bookee(ブーキー)お金のパーソナルトレーニングを徹底調査

この記事のポイント!

毎日使ったお金をLINEで報告!家計管理を習慣づける

・0から始める、資産形成。自分に合わせた投資をプロと実践

・お金の勉強は独学では時間がかかりすぎる

「老後に2,000万円の蓄えが必要!」と、最近話題になりましたね。
「なんのために年金払ってるんだ!」っと声が聞こえてきそうですが、実は金融庁はここ最近言い出した訳ではなく、将来的に年金だけでは生活できないことを喚起していました。(某大臣の影響力は凄まじい)

一生懸命におよそ半世紀働いたのに、定年後のセカンドライフを貧困しながら生活することになるのは辛いですよね…

老後を快適に、余裕を持って暮らすためには、やはり早めの「資産運用」が効果的です。

資産運用ってよく聞くけど、何すればいいの
投資してみたいけどやり方がわからないし、失敗するのは怖い
マルチ商法や変な商材売られるとか、怪しい話も聞いたことあるしな

といったように、お金周りには、不安や疑問が尽きません。
独学で学ぼうと思っても、仕事や家事で忙しい毎日に時間がない。

そんな、悩める女性にオススメなのが
お金のパーソナルトレーニングサービスを提供する「bookee(ブーキー)」です!

1人1人家計診断を行い、その人に最適なトレーニングを実施し、資産形成のスタートダッシュをお金のプロが伴走してくれるサービスです。

まさに、資産運用のパーソナルジム!

しかも、中立的な立場を大事にしているので、金融商材を売ることは一切ありません。(あえて会社として金融商品を扱える資格も所有してないそう)

パーソナルジムに通って、そのジムが作ってるプロテインの購入をおすすめされることがないという感じです。笑

そんな新しいお金のパーソナルトレーニング「bookee(ブーキー)」をご紹介します!

bookeeとは?

bookee(ブーキー)とは、一言でいうと、「お金のパーソナルジム」です!
3ヶ月間、お金のプロであるコンサルタントがマンツーマンで、自分の家計状況に合わせて指導やトレーニングをしてくれます。

この前、資産運用のセミナーに参加したけど、自分には合ってないって感じちゃった…。
お金事情は、人それぞれ!
セミナー形式では100%自分に合った資産運用は学べません!

資産運用・形成のセミナーは巷でよく見かけるけど、セミナーでは1対多数の形式のため、自分の家計環境に100%マッチするとは限りません。

お金の問題は、人によって様々のため一概に何が良くて、悪いのかは人によって違うことを認識しないといけません。

bookee(ブーキー)では、1人1人に合わせてマンツーマンでトレーニングを行い、個人に合わせた資産運用・形成を指導してくれます。

よって、自分の家計状況に合わせて、最善のアドバイスをくれたり、途中で挫折しないようにサポートが充実していたり、1人で勉強する数倍のスピードで資産運用・形成を学び、実践できる場所です。

bookeeの特徴

具体的にbookee(ブーキー)では何ができるのか?
bookeeの特徴をご紹介!

マンツーマンで3ヶ月

写真は、先生(コンサルタント)の松浦さん!しっかり話を聞いてくれて優しくアドバイスしてくれました!他にも20名ほどの先生がいます!

マンツーマンで、担当のコンサルタント(先生)と計10回の対面での1時間のトレーニングと、LINEなどを利用した日々のトレーニングによる構成になっています。
目安は週に1回、トレーニングに通います。

また、10回のレッスン終了後に、追加で好きな時に、1年間で4回対面トレニーングを受講することができます。

追加の4回はダイエットで言うところの、リバウンドを防止!終わった後も受けたい時に1年間で4回トレーニングを受講できます!

支出コントロールで資金を貯蓄

bookeeに通い始めていきなり、投資!ということはなく、現状の家計をどこにどれだけのお金を使っているのか支出を総ざらいします。
資産形成の基点は「家計管理」にあります。資産を増やすためには元手となるお金が必要です。投資の元手なるお金は、家計の支出の無駄になっている部分から捻出することができます。
なので、まずは月にどのくらいの支出があるのかを確認して、不必要な支出を減らし、減った分を投資に回していくサイクルが、bookeeで始めに学ぶステップです。

人生で1番高い買い物って何だかわかる?
家…?
そう!だけど実は“保険”も大きな買い物の1つなんだよ

「住宅」「保険」は、大きく支出を節約できるポイントです。

すでに住宅を持ってる場合は、ローンの見直し、所持していない場合はライフスタイルや将来の生活思考を考えて、賃貸か購入か、どちらが損をしないのか分析します。

保険も実は大きな買い物の1つです。月に5,000円の生命保険を50年間契約したとして
「5,000円 × 12ヶ月 × 50年 = 3,000,000円」
人生を通して、生命保険だけで300万円の買い物にあたります。その他にも、傷病保険や火災保険、地震保険、住宅保険など、人生を通して結構なお金を保険に払っています。

bookeeでは、保険の見直しを行い、現状で必要な保険とそうでない保険、また加入プランの見直しなど行い、無駄な支出を抑制します。

投資を実践

家計管理で、投資に当てる資金を準備ができれば、次はお金を増やしてく投資を実践します。bookeeでは、損失リスクの少ない、iDeCo(確定拠出年金)や、積立NISAなど中長期の投資を推奨しています。

NISA、iDeCo聞いたことはあるけど、どうするの…?
NISAもiDeCoも、早く始めないと損!プロと一緒に投資プランを策定できるよ

bookeeの担当コンサルタントとが自分に合った投資プランを一緒に策定してくれます。
例えば、老後に3000万円という目標を立てたとすると、達成に向けて毎月いくら積立ていくのか、またどのような投資信託先を選ぶのかなど、目標までの道のりを最適化するサポートが充実し、実際にbookeeに通い始めて大半の人が1ヶ月後には投資デビューを果たしています。

中立性を徹底

変な株とか、情報商材を売りつけられそう…
bookeeは中立性を徹底していて、金融商品を売る資格もあえて持たず、押し売りは一切ありません!

bookee(ブーキー)では、金融商材の売りつけなどは一切ありません。実際に金融商品が販売できないようあえて金融商品を販売できる資格を会社として保有していません。企業の利権のために話をするといったことがなく、どこにも依存しない中立的な立場でアドバイスをくれます。

時間の節約

資産形成において、最も大事なの「時間の節約」です。例えば、NISAを最大限利用しようと考えると、今年から始めなければ、上限の5年間投資投資することができません。資産形成の優遇制度も実は期間に限りがあります。

NISAって期間限定なの!?

また、お金の勉強は、独学で素人が数ヶ月勉強したところではモノになる話ではありません。「お金を増やすためにお金を使う。」ということは、矛盾してるようにも感じますが、お金を学んだ結果は、必ずお金で返ってきます。
資産形成は、時間をかけて行うことなので、1日でも早く始めた方が、将来形成できる資産も大きくなる可能性が非常に大きくなります。
また、素人が独学で右往左往しながらタイムロスするより、プロのコンサルタントと一緒にスタートする方が「時間の節約」に圧倒的な差が出ます。

トレーニング内容

bookeeの概要や特徴については、ご理解いただけたと思いますので、次はbookeeでどのようなことトレーニングが実施されるのか紹介します!

まずは貯蓄から!LINEで送る

bookeeのトレーニングはまず、家計管理から無駄な支出を減らし、投資資金を準備するところから始まります。

何度も家計簿に挑戦したけど、1週間で記録をつけなくなる…
そんな三日坊主さんも、bookeeではLINEで徹底的にサポート!

実はここに、bookeeが「お金版ライザップ」と呼ばれる理由があります。
ライザップなどのパーソナルジムに通うと、食事管理のため毎日何を食べたか写真を撮ってトレーナーに報告しないといけません。
bookeeはこのお金バージョンで、家計管理のために、今日なにいくら使ったレシートを撮って送ったりして、報告しないといけません。

朝食から夕食、日中に買った飲み物、日用品、飲み会代、化粧品代、など1日の支出を毎日報告します!

報告することで、bookee側が家計簿をつけてくれます。毎日支出をLINEで送ることで意外と1日にお金を使っていることに気づくことができます。
また、人に見れている感覚から、支出額も自ずと減ってきます。(学術的にはホーソン効果という。)
LINEを使って家計管理のスタートから維持をサポートしてリズムを作っていくトレーニングが実施されます。

3つのコースから自分に合わせてコースを選択

対面でのトレーニングは3ヶ月間に計10回実施されます。初回のヒアリングや家計環境、自分がどういった資産形成をしていきたいかを元に、3つのコースから選択します。

家計管理コース/ 投資コース / バランスコース の3つのコースが用意されてます!

コースに設定されたトレーニングプランを自分に合わせて順番を入れ替えたり、個人に対して簡単なカスタマイズもできます。

通学について

bookeeに、入学したいとは思うものの通学できるか不安ですよね。bookeeの教室の所在地やオンラインでの対応などまとめてみました。

銀座、丸の内、表参道、池袋

2019年7月現在で、利用できる教室は「銀座」「丸の内」「表参道」「池袋]
の4つの教室があります。渋谷、新宿にもオープン予定です。
都心の中でも、東側と西側にあり自宅や職場の都合で最適なアクセスを選ぶことができます。

銀座の教室は高級ブランドのテナントや、大企業がオフィスを構える「GINZA SIX(ギンザシックス)」にあります。

GINZA SIXの13階まで上がり、世界中で大人気のおしゃれコーワーキングスペース「We Work」の一角でトレーニングは実施されます!

オンラインでも受講可能

都内に住んでないし、職場も郊外…
オンラインでも、通学するのと同じトレーニングを受講することが可能です!

都心にある教室に通うのは難しいとい方にはskypeなどのオンライン通話ツールを利用して、教室に通わずともトレーニングを受講することが可能です。
育児で忙しい方や、郊外にお住まいの方でも安心してbookeeを受講することができます。

日程は自分の都合とコンサルタントの空き状況で合わせる

トレーニングを受講する日程は、自分の都合とコンサルタントの空き状況で合わせていきます。
トレーニングの時間は平日・土日祝関わらず、毎日午前11時〜21時30分スタートとなっています。

脱毛サロンみたいに、どうせ予約取りにくいんでしょ…
1人のコンサルタントが担当できる人数は上限が設定されています!初回に5回分をまとめて予約!

bookeeでは、コンサルタント1人が抱える生徒の上限数が決まっています。平日の夜や、土日などは混雑する可能性がありますが、bookee受講の初回に、5回分のスケジュールまで決めてしまうので、安心です。

また、体調不良や急用などで予約していた日が都合が悪くなった場合、事前に連絡をいれておけば、トレーニングの1回分は消化されず、振替が実施しされるのも安心ポイントです。

bookeeの評判

実際にbookeeにはどのような評判や口コミが集まってるのか調査してみました!

いい口コミ

・お金のことはセンシティブな話で誰にも聞けずにいたが、bookeeのコンサルタントには完全な第三者として家計管理や、資産形成を手伝ってもらい助かった。

・なんとなくは聞いたことのあったNISAやIdeco。ちゃんと理解して早く取りかかれたのはものすごく得だった。

・bookeeに通って、実際に投資を続けているが微増だけど着実に資産が増えてる感じがして今後が楽しみです。

悪い口コミ

・担当になったコンサルタントと性が合わなかった。

・資産が増えると聞いていたが、現在代わり映えなし。(むしろ減ってるときもある)

・教室がコーワーキングスペースなので、関係ない人の声がして集中できる環境ではなかった。

口コミ総評

口コミまとめ

・全くの投資初心者には、新発見の連続!玄人には物足りないかも・・・
・学べる資産運用は、即お金を増やせるのではなく、計画的にコツコツ増やせる長期投資がメイン!
・通学、オンライン自分に最適の学習環境を選ぼう!

こんな人にbookeeはおすすめ

bookee受講者の主な年齢層は、30才前後の方が一番多いです。加えて独身の方も多く見受けられます。
また、下記に当てはまる方にも、bookeeの受講をおすすめします。

おすすめな人

・資産形成に関して全くの初心者
・数年〜数十年後を見据えてしっかりと資産形成したい人
・自分だけでは勉強が続かない人
・面倒くさがりな人
・家計簿を付けずどんぶり勘定になってしまいがちな人

逆に株やFXで即お金が欲しい人や、すでに資産運用に詳しい人、生活費で収入が精一杯の人にはおすすめできません。

まずは無料体験に行くのがおすすめ

bookeeについてここまで、紹介してきましたが、bookeeでは初回無料体験講座が準備されています。
bookeeを受講しようか迷ってる方はもちろん、自分の将来のお金事情に漠然と不安を持ってる方も、単純に興味がある方もまずは無料体験講座に行ってみてはいかがでしょうか?

善は急げ!縛りがあったり、入会を強要されることはありません!

無料体験講座に行って、入会を強要されたり、何か縛りがある訳ではないので気軽に申し込んで大丈夫です。

知らなかったで損してることに気づく

私でもまだ資産形成、間に合うかな?
早ければ早い方がいい!だけど大丈夫!とりあえず動き出してみて!

無料体験に行って何がわかるのか、「知らなかったで損してる」ことに必ず気付かされます。いままでニュースや知人の話でなんとなくは知ってたつもりでも、具体的に行動に移せていなかったことがどのくらい損してたのかはっきりと見えてきます。

資産形成の初めの一歩をbookeeの無料体験講座という選択も大いにアリです!

まとめ

今回は、お金のパーソナルトレーニング「bookee(ブーキー)」についてご紹介しました。
NISAをMAXで利用できるの、2019年7月現在今年までです。来年になると非課税で投資できる上限総額がマイナス120万円減ってしまいます。

「お金」という、超パーソナルで、センシティブな話だからこそ、中立的なプロのトレーナー(コンサルタント)と一緒にスタートすることが、独学でやるよりも、セミナーに行くよりも、スピードも質も数倍価値があるものとなります。

ぜひ、bookee(ブーキー)の無料体験講座から、老後の資産形成の第一歩を踏み出してみてください!

TOP