらなかった結果がシミとして現れてしまう」とも言われますが、後悔しても時はすでに遅し…今までになかった黒くて丸いシミが、突如として顔に現れてきて、驚いた方も多いでしょう。

できてしまったシミを取るための手段はさまざまあります。シミ取りの方法を比較していきましょう。

レーザー

美容皮膚科で行われる方法です。シミへの効果が非常に高いことが特徴で、濃いシミやそばかすも消すことが可能です。

皮膚にレーザーを照射することで、皮膚の奥にあるメラニン細胞を破壊します。光熱によりシミがかさぶたに変化し、時間をかけてかさぶたが取れる=シミが無くなります。

「レーザーでシミを破壊する」ときくと不安に感じるかもしれませんが、レーザーはメラニン色素のみにに反応するため、シミ以外の正常な皮膚は傷つけません。

レーザー照射時にはゴムで弾かれたような痛みを感じることもあります。

費用は場所によってさまざまですが、相場は1㎝×1㎝の大きさのシミで10,000円ほどといわれています。費用が安いクリニックだと、シミ取り放題で10,000円というところもあるようです。

1回のレーザー治療で確かな効果は出ますが、即効性はありません。完全にシミをなくすには半年ほどかかることもあります。

光治療(フォトフェイシャル)

美容皮膚科で行われる方法で、シミの他にくすみ・毛穴・赤ら顔などさまざまな肌トラブルに対応しています。

レーザーは光が単一波長で強い光のためシミに特化しているのに対し、光治療は広域波長の優しい光なので幅広い悩みに対応しています。

肌全体的な悩みを解決してくれますが、シミは一度では取りきれないともいわれています。

費用の相場は1回につき10,000円〜50,000円ほど。レーザーよりも痛みが少ないことが多く、気にならないか耐えられるレベルの痛みといわれています。

ケミカルピーリング

皮膚に化学物質を塗ることで、皮膚の表面を剥脱させる方法です。

シミの他にもニキビやニキビ跡にも効果があるといわれています。1回でははっきりとした効果が得られないことが多いので、2週間ごとに6回などと定期的に行うことで効果を発揮します。

費用の相場は4,000円〜10,000円ほどです。ピリピリとした痛みが起こることもあります。

外用薬(ハイドロキノン)

機器などを使わずに、シミを無くしたい方にはハイドロキノンなどの塗り薬もおすすめです。美容皮膚科で処方してもらうことも、市販で購入することもできます。

ハイドロキノンは「肌の漂白剤」ともいわれている成分です。シミの原因であるメラニン色素の生成を防ぐ働きがあります。5g2,000円ほどで販売されています。

内服薬(ビタミンC・L-システインなど)

ビタミンCにはメラニンの生成を抑える働きと、すでにできてしまったメラニンに作用しメラニンをなくす働きがあります。

L-システインにはメラニンを作るために必要なチノシナーゼを抑えて新陳代謝を促すことでシミを防ぎます。

シミ対策にはさまざまな方法があるけれど、どれも時間がかかったり、回数を重ねないと効果が出なかったりしそう…
その中でレーザーは、シミがなくなるまでのトータル期間はかかるものの、1回で大きな効果が期待できるシミ取り方法です。

レーザーがおすすめの人

レーザーによるシミ取りがおすすめなのは、確実な効果を求める人、濃いシミやそばかすも消したい人です。

確実な効果を求める人

レーザー治療は約80%の確率で1回の治療で効果がでるといわれています。何度も治療をする必要があると大変ですが、レーザーなら効果が高いので負担が少ないのが特徴です。

しかし、レーザー後にシミが消えても、しばらく経つとまた茶色い影が目立つこともあります。これは戻りジミと一般的に呼ばれており、4割程度の割合でおこるとされています。

戻りジミになってしまっても、半年ほどすると消えますが、それでも消えない場合は再度レーザー治療が必要です。戻りジミは紫外線対策をしたり、しっかり保湿をすることで防ぐことができます。

濃いシミやそばかすも消したい人

レーザーは単一波長の強い光なので、ピンポイントにシミに作用するから濃いシミやそばかすにも効果があります。また顔だけでなく、腕や背中など身体にあるシミにも照射できるので全身のシミ取りに使えます。

ちなみに光治療やケミカルピーリングは、レーザーと比べると広範囲にマイルドに作用するのが特徴です。

レーザーはどのようなことをするの?

レーザーにはクリニックや使用する機械によって、さまざまな方法があります。例えばQスイッチレーザー、ピコレーザー、ルビーレーザーなどがあります。

レーザー治療の流れ

  1. レーザー治療の痛みが気になる人は、希望によって皮膚の表面に麻酔テープを貼るなどします。
  2. 肌の保護のために顔全体にジェルを塗布します。
  3. 機械を肌に当てて、レーザーを照射していきます。レーザー200発でも20分ほどで終了するため、施術時間は短いです。

その日からメイク可能なところが多いです。施術後は肌が敏感になっているため、紫外線が当たらないように注意してください。

おすすめのクリニック

レーザー治療ができるおすすめのクリニックをピックアップしてみました!

  • 湘南美容クリニック
  • 赤坂メディカルMクリニック
  • 美容皮膚科シロノクリニック
  • 銀座よしえクリニック
  • 高山ホワイト皮膚科クリニック
  • 聖心美容クリニック

ひとつずつ順番に紹介していきます。

湘南美容クリニック

画像出典元 https://www.sbc-skincare.com/lp/lasertoning/
  • 特徴:全国で93院!シミ取り症例102,771件!(※2018年10月現在)
  • 店舗数:93院
  • 価格:2㎜以下 2,680円、10㎜以下 8,100円

店舗数が多いので、通いやすいのが特徴です。さまざまな機器があるので、シミのタイプに合わせた施術が可能です。

シミ以外の治療も数多く行なっているので、肌悩みをトータル的にケアすることができます。症例も多く、とても大きなクリニックなので安心して利用できるでしょう。

詳細はこちら

赤坂メディカルMクリニック

画像出典元 http://akasaka-mclinic.jp/hokengai/shimi.php
  • 特徴:シミのタイプにより最適なマシンを選んでくれる
  • 店舗数:1店舗(赤坂)
  • 価格:QスイッチYAGレーザー 1ショット(3㎜径)2,000円、~1㎠ 12,000円、全顔1回 20,000円

口コミが高く評判の良いクリニックです。高度な医療を提供するために慶応義塾大学病院と提携をしています。全国に1店舗しかないため予約が取りづらく、東京以外の方は行くのが難しいかもしれません。

しかし1ショット2,000円と価格が安いため、レーザーを試してみたいという方にもおすすめです。

詳細はこちら

美容皮膚科シロノクリニック

画像出典元 https://www.shirono.net/
  • 特徴:レーザー治療・アンチエイジング専門クリニック
  • 店舗数:5店舗(恵比寿、銀座、横浜、大阪、札幌)
  • 価格:Qスイッチルビーレーザー→直径5㎜以内 5,000円、炭酸ガスレーザー→面積(1㎝×1㎝):20,000円

レーザー治療専門のクリニックなので、症例数25万件以上!口コミも非常に多く、信頼できるクリニックです。またスキンケアブランドの「ドクターシーラボ」の生みの親でもあります。

レーザー時の痛みケアも優れており、シロノクリニック独自の塗る麻酔やブロック麻酔などが用意されていますので、痛みが気になる方も安心です。

詳細はこちら

銀座よしえクリニック

画像出典元 https://www.ginzabiyou.com/
  • 特徴:平日20時まで診療可能、メディアの出演多数
  • 店舗数:5院(銀座、品川、表参道、大岡山、都立大学)
  • 価格:1㎝×1㎝ 10,000円(税抜)

15年以上の実績をもつクリニックなので安心!平日は20時まで診療してくれるので、仕事帰りに行くことができます。

レーザー後は、シミがかさぶた化するため濃くなるので、金曜の夜にレーザー治療を受けて、土日は安静にするのがおすすめです。

詳細はこちら

高山ホワイト皮膚科クリニック

画像出典元 http://www.takayama-whiteclinic.jp/
  • 特徴:カウンセリング重視(30分以上かけることも!)
  • 店舗数:1店舗(恵比寿)
  • 価格:1㎝×1㎝ 10,000円

「患者様に感動していただける仕事をする」がモットーの丁寧な診療が特徴のクリニック。

カウンセリングを大事にしているため、安心して治療を受けることができるでしょう。しかし1店舗しかないので、予約が取りづらいのがデメリット。

詳細はこちら

聖心美容クリニック

画像出典元 https://www3.biyougeka.com/contents/skin/freckles/
  • 特徴:高品質医療がウリ
  • 店舗数:9院(札幌、東京、大宮、横浜、熱海、名古屋、大阪、広島、福岡)
  • 価格:ピコレーザー 直径1㎜ 5,000円、直径5㎜ 10,000円

「高品質医療」がウリで、高品質の医療を提供するために、国際管理基準「ISO」を2005年に取得しています。大手美容外科で取得しているのは聖心美容クリニックのみ!

全国の主要箇所に店舗があるため、お住まいの近くのエリアにあったらラッキー!東京以外にお住まいの方も通いやすいです。

詳細はこちら

レーザーのデメリット・トラブル

レーザーはシミ取りの効果が非常に高いのが特徴ですが、デメリットや施術を受けた後のトラブルはあるのでしょうか?

シミが濃くなる!?

レーザー治療をした後はシミが濃くなるといわれています。

シミの部分にレーザーを当てることで、内部のメラニンを破壊し、シミをかさぶた化します。そのためにレーザーを当ててしばらくは以前よりもシミが濃くなります。

周りもびっくりするレベルにまで黒くなることもあります。

しかし治療をしたその日からメイクができるところも多いので、コンシーラーなどでシミを隠すこともできます。ミネラルなどの肌に優しいメイク用品を使うことが望ましいです。

レーザーの影響で一時的にシミが増えることもありますが、こちらは一過性炎症後色素沈着と呼ばれています。ほとんどの場合は3ヶ月ほどで自然と消えるといわれているので安心してください。

しかし、女性に多くみられる茶色のボヤッとしたシミの「肝斑(かんぱん)」の場合、レーザー治療するとさらに濃くなってしまうので注意が必要です。

まずは無料カウンセリングに行って、シミの種類を診断してもらってみてはいかがでしょうか?

施術中は痛みがある!

使用する機器や人によって痛みの感じ方は異なりますが、一般的にレーザー治療には痛みが伴うといわれています。

しかし耐えられないほどの痛みではありません。輪ゴムで弾かれたような痛みがあるとよくいわれます。

痛みに弱い方は、クリニックによっては麻酔をしてくれるところもあります。麻酔は別料金のところもあるので、カウンセリングの時によく確認するようにしてください。

金額がクリニックによって全然違う!

レーザー治療はさまざまなクリニックで行われています。1㎝×1㎝のシミで10,000円というクリニックから、顔全体レーザー照射し放題で10,000円など、金額はクリニックによって全く異なります。

使用する機器も違いますし、価格競争の結果、非常に安い価格でレーザーが受けられるクリニックも存在します。全てのクリニックがそうとは言い切れませんが、安いクリニックにはそれなりに理由があるので注意しましょう。

値段だけで決めずに、「症例が多い」「カウンセリングが丁寧」「アフターフォローがしっかりしている」などチェックしてクリニックを選ぶようにしてください。口コミをみてみるのも大事です。

シミが消えるまでには、時間がかかる

レーザーをしたら、すぐにシミが消えると思われている方も多いですが、実際にはそんなことはありません。キレイな肌になるまでには半年ほどかかるといわれています。

その間には、シミがかさぶた化するため濃くなる期間もあります。

すぐにキレイになると思って大事なイベントの前にレーザーをしたのに、一番キレイになりたい日にはシミが濃くなってしまった、というようなトラブルもあります。大事なイベントの前にはレーザー治療は行わないうようにしましょう。

シミのかさぶたが取れるまで半年ほどかかるので、結婚式などの前に行う場合は逆算して、余裕を持って治療を行うようにしましょう。

レーザー治療の口コミ

レーザー治療をすると、どのように効果がでるのでしょうか。実際の写真を元に検証していきます。レーザー治療によって大きなシミから、そばかすまでキレイにすることができるようですね!

https://www.instagram.com/p/B1FxYZzH56I/?utm_source=ig_web_copy_link

View this post on Instagram

. . こんにちは😊 今日はシミ取りレーザーのbefore afterをご紹介します💁‍♀️ . . 当院はQスイッチレーザーでの治療となり、 今お顔にあるシミにピンポイントでレーザーを照射します👨‍⚕️ . 左のbeforeが2週間前のレーザー照射直後で、右が現在の写真です🤳 およそ1週間〜10日前後くらいでカサブタが剥がれ、頬のシミが取れました✨ . . 個人差はございますが1回で効果を感じて頂きやすい治療となります✨ . 痛みは多少ありますが一瞬なので我慢できると思います😂 . 😷リスク:色素沈着、赤みなど . 💴Qスイッチレーザー+レーザートーニングセット¥21000(個数上限なし) . シミの大きさに関係なく1カ所¥10000 3カ所以上のシミの場合、個数関係なく全顔¥21000となります💁‍♀️ . . . #美容皮膚科#石橋クリニック#大阪皮膚科#堀江皮膚科#しみ#シミ#くすみ#くすみ改善#美白#美肌#シミ取り#しみ取り#シミ取りレーザー#アンチエイジング#肌質改善#美肌治療#美白効果#ニキビ跡#毛穴の黒ずみ#肌再生#肌荒れ改善#レーザー#レーザートーニング#yagレーザー#qスイッチyagレーザー#qスイッチレーザー

A post shared by ISHIBASHI CLINIC (@ishibashiclinic) on

View this post on Instagram

施術名:シミ取りレーザー(Qスイッチyagレーザー) 施術前:「歳をとってもシミが気になります。この歳で恥ずかしいけれども治療してください。」と受診されました。当院にいらっしゃる方では70~80歳代の方が多数いらっしゃいます。気になるシミは、レーザー治療で消してしまいましょう。 施術後:シミがキレイになくなっています。「なんか写真がキレイに撮れる気がする。」と喜ばれていました。 施術の副作用(リスク):発赤、熱感、痒み、痛み、乾燥、炎症性色素沈着などを生じることがあります。
施術の価格:6000円~(シミの大きさにより費用が変動します。) #シミ取り専門#痛くないシミ取り#シミ#シミ取り#シミ対策#くすみ#yagレーザー#美肌#シミ増えた#しみ取りたい#老けた#アンチエイジング#ソバカス#肝斑#紫外線#美容整形#プチ整形#美容皮膚科#アンチエイジング#しみだらけ#老け顔#レーザー治療#フォトフェイシャル#オーロラ#フォトRF#レーザートーニング#シミ取りレーザー#うるつや肌#町田#さやか美容クリニック

A post shared by 【公式】さやか美容クリニック・町田 (@sayakabiyoclinic_machida) on

View this post on Instagram

施術名:フォトRF 施術前:10代の頃からソバカスが多かったそうです。頬~鼻にかけてソバカスが目立ちます。ソバカスには、フォトRFが非常によく効きます。 施術後:ソバカスがなくなって、別人のようにキレイな肌になっています。 「思い切って治療してよかった」と喜ばれていました。 施術の副作用(リスク):発赤、熱感、痒み、痛み、乾燥、火傷、光アレルギーなどを生じることがあります。
施術価格:12000円~36000円(税込み) #シミ取り専門#痛くないシミ取り#シミ#シミ取り#シミ対策#くすみ#フェイシャルケア #美肌#シミ増えた#しみ取りたい#老けた#アンチエイジング#ソバカス#肝斑#紫外線#美容整形#プチ整形#美容皮膚科#アンチエイジング#しみだらけ#老け顔#レーザー治療#フォトフェイシャル#オーロラ#フォトRF#レーザートーニング#シミ取りレーザー#うるつや肌#町田#さやか美容クリニック

A post shared by 【公式】さやか美容クリニック・町田 (@sayakabiyoclinic_machida) on


 

まとめ

レーザー治療は敷居が高いので躊躇する方も多いと思います。しかし、シミに対して確かな効果を発揮します。

市販の化粧品やサプリメントなどもありますが、シミを防ぐことに効果があっても、今すでにできているシミに効果を発揮するものは少ないです。

レーザー治療は今あるシミをしっかりとケアしてくれるので、シミに悩んでいる方は思い切ってカウンセリングだけでも受けてみるのもおすすめです!

TOP