レガリエの口コミとリアルな評判|無添加キャットフードを徹底解剖

一目でわかるレガリエ
オススメ度 ★★★★☆
価格
(送料無料)
5,480円
4食お試し:500円!
原産国 日本
安全性 グルテンフリー、グレインフリー、ヒューマングレード
特徴 ・獣医師と共同開発
・国産素材を贅沢に使用
・低温調理で栄養素と美味しさをキープ
容量 750g

「愛猫には長生きして欲しい」と猫を飼ってる誰もが思いますよね。
人間と同じように、猫の長生きも食事の質と大きく紐づいています。

猫の食事は「キャットフード」がメインです。キャットフードも、ホームセンターで取り扱われる安価なものから、人間でも食べれる品質を保った高級キャットフードまで多岐に渡ります。

うちの猫ちゃんは今のキャットフードで大丈夫かな?それにしても種類が多い…
世界一品質のキャットフードを目指してるレガリエは必見だよ!

今回は、獣医師と共同開発し、国産素材や猫が消化することが苦手な穀物を使わないグレインフリーにこだわって製造しているキャットフード「レガリエ」を紹介します!

キャットフード「レガリエ」は、とにかく品質にこだわってつくられた商品で、生肉を主原料にしてつくられており、栄養豊富なのが大きな魅力です。レガリエの特徴や寄せられてる口コミについて調査してみました。

レガリエの特徴


https://regalie.jp/shopping/lp.php

意識高い系キャットフードは、健康に良いのはわかるけど猫ちゃんの食いつきが悪そう…
レガリエは、栄養素だけでなく、低温調理で美味しく食べれるこだわり!しかも全年齢の猫ちゃん対象の総合栄養食!

「世界一の品質」を目指して製造されているキャットフード「レガリエ」。安全・安心の無添加素材で国内生産し、栄養素だけでなく、美味しさにまでこだわった調理法で製造されています。

レガリエはどのようなキャットフードなのでしょうか。まずはその特徴について詳しくチェックしてみましょう。

獣医師との共同開発

大切な猫に与えるキャットフードは、できる限り体に良いものを選んであげたいものです。しかし、品質に関してはどのような観点から選んだらいいのかわからないということもあるでしょう。

レガリエは獣医師と共同で開発している商品なので、栄養面や成分の点において不安なく使用することができます。味や栄養バランス、安全面において専門家が開発に関わっていおり、人間が食べても問題ないと言われる「ヒューマングレード」で穀物不使用グレインフリー、無添加にこだわって作られています。

人でも安心・安全で食べれる品質を猫ちゃんにも食べさせることができます!

製法にもこだわっている


https://regalie.jp/shopping/lp.php

大切な愛猫が口にするものは、成分はもちろんその製造方法にもこだわりたいものです。レガリエでは、製造の段階で「低温加熱製法」というものを採用しています。

一般的なキャットフードは120180℃の比較的高温で調理をしていますが、レガリエは80〜90℃ほどの温度で加熱調理されています。一気に熱を加えて作った方が生産効率も良くなりますし見た目もよく仕上がりますが、レガリエはその点よりも「素材の味を生かすこと」「栄養素を壊さずに作ること」にこだわっているのです。

粒の形がまばら


https://regalie.jp/shopping/lp.php

基本的にキャットフードはきちんと成形されて、粒の形が整っているものが多いです。しかしレガリエに関しては、粒の形がそこまで揃っておらず、まばらな状態です。これは生肉を原料にしていて低温加熱製法で作られているため、どうしても仕方のないことなのです。

粒の形はバラバラではありますが、それは見た目だけの問題であり、素材の栄養素や味がしっかりと残る点は大きなメリットと言えます。見た目が多少まばらでも、猫の満足度も高いです。

大きさが不ぞろいなのは、見た目よりもキャットフードの本質「味」「栄養」を大事にしている証拠!

表面がサラサラで食べやすい

一般的なキャットフードは、見た目を良くするためにオイルコーティングが施されている場合が多いのが特徴です。オイルコーティングがあるものは確かにツヤがあって美味しそうに見えますが、表面のオイルが酸化してしまう可能性があります。

また、オイルコーティングがされていることで油独特のにおいが発生してしまうこともあるのが残念な点です。レガリエはオイルコーティングがないので、ベタつきやにおいを気にすることなく、素材本来のさらさらな舌触りで味わうことができます。

賞味期限は長くはない


https://regalie.jp/shopping/lp.php

一般的なキャットフードの賞味期限は1年半〜2年ほどと比較的長めです。保存がきいて良い反面、これだけの期間賞味期限があるということは、保存料が使われている可能性が高いと言えます。保存料は少なからず体に負担をかけてしまうものなので、できれば避けたいという人も多いでしょう。

レガリエは保存料が使われていない分賞味期限が9か月ほどと短いですが、その分体にかかる不安も少なくなります。愛猫のために体に良い食品を与えてあげたいという人にはおすすめです。

無添加だからこそ、賞味期限は短い。それでも9ヶ月は美味しく食べれる!酸化防止のため小さめサイズ750gで包装されてます!

レガリエの効果

レガリエの品質へのこだわりはわかったけど、実際猫ちゃんにどんな効果はあるの?

どれだけ、品質にこだわっても飼っている猫にメリットがないと意味がないですよね。
レガリエを与えると、他のキャットフードと比べてどんな効果があるのでしょうか?特徴をまとめてご紹介!

猫ちゃんの健康を助ける工夫が目白押しです!

お腹の調子が整う


https://regalie.jp/shopping/lp.php

レガリエには有効成分として乳酸菌とオリゴ糖が含まれています。乳酸菌は腸の調子を整える働きがあり、オリゴ糖はこの乳酸菌のエサになる成分です。そのため、レガリエを与えることで猫のお腹の調子を整えて、健康的な状態を維持することができるようになります。

人間も猫ちゃんも、乳酸菌には嬉しい効果がたくさん

免疫力アップ

人間もそうですが、猫の免疫機能に関わる細胞の67割は腸に存在しています。そのため腸内環境を整えることで免疫力アップの効果が期待できるのです。

前項でも述べたように、レガリエには腸内環境を整える乳酸菌とそのエサになるオリゴ糖が含まれています。そのため腸内の環境を整えて免疫力を高め、健康的な状態を維持することができます。

ツヤ感アップ

レガリエの主原料は鶏肉や牛肉などの肉類です。肉類にはたんぱく質が豊富に含まれており、たんぱく質は皮膚や毛髪を作るために必要な栄養素です。たんぱく質をたくさん摂取することができれば毛髪や皮膚も艶やかに健康的な状態にななります。

見た目にも大きく影響するので、栄養素をきちんと摂取することは大切です。そのためにはレガリエはおすすめなアイテムなのです。

アレルギーを起こしにくい

せっかくのキャットフードも、添加物などがたっぷり含まれていると、猫によってはアレルギーを起こしてしまうことがあります。

レガリエのキャットフードには保存料などの添加物が配合されていないので、アレルギーを起こしにくいのが大きなメリットです。猫の体に悪い成分を極力避けたいという人は、ぜひこのキャットふーどを使用してみると良いでしょう。

レガリエの良い口コミと悪い口コミ

レガリエの口コミを早速チェックしてみましょう。いい口コミと悪い口コミがそれぞれにありました。紹介します!

猫ちゃんにも、人間同様に好き嫌いがあり、購入者によって意見が別れるようです!

良い口コミ

良い口コミ

人が食べられるヒューマングレードの素材で作られたこのフードは、飼い主としても不安なく与えることができる

ヒューマングレードと言うのは、その名の通り人間のレベルに合わせた食品ということであり、人間が食べても問題ない素材のことを指します。大切な猫に食べさせるフードはやはり、人間が食べることができる品質の良いものにしたいものです。

添加物などを減らし、猫の健康を考えた配合にしているレガリエは、品質という観点において大変満足度が高い商品と言えます。

味もいいのか我が家の猫ちゃんの食べっぷりも良く、家族全員大満足!

レガリエは小粒で食べやすい形状になっているので、体が小さめの猫でも負担なく食べることができます。特に強いにおいがするわけでもなく、素材そのものの香りが漂うので猫の食欲を刺激することも可能です。

カリカリとした歯ごたえの良い食感で味もいいので、今まで偏食気味だった猫もしっかり食べてくれるようになった、という声が多数ありました。

事前に原材料がわかると、猫の食事に気を使う飼い主としてはとても安心できる

人間でも食品に入っている成分はある程度気にするものですから、当然大切な猫に与えるフードの素材にも気を配りたくなるものです。キャットフードは保存料などをたっぷり使って日持ちを良くしているものもありますが、人口の添加物は身体にあまり良くありません。

原材料を事前に確認することができないと、購入する方としても不安になってしまいますが、レガリエの場合は事前にしっかり原材料が明示されているので、不安なく与えることができるのです。

獣医師監修のサプリメントなので、栄養面での心配もなく与えることができる

猫に与えるものを選ぶ際には、やはり専門家のお墨付きが欲しいものです。レガリエでは獣医師が監修して作られているので、猫の体に良い働きをする効果が期待できます。

成分の面においても獣医師が監修しているとなれば不安はありませんし、味の面でもきちんと考慮されているので猫も喜んで食べてくれるでしょう。

年齢を重ねるとキャットフードによっては体に負担をかけてしまうこともあるけれど、このキャットフードなら不安なく与えることができる

人間と同じように猫も、やはり年齢を重ねるごとに体の機能が衰えていってしまいます。猫は人間のように寿命が長いわけではありませんから、早い段階からシニア時の食事の準備をしておくことが大切です。

原材料の一つ一つにこだわり、徹底的に猫の体に良い商品を追求しているレガリエでは、年齢重ねた猫の体のこともきちんと考えられているので、高齢猫に与える際にも不安はありません。

悪い口コミ

悪い口コミ

粒の形がまばらなので見た目的にあまりきれいではなく、猫も食べにくそうにしている

レガリエは低温加熱製法を採用しているために、一般的なキャットフードのように形を揃えることが難しいのがデメリットと言えます。粒の大きさは、大きいものだと3cm弱のものまであるので猫によっては食べにくいと感じることもありません。

見た目的にもまばらなフードはあまり良くないですし、その点で不満を感じている飼い主が多いようです。

効果はまだわからないけれど、価格が高いので続けるのは難しい

レガリエのキャットフードは一般的なキャットフードよりも割高の傾向にあるので、「継続しにくい」という口コミが多く見られました。1.5kgのパックで定価5480円なので、なかなか手が出せないと感じている人も多いのです。

配合されている成分に徹底的にこだわり、添加物を極力避けて作られているために値段が高くなってしまうのは仕方のないこととも言えますが、この点はデメリットと言えます。

ノンオイルだからかパサパサした感じで、猫の食いつきもあまり良くない

一般的なキャットフードは、表面をオイルコーティングすることでなめらかで口当たりの良い状態に仕上げていますが、レガリエではオイルコーティングはしていません。その分素材本来の味を生かすことができているのですが、猫によっては不満に感じることもあります。

また、オイルコーティングをしていないということで表面も少しパサついており、食べて飲み込みいくことがあるのは否めません。

そこまで気になることではないが、日持ちしにくいのが残念

キャットフードは新鮮な状態で与えるのが鉄則ですが、猫ちゃんが少ない場合にはあまり減らない、ということもあるでしょう。食が細い小さな猫ちゃんの場合は、1日あたりの摂取量も少ないのでどうしてもキャットフードの期限が気になります。

一般的に多くのキャットフードは1年半ほど賞味期限がありますが、レガリエの場合は約9か月です。そのため、使わないまま置いておいて、気づいたら期限が過ぎている!ということもあるのです。

風味が少ないからかうちの猫の食いつきはあまり良くなかった

前述のように、コーティングなどを何もしていないレガリエの場合は、他のキャットフードを比較するとどうしても風味が少なくなりがちです。もちろんこの状態でももぐもぐ食べてくれる猫もいますが、風味がしないと食べないという猫の場合は、結局食べてくれずにお蔵入りになることもあります。

ただ、風味が少ないということはアレンジもしやすいので、ふりかけなどをかけてあげることで食べるようになることもあります。

レガリエの価格


https://regalie.jp/shopping/lp.php

でもやっぱり、ちょっと高くない…?
確かに高いと感じるかもだけど、1kg1,000円以下で買えるキャットフードの成分表みたことある?何かわからないものがたくさん!

レガリエの通常価格は5480円と少し割高な設計になっています。初めて使うという場合には、いきなりこの価格のフードを買うのは抵抗がある場合も多いでしょう。特に猫に与えるわけですから、せっかく買っても食べてくれなければ無駄になってしまいます。

お試し4食分500円!猫ちゃんが食べるか食べないかしっかり判断できます!

レガリエでは定期便コースというものが設けられており、公式サイトから購入するとお試しとして4日分500で使用することができます。まずははじめて見て、少し様子を見たいという場合には、初回限定お試し価格のこのキャンペーンを利用してみると良いでしょう。

レガリエ定期購入の解約方法

レガリエの定期コースに申し込もうか悩んでいるけれど、解約の際にしつこくされるのではないかと不安になることもあります。そのような場合には、前述のようにまず初回500円で試してみてから定期コースに申し込む仕組みになっています。

また、もし定期購入を解約したいとなった際には、電話やWEBからいつでも気軽に申告することができます。解約以外にもお届けタイミングの変更などもできるので、利用してみると良いでしょう。

発送前なら、いつでも定期購入解約OKです!

レガリエに配合されている成分


https://regalie.jp/shopping/lp.php

レガリエに配合されている成分として有効なのが、乳酸菌とオリゴ糖です。既述の通りではありますが、お腹の調子を整えるのに効果的な成分なのです。

また、レガリエには上記2点の他にも鶏肉・牛肉・豚レバー・魚・マグロオイル・さつまいも・じゃがいも・クランベリーといった様々な食品の成分が配合されています。タンパク質やビタミンなどを効率良く摂取することができるので、猫の健康維持には欠かせないフードといえます。

レガリエに副作用はある?


猫が食べるものを選ぶ際には、副作用も重要なポイントとなります。副作用があるとやはり安心して与えることはできませんし、もしものことが起こった際のことを考えると不安になってしまうものです。

レガリエは現在のところ、副作用は報告されていません。天然由来の新鮮な素材を使用して作られているので、健康面において不安なく与えることができます。

まとめ


https://regalie.jp/shopping/lp.php

今回は、レガリエの口コミを中心として、特徴や購入・解約方法などについて触れてきました。新鮮な素材を使い、添加物もすくないレガリエは全年齢の猫に与えることができるので、子猫の時代からはもちろん老猫になってからも、長く役立てることができます。

TOP