DMM英会話VSネイティブキャンプ!オンライン英会話を徹底比較

オンライン英会話って聞いたことはあるけど、実際どれが一番いいの?

そう思っている方も多いはず!

ここ数年でオンライン英会話サービスを提供している会社は増えていて、サービスの特徴も金額も様々。

この記事ではオンライン英会話業界では知名度の高い、DMM英会話とネイティブキャンプを徹底比較!

実際に2社を受講して「サービスの使いやすさ」から「こういう人にはこっちが向いているよ」とキッパリ断言しちゃいます。

結論、おすすめなのは

さっそくですが、今すぐ結論を知りたい方のためにオトカワが徹底比較した結果をまとめちゃいます。

2社比較まとめ

DMM英会話 ネイティブキャンプ
料金 6,480円 6,480円
講師 6,500人 4,500人
教材 7,000以上 2,000以上
予約 必要 即時OK
レッスン 1日1回 受け放題
サポート 24時間サポート 月1カウンセリング
無料体験 2回無料 7日間トライアル

結論、おすすめオンライン英会話サービスは

ネイティブキャンプ!

画面提供元 https://nativecamp.net

公式ページ

おすすめな理由はこの3つ

●予約なしですぐにレッスンが可能

●1日何回でもレッスン受け放題

●月1でカウンセリングを受けられる

予約不要ですぐにレッスンを受講できて、しかも受け放題

初心者の方でも自分にあったペースで受講できるんです!

また月1で日本語のカウンセリングを受けられるのも魅力!

2社の基本情報

ではなぜその結論に至ったのか、まずは2社の基本情報から見ていきましょう。

DMM英会話

画像出典元 https://eikaiwa.dmm.com/

2012年に開始したサービス。動画配信サービスで成功を遂げたDMM.comが運営している。

24時間356日レッスンを受講できて会員になると独自の英語学習アプリ「i know!」を無料で使用できる。

ネイティブキャンプ

画像出典元 https://nativecamp.net

2015年に設立。「世界の70億人と話そう」をコンセプトに、普段であれば出会うことの出来なかった人とをつなぐ新しいコミュニケーションを提供しようとしている。

24時間356日レッスンの受講可能でスカイプを介さない独自のアプリでレッスンを行う。

DMM英会話とネイティブキャンプの違い

どちらも24時間356日レッスンを受講できるのは分かったけど、実際、DMM英会話とネイティブキャンプどこがどんな風に違うの?

ここでは

●料金

●講師

●教材

●予約システム

●サービス

●無料体験

から2社の違いを比べてみました!

料金

みなさん一番気になるのが料金。オンライン英会話は安いと聞くけど本当のところどうなのでしょうか?

オンライン英会話では多数のプランがあるため、ここでは一番人気のプランを比較!

一番人気のプラン

DMM英会話 6,480円
ネイティブキャンプ 6,480円
なんとどちらも同額!

DMM英会話では2019年8月~、ネイティブキャンプでは2019年10月~どちらも6,480円に値上がりをしています。

料金が同じならどこで比較をしたらいいのかわからないですよね。

1回あたりのレッスン費用で比較!

1回あたりのレッスン費用

DMM英会話 216円
ネイティブキャンプ 受け放題
ネイティブキャンプはレッスン受け放題!

DMM英会話では毎日1レッスンになるため1レッスンあたりは216円という結果に。

それに対してネイティブキャンプはレッスン回数に制限がなく受け放題!

間違いなくネイティブキャンプのほうがお得です!

まとめ

●料金は2社とも同額

●レッスン受け放題のネイティブキャンプのほうがお得

受け放題なネイティブキャンプの勝利!

講師

実際に授業をしてくれる講師もオンライン英会話の重要なポイントですよね!

それぞれどのような講師がいるのか見ていきましょう!

講師の国籍数

DMM英会話 123か国
ネイティブキャンプ 100か国以上
DMM英会話のほうが世界中の講師と話せる!

どちらも100か国超えと驚きの結果!

100か国以上の講師がいるだけでとてもすごいですが、講師の国籍数でだけ言うとDMM英会話のほうが多いですね!

これに比例して講師の数も比較!

講師の人数

DMM英会話 6500人以上
ネイティブキャンプ 4,000人以上
講師の数でもDMM英会話の勝利!

やはり設立年数などにも影響しているのかもしれません。

講師の国籍数でも人数でもDMM英会話が多いのは分かった!

だけど、講師の国籍に偏りがあったり、ネイティブの講師って実際どれくらいいるのか気になりますよね。

というのも、オンライン英会話にはフィリピン人講師しかいないサービスなどありコストの関係からもフィリピン人講師が多かったりするのです。

DMM英会話とネイティブキャンプで悩まれているみなさんはきっと世界各国の講師とレッスンがしたくてこの2社で悩んでいるはず!

ですが、実際中身を開けてみたらフィリピン講師ばっかり!なんてのはもってのほか!講師の内訳も比較してみましたよ!

講師の国籍内訳

フィリピン人講師の数
DMM英会話 2300人(全体の35%)
ネイティブキャンプ 2400人(全体の60%)
ネイティブキャンプのほうがフィリピン人講師の割合多め

フィリピン人講師の数で比較すると数に2社の大差はないものの、全体の講師の数と比較するとやはりネイティブキャンプはフィリピン人講師の数が多い印象を受けますね。

ネイティブ講師の数
DMM英会話 670人(全体の10%)
ネイティブキャンプ 130人(全体の2%)
ネイティブ講師はDMM英会話のほうが圧倒的に多い!

ネイティブ講師の数で比較してみるとその差は歴然!DMM英会話の圧勝です!

ネイティブキャンプは全体でもネイティブ講師が2%しかいないので予約の争奪戦になることが予想されますね。

ただDMM英会話でネイティブ講師のレッスンを受講するためにはプラスネイティブプラン、月15,800円~に登録しなければならず割高になるので注意が必要です!

ネイティブキャンプでもネイティブ講師のレッスンを受けるためには「予約」と「コイン」が必要になるケースがあるので注意!

プランの料金は気にせず、講師の国籍数や人数、ネイティブ講師の数など比較したら文句なしでDMM英会話の勝利!

まとめ

●DMM英会話は講師の国際色豊かで、ネイティブ講師が多い

●ネイティブキャンプはフィリピン人講師の割合多め

講師の人数・ネイティブ講師が多いDMM英会話の勝利!

教材

実際に授業を進めていく中でどんな教材を使っていくのか気になりますよね?まさか教材も自分でも買わなきゃいけないの?

そんなことはありません。

オンライン英会話の特徴として英会話教室で必要な教材費が「無料」なのです!

それぞれDMM英会話とネイティブキャンプでどのような教材を取り揃えているのか見ていきましょう!

教材の数

DMM英会話 7,000以上
ネイティブキャンプ 2,000以上
DMM英会話の教材数は驚愕!

総教材数で比較したらDMM英会話の勝利!

もちろんネイティブキャンプの2,000以上も少ない数ではないのですが、DMM英会話の7,000という数字を見てしまうと見劣りしてしまう気がしますね。

でも実際7,000以上の教材があったとしてもその全てを網羅するのは難しいはず。。

2社の人気教材を比較してどんな特徴があるのか見てみましょう♪

DMM英会話の人気教材

7,000以上ある教材の中でもDMM英会話の中で人気なのはデイリーニュース瞬間英作文

デイリーニュースは文字のごとく日々の時事に関するニュースを分野やレベルごとに学べる教材です。

自分の気になるカテゴリーから選択してニュースの問題について講師とディスカッションしていきます。

時事ネタに関する知識と英語での会話、両方を学べるので便利ですよね!

「瞬間英作文」は英会話教材でも特に人気の高い教材です。

簡単な英文をどんどん作成していくことで日本語から英語に変換するのを早くするのにとても役立つ教材なんですよ!

DMM英会話は出版社と提携しています。

瞬間英作文は書店で購入すると2,000円程度する教材ですが、DMM英会話の会員になることで無料でテキストをいつでもみることができるんです♪

ネイティブキャンプの人気教材

ネイティブキャンプでは短期間での英語習得に特化したカランメソッドが一番人気教材です。

カランメソッドとはイギリスのカランが考案した通常の4倍のスピードで英語が習得できると言われている画期的な英語教授法で、日本人の苦手とするスピーキングに特化した学習方です。

ネイティブキャンプはそんなカランメソッドの正式提携校。いち早く話せるようになるための教材が整っている印象です!

ここまでで教材の比較をしてみると、

DMM英会話

時事ニュースから試験対策まで幅広く教材と取り揃えている

ネイティブキャンプ

すぐに話せるようになるための教材を取り揃えている

やはり教材の数でも基礎から実践までを幅広く取り揃えているDMM英会話が強い!

まとめ

●DMM英会話のほうが教材数が豊富

●ネイティブキャンプはすぐに話せるようになるための教材が多い

教材数の多いDMM英会話の勝利!

予約システム

意外と重要になってくるのが予約システムについてです。

オンライン英会話の長所であり、短所にもなり得る点が「予約が必要」ということですよね。

英会話教室であればレッスンの日時が決まっていますが、オンライン英会話は時間の制約がない且つ自分の好きな時間にできることが最大のメリットです。

だからこそ「強い意志」がないと続けられないのも事実。

予約は自分で行わなければならないので

●どのようなシステムで予約できるか

●「予約する」ことを続けられるか

が重要になってくるんです!

予約

DMM英会話 レッスンの開始15分前まで
ネイティブキャンプ 予約の必要なし
ネイティブキャンプは予約いらないの?!

なんとネイティブキャンプでは予約なしで受講できるんです!

予約をしたいいものの、レッスン時間近くなってやる気がなくなってしまったり、急に忙しくなってしまったり・・

「今すぐにレッスンしたい!」というオンライン英会話の最大のメリットを生かした仕様になっているのが嬉しいですね♪

DMM英会話はその他のオンライン英会話と同様に15分前までであればレッスンの予約ができる仕様です。

キャンセル

DMM英会話 レッスン開始の30分前まで
ネイティブキャンプ レッスン開始直前まで

キャンセルについてはネイティブキャンプのほうが柔軟ですね。

ただネイティブキャンプはレッスン開始直前まで予約のキャンセルが可能なのですが1時間前までにキャンセルしないと会員限定に付与されているコインが返還されないので注意が必要ですよ!

予約システムとキャンセルポリシーについて比較してみましたが、どちらを見ても柔軟なネイティブキャンプが勝利!

まとめ

●ネイティブキャンプは予約必要なし

●DMM英会話は予約必須

予約なしで受講できるネイティブキャンプの勝利!

サポート

オンライン英会話を進めていく中で心配になるのが外国の講師と日本語なしで本当にレッスンできるのだろうか。。

という部分だと思います。

レッスン中に通信が途切れてしまったら?

先生がいつまでたっても現れない。

こんな時、2社それぞれどのようなサポート体制を敷いているのでしょうか?

サポート体制

DMM英会話 日本語による24時間サポート
ネイティブキャンプ 日本語でのカウンセリング

DMM英会話では日本語による24時間体制でのサポートが敷かれています。

しかも回答は24時間以内です。

ログイン後の画面の下部に「お問い合わせはこちら」とあるので迷わずすぐに問い合わせに進むことができます。

「問い合わせはこちら」をクリックすると英会話ヘルプセンター欄が表示されるのでストレスなく問い合わせできますね。

ネイティブキャンプではもちろんDMM英会話と同様サポート欄が設けられていて、全日9-21時の間で日本語によるサポートを受けられます。

それに加えてなんとネイティブキャンプでは日本人による英語学習のカウンセリングが月1回、無料で受けられます!

カウンセリングでは「英語力診断」や「学習方法に関するお悩み」、「おすすめの講師」までと多岐にわたります。

日本語で相談できるというのも大きなメリットですよね!

サポートではネイティブキャンプが勝利!

まとめ

●DMM英会話は24時間サポート

●ネイティブキャンプは無料カウンセリング

日本語でのカウンセリングが受けられるネイティブキャンプの勝利!

無料体験

無料体験も重要な比較ポイント!

DMM英会話 2回まで無料
ネイティブキャンプ 7日間無料(受け放題)

DMM英会話では2回まで無料で体験レッスンを受けることができます!

また通常であればネイティブプランでないと受講できない、ネイティブ講師又は日本人講師のレッスンを受講することができるのでとってもお得ですよ!

ネイティブキャンプは7日間無料で体験できるのでDMM英会話よりも更にお得!

しかも受け放題なので7日間のうち、何回でもレッスンを体験できますよ!

無料体験は7日間も体験できてネイティブキャンプの最大のメリット、受け放題を体験できるネイティブキャンプの勝利!

まとめ

●ネイティブキャンプは7日間無料、しかも受け放題

●DMM英会話は2回まで無料

7日間無料のネイティブキャンプの勝利!

2社のメリットとデメリット

それぞれの違いについて比較してきましたが、違いをメリット・デメリットとしてまとめて整理していきます。

DMM英会話のメリットとデメリット

メリット ・ネイティブ講師が多い

・教材が豊富で充実している

デメリット ・1日1レッスンしか予約できない

・ネイティブプランだと割高

ネイティブキャンプのメリットとデメリット

メリット ・予約なしでレッスンができる

・レッスン受け放題

デメリット ・フィリピン人講師が多め

・ネイティブにはプラスの費用

実際に使ってみた!2社の感想

違いやメリット・デメリットをまとめてみたけど、実際使ってみないと分からないことも多いでしょう!

無料体験を2社体験してみました!

DMM英会話の感想

良かったところ

●講師が多国籍

●講師からのメッセージが嬉しい

やはりDMM英会話は講師が多国籍でした。

ベネズエラの先生やルーマニアの先生など、あまり聞きなれない国の先生とも会話ができるのが魅力的でした。

ヨーロッパだけでもこの国数!すごい多国籍ですよね!

またレッスン後に先生からメッセージが来るのも嬉しいところ。

こんな感じで「またすぐレッスンに来てね!」や「今日はとても良いレッスンだったよ!」などポジティブな内容なので勉強のモチベーションアップにもつながりました!

気になったところ

●やっぱり予約が面倒。。

●先のレッスンを予約すると損

予約が毎回必要で予約の30分前までにはキャンセルできるので何度もレッスン前にポチっとキャンセルボタンを押して挫折してしまいました。。

また人気な講師やお気に入りの講師は予約がすぐに埋まってしまうので、先の予約を取っておくとそれまでの期間、予約ができなくなることが判明!

1日1レッスンと言っておきながら、この仕組みは残念でした・・

ネイティブキャンプの感想

良かったところ

●登録が簡単

●今すぐレッスン可能ボタンが良い

無料体験の登録がとても簡単で進めやすかったです。

メールアドレスやユーザー情報を入力するだけなので簡単♪無料体験の申込は最後にも記載しているので確認してみてくださいね!

また「今すぐレッスン可能」ボタンが最高に使いやすかったです!レッスンしたい時にすぐに講師と繋がれるのはストレスフリーでした!

気になったところ

●ネイティブ講師は予約が必要なので予約が面倒になってしまう

●復習できる機能が少ない

逆にネイティブの先生とどうしても話をしたい時は予約が必要なので、「予約をする」という行為がネイティブキャンプだと面倒に感じてしまいました。

結局どっちがおすすめなの?

ここまでの比較をすべて総括して、結論おすすめなのはネイティブキャンプ!

おすすめなのはネイティブキャンプ!

DMM英会話 ネイティブキャンプ
料金 6,480円 6,480円
講師 6,500人 4,500人
教材 7,000以上 2,000以上
予約 必要 即時OK
サポート 24時間サポート 月1カウンセリング
無料体験 2回無料 7日間トライアル

3対2でネイティブキャンプの勝利!

公式ページ

●予約なしですぐにレッスンが可能

●1日何回でもレッスン受け放題

●月1でカウンセリングを受けられる

総合的に見て予約のし易さなど、初心者にネイティブキャンプのほうがおすすめな結果となりました!

ただ、それぞれ長所と短所があるので結局自分にはどっちのほうが向いているんだろうと思った方も多いでは?

DMM英会話とネイティブキャンプそれぞれ向いている人をまとめて見ていきましょう!

DMM英会話に向いている人

●ネイティブとレッスンをしたい人

●豊富な教材を使いたい人

●1日1回のレッスンで十分な人

DMM英会話に向いているのはなんと言ってもネイティブ講師とレッスンをしたい人

ネイティブ講師の数がネイティブキャンプと比較しても圧倒的に多く、ネイティブ講師限定のプランを受けられるのもDMM英会話独自のプランと言えます。

また7,000以上の豊富な教材を使いたい人にもおすすめ!

TOEICから英検、TOEFLまで試験対策に向けた教材も充実しているので試験の合格や点数アップを目標としている方にDMM英会話は打ってつけなんです!

また1日1回のレッスンで満足できる人にもDMM英会話はおすすめ。

DMM英会話は受け放題ではないので1日1レッスンしかできません。しっかりと1日1レッスンできる時間を確保できる方にはDMM英会話がおすすめ!

ネイティブキャンプに向いている人

●予約なしでどんどんレッスンしたい

●家族でオンライン英会話を使いたい

●1日2回以上レッスンしたい人

なんと言ってもネイティブキャンプのメリットは予約なしでレッスンができる点だと思います!

予約をするのが面倒、レッスンしたい時にすぐレッスンをしたい方などはネイティブキャンプが断然おすすめです!

またネイティブキャンプには家族に嬉しいファミリープランがあります。

家族で1人ネイティブキャンプの会員がいればその他の家族は月1,980円で同じサービスを受けられるんです!

家族2人で月1万円以下でオンライン英会話を受け放題なんてすごくお得ですよね。

そしてネイティブキャンプではレッスンを受け放題なので、隙間時間に1日2回以上レッスンを受ける方にはおすすめだと言えます。

または毎日はレッスンを受けられないけれど、忙しくない日にたくさんレッスンをしたい人にもネイティブキャンプはおすすめですね!

無料体験を受けてみよう!

さあ、ここまでどういった人がDMM英会話、ネイティブキャンプに向いているか紹介してきました!

どちらを使うにしても実際に続けていけそうか無料体験をしてから登録するようにしましょうね!

DMM英会話は2回まで無料ですが、ネイティブキャンプは7日間無料で体験できるのでとってもお得!しかも受け放題♪

そんなお得な無料体験受けなきゃ損!!!

迷ったら、まずはネイティブキャンプの無料体験を申込む!

無料体験の申込手順はこちら

まずはネイティブキャンプにアクセス!「7日間無料トライアルはこちら」をクリック!

その後、アカウント作成画面に移ります。メールアドレスとパスワードを入力するだけなので簡単です♪

その後、ユーザー情報登録画面に移ります。ニックネームと生年月日と性別を入力します。

最後にクレジットカードの情報を入力したら完了です!ここで注意!7日間のトライアル期間内に退会処理をすれば費用は発生しないので安心してくだいさいね!

その後、「会員登録完了」の画面が表示されれば登録完了!すぐにでもレッスンをはじめられますよ♪

退会処理の仕方

トライアルをやってみたけどやっぱり時間がなくて続けられそうにない!なんて方に退会処理の方法もまとめておきますね。

トライアルの7日間以前に退会手続きをしてしまうと即退会となってしまいますので注意してくださいね!

ユーザー設定ページに移動

「退会のお手続きはこちら」をクリック、そのまま「退会手続きを進める」をクリックして退会まで進みましょう。

まとめ

オンライン英会話で知名度の高いDMM英会話とネイティブキャンプを今回は比較しました!

両社とも世界各国の講師を抱えて1,000以上のテキストがあるのは非常に魅力的ですね。

その中でも特に、初心者にとってネックとなってしまう「予約」や「1日1レッスン」という制約がないネイティブキャンプのほうがおすすめと言えますね!

さあ、今日からネイティブキャンプで英会話レッスンをはじめてみましょう♪

この記事のまとめ

初心者の方におすすめなのはネイティブキャンプ

7日間トライアルがあるのでまずはトライアルから!

 

 

TOP